グーニーズのキャスト死亡に関してある事件がガチで恐ろしすぎる件




画像元:https://twitter.com/livedoornews

今日の金曜ロードショー、
グーニーズを放送します。

放映前に別チャンネルで
サッカーの国際試合があり、
久々にゴールデンタイムが楽しみ。

時間が少し被るの難点だ。

相手はセルビア国。
日本はどこまで対応できるのか。

グーニーズもサッカーも
チームワークが大切なので、楽しみです。

ところでテレビ番組欄を見たら、
なんと今年で35年目なんですって!

30年もたつとキャストもいろいろ、
もしかするとすでに亡くなって
いる人もいるでしょう。

そこでキャストの現在を調べたら、
さすがにアメリカだ。

そして死亡寸前だった人の情報を
調べていくと……ひいい。

 


芸能界を続けてる俳優、引退した俳優

画像元:https://youtu.be/-SF_VyXQpyo

映画専門サイトのシアターによりますと、
少年4人を演じたうち、マイキー及びマウスは現在も俳優として活動しています。

  • マイキー役:ショーン・アスティン(上記画像)さん
    マウス役:コリーフェルドマンさん

大食い少年チャンクを演じたジェフ・コーエンさんは
子役として活躍後、学業へ専念するため芸能界を引退

現在はロサンゼルスでエンターテイメント系の弁護士として活躍しているのです。

そして中国人の少年データを演じた
ジョナサン・キーさんはたくさんの映画に出ているうち、
映画制作に興味を抱き、監督や演出の道に進みます。

画像元:https://indianajones.fandom.com/

たくさん出た映画の一つがあのインディ・ジョーンズでありびっくり!

あなただったのか、あの少年は!

※そういえばインディも最近、テレビで上映していませんね。
これもグーニーズと似た原因で放送していないのでしょうか?

現在は武術系の映画指導をはじめ、
日本でも木村拓哉さんが出演した中国映画にて、
通訳者として貢献しているのです。

グーニーズのキャストは多いので、主要メンバーだけを見ていきました。

 

2020年の同窓会

画像元:https://youtu.be/-SF_VyXQpyo

現在生きているキャスト陣が2020年にオンラインで同窓会を開きました。

リモートという形で同窓会をとったのですが、
マイキー役のショーンさんの自虐っぷりがひどかった(笑)

いきなりメタボな腹を見せるのはちょっと……

他にも主題歌を歌ったシンディローパーさんや、
監督スピルバーグさんらが出て大盛り上がり。

スピルバーグ監督といえばインディ・ジョーンズをはじめ、
ジュラシックパークをとったすごいおっちゃんです。

僕が幼かったころ、ジュラシックパークのPV動画を見たとき、
あまりの恐怖で寝られなかった時がありました。

一応特撮映画大好き人間ですけど、
ジュラシックパークはティラノサウルスの前脚一つで、
何とも言えない恐怖を誘い、本気で怖かった。

社会に出てから、やっと見れるようになるくらい、
ちょっとしたトラウマです。

 


お亡くなりになった俳優

画像元:https://youtu.be/_qIi9zeMLJ0

続いてお亡くなりになった俳優も上げておきます。
まずグーニーズといえば名悪役のおばさんでしょう。

フラッテリーママを演じたアン・ラムジーさんは
グーニーズ上映から3年後の1988年にガンのため、息を引き取りました。

次にスロースを演じたジョン・マトゥザックさんは
1989年に鎮痛剤の多量服用による心不全で亡くなったとのこと。

38歳という若さで亡くなっており残念です。

さて死亡について調べていたところ、一つ怖い事件を知ってぞっとしました。

 

危うくあの世に行きかけたマウス

画像元:https://www.excite.co.jp/

今から3年前の2018年、
マウス役のコリーさんが知らない男からいきなり注射器をぶっ刺されたとのこと。

シネマトゥデイによりますと、
事件の状況としてコリーさんが運転する車からいきなり、
迷惑な運転をする3人組から目を付けらえた。

赤信号になったのでコリーさんが車を止めたところ、
何と男たちが運転席のドアを無理やり開けて、
注射器のようなものを刺してきたと。

コリーさんは死に至らなかったものの、
彼を殺そうとした容疑者は現在も捕まっていないのです。

もう一つ、シネマトゥデイにすごいことが書いてありました。
僕がびっくりしたのはむしろこっちです。

 

ハリウッドの裏ビジネスと戦うコリー

画像元:https://www.fnn.jp/articles/-/15092

コリーさんはハリウッドにはびこる小児性愛被害を告発しようとした。
もちろん彼も幼い頃、被害にあわれた中の一人とのこと。

コリーさんが襲われた背景として、
もしかしたら犯罪告発に対する脅しかもしれないと、
シネマトゥデイの記事に書いてあったのです。

エキサイトニュースによりますと数人のプロデューサーほかを実名で告発し、
彼らと戦うための資金を集めているのです。

ところでハリウッドでの小児性愛被害と聞いて、
僕がすぐ思い浮かんだ事件があります。

一部では”陰謀論”とささやかれているエプスタイン事件です。
事件は本当にありましたからね。

陰謀論という連中が何を目的に「嘘だ」と言うか、察してください。

ジェフリー・エプスタインというおっさんは投資家でありながら、
一方で島を所有し、そこに大量の少年少女を買っていた。

彼一人が少年少女らと楽しむのでなく、
VIP客(政府関係者、海外の政府関係者、大物企業家他含む)を
招き入れて、そういう商売をしていた

後にエプスタインさんは検挙され、獄中内で死にます
当初は自殺といわれてましたが、他殺の証拠があるとのこと。

ネットでは「暗殺されたな」と話題になっていました。

世界中の少年少女が食い物にされている事件なぞ、
表に出てこないだけで、たくさんあるだろうと思っています。

コリーさんが裏で暗躍してる犯罪団体と戦っている
という事実に僕はびっくりしたのです。

 

グーニーズって続編来るの?

画像元:https://youtu.be/yZEK8WCQJ7I

最後に気になるのがグーニーズの続編です。

続編といっても、もうみんな大人になってしまったので、
新しいキャストに変えてやるしかないでしょう。

一部のキャストは父親母親役になるか、
はたまた舞台を少し変えて悪役に変わるか。

映画専門サイトvogueからコリーさんの話によりますと、
何度かグーニーズの続編をするかどうかの企画はあったものの、
何かが原因ですべて没になっているとのこと。

上からの圧力、世間からの圧力、人やお金が集まらない……
コリーさんは述べておりませんが、ふっと浮かぶのはこのくらいかな。

仮に続編をやったら今度はCGでしょう。

あるいはアニメでやってしまうのもいいかと思いますが、
それはそれで違うグーニーズになりそうですね。

やはり動きでのハラハラドキドキ、
そしてリアルさは実写でないと物足りなく感じます

それにしても今日の夜、楽しみだ。
どれくらい僕は覚えているんだろう。