タイーク金井貴史のある能力があの人気芸人の将来に深くかかわっていたとは!

画像元:https://www.instagram.com/kanai.takashi/

今週金曜日のアメトーークスペシャルにて、
お笑い芸人のタイーク金井さんがチョコレート大好き芸人枠として出ます。

新人のお笑い芸人で今後ブレイクが期待される人かな?

思って調べたらまさかこんな偉業があったとは思いませんでした。

 

タイーク金井貴史の簡単な生い立ちと剣道の腕前

画像元:https://www.instagram.com/kanai.takashi/

まずは金井貴史さんの簡単な生い立ちを見ていきましょう。
1987年埼玉県生まれの2019年時点で32歳

血液型はA、身長は175cm体重は60キロ。
2011年からお笑い芸人として活躍しているのです。

金井さんを語るうえで外せない特技が剣道(三段)です。

剣道歴は17年(高校時代からやり始めた)で、
成蹊大学在学中、全国大会に2回も出場するほどの腕前とのこと。

タイーク金井さんの剣道試合動画を調べたところ、一本もありませんでした。

どれだけの腕前及び怖さを披露するか、いずれどこかの番組が取り上げるでしょう。

金井さんはすぐお笑いに行かず、1年ほどお菓子メーカーロッテに在籍しました。
アイス部門の営業を受け持っていたため、今もアイス部門は詳しいとのこと。

今回のアメトーークではアイスでなくチョコレート大好き枠で出ます。
ツイッタープロフィールによりますと、チョコレートにも詳しいとのことで楽しみ。

ロッテに1年ほど勤務した後、大学時代の友人で会い方でもある和田佑さんと一緒に、
松竹芸能タレントスクールに通い今へと至ります。

 

金井貴史はサッカー選手でもあった?

画像元:https://www.instagram.com/kanai_takashi_13/

YOUTUBEで金井貴史を調べたところ、
一部だけ違う名前で読み方が同じ、現役サッカー選手が出てきました。

サッカー選手の金井貢史さんは1990年生まれの2019年で29歳。
神奈川県出身で身長175cm、体重70kg、血液型はBとなっています。

ポジションはディフェンダーでありながら、
敵のスキをついて攻撃もできるユーティリティープレイヤーとのこと。

※ユーティリティープレイヤーとは一人で何でもこなす選手を示す。

年齢で見るとタイーク金井さんが年上ですが、身長は同じであり名前も一部を除いてほぼ同じ。

タイーク金井さんは「貴」史であり、サッカー選手金井さんは「貢」史です。

最初、漢字も含めて同姓同名だと思っていました。

画像元:https://www.instagram.com/kanai_takashi_13/

サッカー選手の金井貢史さんは2010年(当時20歳)に無免許運転で、
警察のお世話になっておりました。

無免許と言っても金井貢史さんはすでに免許を取得していたのですが、
1年前に失効を迎えたまま、車を走らせていたのです。

普通なら免許取得から5年で更新のお知らせが届くはずですが、
なんと金井さんは失効前に人身事故を起こし、事故後の講習もさぼってしまったのですね。

現在はサガン鳥栖所属で素晴らしいプレーを魅せております。
若い頃の過ちを繰り返さないよう、頑張って下さい。

 

金井貴史があの女モノマネ芸人に影響を与えていた件

画像元:https://www.instagram.com/kintalo_/

話をタイーク金井さんに戻します。
金井さんが松竹スクールに入った際、同期にモノマネ芸人のキンタローさんがいました。

キンタローといえばモノマネタレントで、
元AKBで28歳(2019年)に全く見えない女優、前田敦子さんのモノマネが得意で、
欅坂センター平手友梨奈さんを真似し炎上しちゃいました。

なんとキンタローさんの持ちネタである前田あっちゃんのモノマネは、
金井さんがアドバイスした結果
だとのこと。

どんなアドバイスをキンタローさんにしたかはわかりません。
キンタローさんには見えないものが同期の金井さんには見えていた。

金井さんのアドバイスを受けたのち、
関ジャニ∞がメインの番組に「今後売れるかもしれない松竹芸人」枠で、
キンタローさんは前田敦子さんの真似を披露し、売れる芸人に認定されました。

画像元:https://www.instagram.com/kintalo_/

前田敦子さんは最初、特に反応していなかったのですが……
2013年に初めてキンタローさんについて触れ、感謝しているとのこと。

AKBとキンタローさんは番組で共演しても、前田敦子さんとの共演はしておりません。

金井さんのアドバイスがきっかけで、キンタローさんが自分の持ち味に気づき、伸ばし、
関ジャニや他の芸人から認められるようになるなんて……

金井さんがなぜキンタローさんの素質を見抜けたかは、
こちらがヒントになっていると思われます。

 

金井貴史が卓球を独学した結果

画像元:https://www.instagram.com/kanai.takashi/

金井さんは剣道のほかにもう一つ、卓球を特技としています。

剣道と違って卓球は独学で技術をみにつけ
「未経験者界ではNo.1(By松竹プy路フィール)」とのこと。

インスタグラムを見ますと、
モルックというフィンランド発症のスポーツにも精を出しております。

独学はよほど興味を持ち、良き師匠や教科書を見つけないと、
変な知識や技術を身に着け、無駄な癖を身に着けてしまいます。

金井さんは良い教材(教科書や師匠を含む)を見つける能力があり、
同時に他人の悩みどころも一発でわかる傾向があるのかな?

独学に必要な技術は基本大きく広く物事を捉え、物事を正しく分析することです。

広くとらえてからだんだん範囲を絞って狭く深く学びます。

独学で身につけた技術を使い、同期であるキンタローさんの素質を見抜き、
延ばすようアドバイスを送ることができたと、僕は考えているのです。

今日までタイーク金井さんを知らなかったので、
アメトーークをきっかけにもっと認知度が広がればいいな。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪