中島一成(ジャパネット)の役職と年収がスゴイ!嫁と子供はいるの?



 

皆さん一度はご覧になったことがあるであろう通販番組「ジャパネットたかた」!

この番組の見どころといえば、商品もさることながら、MCさんの個性的なトークですよね!

今回は、その中でもメインMCとして活躍中の中島一成(なかしまかずなり)さんにフォーカスして紹介していきたいと思います!

 

ジャパネットたかた中島一成のプロフィールと経歴は?

ジャパネットたかた中島
プロフィール

名前:中島一成(なかしま かずなり)

出身:長崎県 佐世保市

生年月日:1973年12月生まれ

年齢:48歳(2022年10月現在)

趣味:ゴルフ・映画鑑賞

2002年から20年MCとして活躍されている中島さん!

初めからMC志望だったのでしょうか?

早速経歴を見ていきましょう!

 

 

ジャパネットたかたに就職した理由

中島一成さんは、1999年に新卒入社され、ジャパネットたかたのテレビ企画の制作などをする、ディレクター職に就いたそうです。

当時の仕事内容は、商品を準備し、MCにそのその特長を伝えること。
また、番組内での商品の紹介方法を考え、MCに提案することなどもされていたようですね。

MCの道へすぐ進むこともできましたが、当初は喋ることに抵抗があり、なお且つMCの仕事を希望していたわけでもないので、断ったんだそうです!

意外ですよね?

では何故ジャパネットたかたに就職しようとされたんでしょう?

 

理由は2つあるようですね!

・元々海外のショッピング番組に関心があった。

・自分の出身地の佐世保での就職を考えていた。(ジャパネットたかたは佐世保の会社)

海外のショッピング番組に関心があったというのが、さすが目の付け所が違いますね!

当時それと類似する日本の番組がジャパネットたかたであり、偶然にも自分の出身地の佐世保の会社ということで、入社を希望したようです!

 

 

先ほど、入社当時中島さんはMCを断ったと紹介しましたが、どういった経緯でMCになられたのでしょう?

実は中島さんが入社した当時、放送本数が増えてきており、人員・スケジュールがとてもタイトだったそうなんです。

 

そこでMCも兼務することを決意。

アナウンス力検定や日本語話し方検定などの資格取得に向け、勉強を始めることになります。

元々話すことが苦手だったので、何とかしなければと必死だったそうです。

いつ見ても中島さんのMCは感心するほど丁寧かつ無駄がない印象なので、本当に努力されたんだなと分かりますよね!

 

現在はメディア企画制作部チーフという役職にある中島さん。

他の社員の企画を聞いてまとめたり、番組全体をサポートする言わば監督のような役職に就いるそう。

また、新人MCの育成にも力をいれているようです。

 

ジャパネットたかたMC中島一成の学歴は?高校と大学はどこ?

次に気になる中島さんの学歴についてですが、残念ながら卒業大学の情報しか見つけることができませんでした。

大学は大分大学 工学部(現在は理工学部)ですが、小・中・高は地元佐世保市の学校に通われていたと思われます。

先述のとおり中島さんは一度MCを断っていますが、工学部卒業でテレビ番組のMCというのは少し特殊だと思うので、それも納得できますね。

 

中島一成の家族は?結婚してる?

それでは次に中島さんのプライベートについて見ていきましょう!

中島さんは、2013年(平成25年)に結婚されています。

お相手は社内の方のようですね!


奥様の詳しい情報はありませんでしたが、どうやらMCなど表の仕事の方ではないようです。

お子さんはお2人!
こちらは公表こそされていませんが、商品紹介の折にお子さんのエピソードを時々話されており、そこからお子さんがお2人であることが分かります!

「子どもを抱っこしながら掃除機をかけるのは大変ですよね!」と、しっかり育児体験を商品紹介にも活かしているのには感心しました!

 

中島一成の役職や年収は?

先ほども少し触れましたが中島さんの現在の役職は「メディア企画制作部チーフ」。

番組全体を統括していると言っても良いでしょう。

ジャパネットたかたの給与は、部署によってまちまちようですが、

・係長クラス→550万円前後

・40歳課長リーダー(役職手当含む)→635万円前後

であるとのこと。

中島さんは、入社23年目です。

MCもされていて、最も年収の高い部署おられることも鑑みると、800万円以上の年収があると推測できます。