機密漏洩!北京五輪の食事風景に衝撃が走った!!




画像元:https://twitter.com/myokoi1962

先日金曜日から中国は北京で、
冬季五輪が始まりました。

色々な選手が活躍します。
小林陵侑選手、金メダルおめでとう!

開会式、本当にきれいでした。
しかし大きな問題がございます。

日本で五輪を報道しているのですが、
全然盛り上がっている気配がない。

映画「大怪獣のあとしまつ」のほうが、
五輪より盛り上がっている状態です。

まだ盛り上がりはいいのです。
もう一つが食事、です。

※上記画像は何と北京五輪メディアセンターにある、
ロボットが自動でカクテルを作ってくれるとのこと。

 


北京五輪の食事に文句を言った韓国人選手

画像元:https://news.yahoo.co.jp/

中央日報というニュースサイトで、
韓国スピードスケートのチョン・ジェヨン選手が、
「現地北京の選手村にて、食べ物がそれほどおいしくない」

また女子スピードスケートのキム・ボルム選手も、
「メニューを見たら、家に帰りたくなった」とこぼしました。

韓国選手団は去年の東京五輪と同じように、
独自の場所で弁当を作ってもらい、一応解決しているとのこと。

※その後、別の韓国選手が選手村の食事をインスタにあげ、
現地で批判を受けておりましたね。

韓国の選手に対し、ネットでは「いつものこと=批判か」、
「文句を言わずに食べなさいよ」と呆れている。

韓国だもの、他国の食事にケチをつけるのは当たり前。
むしろよく中国でケチをつけたなあ。と思っていました……

https://twitter.com/StephanieAYang/status/1488105512147292164

TheAnserというスポーツニュースサイト記事に、
米国ステファニー・ヤン記者(ロサンゼルス・タイムス)が、
中国で提供された食事をいただいた。

メディア用の食事で出されたスパイシー麻辣鍋をいただいたが、
ちっともスパイシー(辛い)でなかった。

彼女のツイッターを読みますと、
ロボットが作ったものと書いてあり、びっくりしたのです。
ロボットについては後で書きます。

他の人は「写真の前に赤いラー油あるだろ」ツッコミを入れたところ、
「ラー油でなく赤い酢だ」と述べた。

韓国の人だけが言うなら「まーたいつものいちゃもんか」
こちらで捉える割合は多いけど、
別の国の人が言うと、説得力を持ってしまうのです。

 

食事はロボットが作る!?

先ほどステファニー記者のツイートより、
「ロボットが作ったもの」と書き込みがありました。

向こうの料理人を「感情のない人間」扱いし、
ロボット扱いしているのかなと思ったら……

東スポにてロボット食堂があるとのこと。
ロボットが実際に調理するのです。

そういえば日本でも全自動チャーハン機があったのを思い出しました。

そばにいる人間が食材や調味料を入れ、
ロボットは飯をかき混ぜる担当を行います。

人間+ロボットの共同作業ですね。

東スポ記者が実際にロボット食堂で飯を食べた。
10分くらいで注文した食べ物が届き、食べたところ……

こってりした食感(油を多く使ったと推測)。
記者は完食したものの、周りは残していた。

https://twitter.com/CBSSunday/status/1488589819504738306

実際に上記動画を見つけました。天井から注文した食材が運ばれる。

徹底したウイルス対策をとりつつ、ゲームの世界が現実になった気がして、

どれくらいのお金を費やしたのだろう?

別の動画(上記ツイート)では歩行ロボットがやってきます。

すごいなと思う反面、怖いなとも思うのです。
まんま軍事に利用できるので。

 


東京都北京五輪の食事比較

続いて北京五輪と東京五輪の食事を比べたツイートを見つけました。

上記ツイート、なんとセンシティブ扱いとなっており、
一度クリックして表示しないとみられない仕組みとなっています。

実際に見てみると、盛り付け方は本当に重要なんだなと思いました。

選手がわざと意地悪くぐちゃぐちゃに食事を盛り付けていると、僕は思いません。

炎上して自分にブーイングが来るだけですから。
応援もメダルをとる条件の一つだと考えていますし。

ちなみに東京五輪の食事について調べたところ、
多くの選手が絶賛していたものが餃子
味の素から出ており、普通にお店で購入できる餃子とのこと。

また日本食に対する一部の批判もありましたが、
批判内容がただのいちゃもんだった。

コンビニで食べられる食事(サンドイッチやおにぎり)に対し、
ニューヨークタイムスの記者が「放射能汚染されてそう」
書き込んで、無事炎上しましたとさ。

 

あまり出てこない食事の写真

まだ始まったばかりのせいでもあるのでしょうか?
選手などによる食事画像が少ないと思います。

もちろん僕の調査不足で、
すでに多くの選手が食事風景を上げているかもしれない。
また、今後どんどん上がるかもしれない。

現時点で現地の食事風景についてあげてる画像が少ない。

※「olympics food」で検索をかけたら出てきます。

理由の一つは情報管理でしょう。

今回の北京五輪で、中国はスマホに健康管理アプリを入れます。

健康管理アプリMy2022は強制でアスリートだけでなく、
中国にやってきたメディア関係者、観客全てに入れるのです

日本を含めて各国は使い捨てスマホはもちろん、
そもそもスマホを持ち込まないといった対策をとっています。

日本の緩さと全く違うわけです。

厳しい環境だからこそ、食事に関しても情報検閲を含み、
あまり出てきてないのかなと推測しています。

最後に上記ツイートによりますと、
ロシアの選手が北京五輪で出された食事について、
「コンビニ飯よりもまずい」と述べた。

加えて食後、具合が悪くなったと述べています。
今後、食事に関する情報が機密になるんじゃないか?

と思ってしまうのは、考えすぎでしょうか?

https://twitter.com/yuka_takezaki/status/1487592720277204999

あともう一つは現地取材記者の食事です。
盛り付けは気になりますが、おいしいとのこと。

おいしい・まずいは人それぞれ、ですからね!