『ドラゴン桜2』ロケ地や龍海学園高校のモデルはどこ?

ドラゴン桜2




ドラゴン桜2の放送が4月25日にスタートしました。

16年ぶりの続編ということですが、期待が高まっていますが、前作と今回の舞台になる高校が違っていると話題になっています。

今回の舞台になっている龍海学園などのロケ地について調べていきます。

ドラゴン桜

ドラゴン桜の元ネタは実話?勉強法とモデル教師も実在する?

2021年5月16日

 


『ドラゴン桜2』ロケ地龍海学園高校は茨城のとちぎ海浜自然の家

 

千葉県の海辺の近くにあるという設定になっている龍海学園高校は、印象的な建物なので、ロケ地がどこなのか噂になっているようです。

 

調べていくと栃木県にあるとちぎ海浜自然の家という施設を利用しているようです。

 

龍海学園ととちぎ海浜自然の家を比べてみると、ひし形で中央に通路がある特徴的なデザインが完璧に一致しています。

 

校舎の上空写真が同じというのとからも、龍海学園のロケ地は「とちぎ海浜自然の家」と言うことがわかります。

 

また、一話で阿部寛がバイクに乗ったまま階段を登ったシーンが話題になりましたが、とちぎ海浜自然の家にある階段がそっくリです。

 

バイクで突撃するシーンも正面とちぎ海浜自然の家で撮影されているのがわかります。

 

しかし、阿部寛と長澤まさみが一話で東大専科のプレゼンをした体育館は入間市にある「宮寺地区体育館」を利用しています。

 

龍海高校の校舎のロケ地は、栃木県の旧足利西高校も使われているようです。

 

また、外装は、とちぎ海浜自然の家を利用していますが、内装は、すでに廃校になっている足利西高校を使用しています。

 

 

 

『ドラゴン桜2』撮影場所・ラーメン瀬戸屋はどこ?

髙橋海人は、他界した両親が残したラーメン店を継いだ姉を手伝っています。

 

高橋海人の「ラーメン瀬戸屋」の撮影は、千葉県館山市にある「相浜亭」の看板を変えて撮影しています。

 

学校が終わって手伝っていると設定なので、夜に撮影が行われる事が多いようです。

 

「相浜亭」は、地元でも有名なお店で、食べログなどで高い評価を受けているお店になります。

 

 

 


前作の『龍山高校』のモデルは聖光学院

 

原作漫画の「ドラゴン桜」の舞台龍山高校のモデルは神奈川県横浜市中区にある聖光学院中学・高等学校になります。

 

2014年に校舎を建て替えていますが、漫画の中の高校の校舎とそっくりです。

 

神奈川県でもトップの進学校になっていて、毎年数多くの生徒を東大に送り出しています。

 

神奈川県御三家と言われる歴史のある学校で、今は中高一貫の私立の男子校です。

 

しかし、本当に撮影に使用された高校は神奈川県横浜市鶴見区寛政町にある旧寛政高等学校です。

 

廃校になったばかりの寛政高校が使用されて、今は職業訓練校として使われています。

 

 

 

まとめ

ドラゴン桜の続編は、多くのファンが待ち望んでいた作品で、
予告動画から特徴のある校舎だったので、ここは何処なのかと視聴者の興味を惹きつけました。

 

ドラゴン桜2の舞台になる高校のロケ地やモデルについて書いてきました。

まだ、始まったばかり、いろんなところでロケが行われると思われます。

 

鈴鹿央士プロフィールに記載された”ある”趣味がこんな畏怖と奇跡を起こすとは!

2019年10月24日
志田沙良

【ドラゴン桜・小杉麻里】志田沙良は志田未来の妹って本当? 

2021年4月24日

小顔王子鈴鹿央士の”隠れた”才能をスグ見抜く広瀬すずに震えが止まらん

2019年10月23日