岸田教団風評被害事件!こんなヒドい炎上を誰が予想できただろうか!



画像元:https://www.amazon.co.jp/

土曜日、いろんな出来事がありました。

アントニオ猪木さん、
そして円楽こと楽太郎師匠がこの世を去った

ご冥福をお祈りいたします。

後いくつか大きな出来事があり、
その一つがバンド岸田教団(&明星ロケッツ)への風評被害です。

少し掘り下げて見ますと…… 本当に怖いんだ。

 

岸田教団(&the明星ロケッツ)とは?

始めに風評被害を受けた音楽団体、岸田教団について簡単に述べます。

始まりは2005年、岸田(苗字のみ)さんが個人サークルとして「岸田教団」を作った。

2年後にオリジナルバンドを組むべく、バンドメンバーを募集した。
結果できたバンド名が「岸田教団 & the明星ロケッツ(正式名称)」です。

オフィシャルホームページによりますと、
素性と人格を不問にした結果、どうしようもない人間が集まったが、
以外と好評で今に至るとのこと。

バンド名も適当につけたとのこと。

僕が岸田教団&明星ロケッツを初めて知ったのが……忘れました。
最初岸田教団の名前を聞いたとき「変なバンド名だな」と思ったのです。

僕がおすすめしたい岸田教団&the明星ロケッツの曲は
ョジョのOP「STONE OCEAN」博多豚骨ラーメンズOPの「ストレイ」です。

ぜひ上記動画を再生してみてください。
イケイケな音楽とのスピードに合わせてするすると映像が動くので、見ごたえあります。

最後のドンストップビリーブ連呼も心臓にドクドク叩き込まれる感じで、
すごく心地よくておすすめです。

 

岸田教団風評被害事件

さて岸田文雄総理大臣が就任してから、
僕の中ではうすうす嫌な予感はしていましたが、
先日ついに嫌な予感が形となってしまったのです。

すでに兆候はあったのです。
安倍晋三総理が暗殺されたのち、犯人山上徹也容疑者の口から「統一教会」が出ました。

すると各メディアが競う形で統一教会と自民党の関係を深堀しました。
統一教会は主に目だった反撃も否定もなく、だんまりを貫いていました。

テレビでは一部の弁護士やジャーナリストが連日出て、いろいろ批判もしていたのです。

安倍晋三総理の国葬(9月27日)を終えてから統一教会が動き出し
ミヤネ屋やひるおび、出演陣の一部を訴える」発表がありました。

訴えると発表があってもミヤネ屋などは臆せず、
統一教会に関する報道を行っています。

報道はテレビ局の自由です。そこは特にツッコミません。
お仕事頑張ってくださいと、僕は思います。

時同じくしてSNSでも多くの人が自民党及び統一療法への批判を起こした。

中には「ちょっとやりすぎでは」意見を述べた人に対し、
「なんだ、この壺野郎」と統一教会信者と勝手に認定し、
強気になって攻撃しているツイートを見かけます。

今は岸田文雄総理大臣(自民党)です。
統一教会という教団、そして岸田文雄という現総理大臣

二つを組み合わせて「岸田教団」というハッシュタグをつけ、
自民党や統一教会に関する批判を行いました。

すると「岸田教団」のハッシュタグが勢いよくのびている。
自分は政治と無関係なのに、どうして叩かれているのか!

岸田教団&明星ロケッツは最新曲を出す予定です。
最新曲に関する話題かと思ったら政治だった……

岸田教団&明星ロケッツメンバーの一人が怒りと困惑に満ちたツイートを述べました。

 

ファンたちが岸田教団&the明星ロケッツのすごさを語る

すると、ファンが中心となって岸田教団&the明星ロケッツの良さを述べました。
同時に「政治関係で#岸田教団を使うんじゃない」怒りの投稿も行った。

数時間たったのち、ツイッターでは政治批判系がなりを潜め、
岸田教団は無事「みんな、この機を機会に聞いてくれ」告知へと変わりました

※ただツイッターを見ると「岸田教団」とわかっても、
まだ岸田政権批判のために使っている人もいます。度し難い。

岸田教団(&the明星ロケッツ)はアニソン中心に活動しており、
アニソンやアニメに精通していない人は知らないバンドでしょう。

ツイッターではハッシュタグを創るとき、
先頭に「#」をつければいいだけなので、誰でも簡単にできます。

岸田教団といっても岸田文雄総理大臣は宗教の親分ではありません。
その意味でも言葉の使い方がおかしいのです。

というよりも岸田総理への批判でなく、
むしろ安倍総理と自民党への批判という形で#岸田教団を使っています

ここでもう一つ、風評被害がありました。

 

安倍神社(阿部)風評被害事件

岡山県浅口市鴨方町に阿部神社があります。

国葬を終えた翌日「#安倍神社にありそうなもの」ハッシュタグができた。
ほぼ安倍総理への罵倒しか乗っておりません。

誰かが「いい加減やめとけよ」指摘しますと、
こちらも真っ赤な顔して「壺野郎」と認定する始末。

国葬を終えて3日以上たちますが、
今でも「#岸田教団」や「#安倍神社にありそうなもの」など
とにかく安倍総理と自民党をけなすためにあれこれ書いている

僕は思うのです。

その関心ごとをもっと自分の人生に向けたらどうなんだと。

僕は総理の国葬日や国葬アンケートが連日報道されたとき、
さすがに安倍総理を意識するときはありますけど、
国葬が終わってからはほとんど関心を持たなくなっています。

死者に対して毎日、いや、毎時間関心を持つ姿勢、
その姿勢を自分の人生や飛躍に向ければいいのになと思います。