メイプル超合金のネタ作りに見る誰も上手く語れない面白さの秘訣!

画像元:https://www.instagram.com/yuuuuukko_/

明日金曜日の
全力!脱力タイムズなどに、
メイプル超合金のカズレーザーさんが出ます。

メイプル超合金は安藤なつさん、
カズレーザーさんからなる男女コンビ

中学生から芸人を目指し、
介護業界に携わりながら、
いろんな人の気持ちを汲み取り、
男性からモテる安藤なつさん。

担当はツッコミです。

とにかく働きなくない一心から、
色々選択肢を狭めていった結果、
お笑いの道にやってきたカズレーザーさん。

担当はボケです。

二人は2012年にコンビを結成し、現在も続いております。

本業であるネタの秘密を探っていきました。

するとカズさんがいかに恐ろしいか!

※画像真ん中の女性はモデルの新木優子さん。

 

メイプル超合金のネタ作り担当と役割

画像元:https://www3.nhk.or.jp/news/special/news_semina

メイプル超合金のネタ作り担当はカズレーザーさんです。
安藤なつさんは基本、カズさんにすべて任せているとのこと。

カズさんは時に空気を読めず、
他人に失礼なふるまいをとる可能性もあるとのこと。

すかさず安藤さんがなだめにいって、
カズさん炎上からの仕事激減を防いでいる
わけです。

年下のカズレーザーがチームを引っ張るリーダーで、
年上の安藤なつさんは調整かつ参謀と言ったところでしょうか。

二人の熱々なエピソードはこちらでも堪能できます。

 

カズレーザーのネタ作り秘訣

画像元:https://www3.nhk.or.jp/news/special/news_semina

さて就活応援ニュースゼミというサイトで、
カズレーザーさんが単独インタビューを受けていました。

一日のスケジュールがあり、朝8時30分に起きます。
とくダネなど朝の仕事があるときは早起きするのです。

朝起きたらロケに向かうまでひたすらニュースサイトから、
様々なニュースを見て、気になる情報はすぐ保存

9時に出て以降は夜遅くまで仕事をし、
帰宅したら気になったニュースの中で掘り下げたい情報を調べていきます

カズさんは仕事場で人と接した際、
ニュースに関してだれもつぶやかない、耳に入らない情報は深く調べないとのこと。

反対に彼の耳に入る回数が多かったり(カズさん基準)、
アクセス数が多いものは調べるとのこと。

情報を取得するとき、1日は24時間しかないうえ、無駄な情報ばかりあふれている

特に受動的な接し方だと無駄な情報しか入ってこない。
自分から進んで情報を得たほうがいいと述べています。

あまりお笑いに関係ないようで、
ネタは基本「それないだろ」や「それあるかも」といった、
わずかな矛盾に隠されている
のです。

カズさんにとってネタ集めは笑いのためでもあり、
ニュース解説と言った笑い以外の分野のためでもあります。

カズさんの生い立ちを知りますと、いろいろ考えさせられるものがあります。
対価の意味を知っていると、色々思ってしまうのですよ。詳しくはこちら。

 

メイプル超合金の漫才:厚と軽

画像元:https://youtu.be/-A4zkq7dpFo

メイプル超合金の漫才をいくつか見ました。
基本、カズレーザーさんは赤い服が目立ちます。

安藤なつさんは横に広いけど丸い。

カズレーザーさんがとにかく軽い
軽くさらっとボケを入れて、なつさんがすかさず反応します。

続いてカズレーザーさんは身振り手振り交えて動く一方、
安藤さんはあまり動いていない
のです。

動くボケと動かぬツッコミ。

もう一つ気になったのが冒頭です。
カズレーザーさんは冒頭から客席の誰かを意識し、

「よう、そこの、元気かあ!」

初めて接した人がすでに知り合いかのようなつかみをしています。

これも安藤さんがツッコミを入れるネタであり、
観客だけど数人をどきっとさせる仕掛けで、やるなあと。

軽いカズさんと厚いなつさんの組み合わせが色々ギャップを作り、
とて思面白いなと考えています。

 

カズレーザー伝授:ウケるコツ

画像元:https://youtu.be/-A4zkq7dpFo

お笑いナタリーから漫才をやるうえで大切なこととして、

  1. 噛まない
  2. 台本からすでに面白い
  3. へらへらして緊張させない

僕が一番気になった部分は台本からすでに面白い部分。
自分たちで作って、まず自分たちが笑えるネタを創る。

書いているときは気づかなくても、
読んでいるときに面白くないなと思ったら、すぐに書き換える

台本ってまだ実際に動いていませんからね。
リアクションも取らない段階で、言葉だけで笑わせるのです。

もう一つは緊張しないコツ。常にへらへらしていればいい

そう考えますとメイプル超合金の漫才で、
カズレーザーさんがわざと客席の誰かを指さしなら、
あるいは手をふりながら愛嬌良く接するのも……

緊張を避けて突拍子もないように見えた、高度な計算に基づくネタを仕込むからですね。

最後に一つ。

メイプル超合金のインタビューをいくつか読んでいますと、
インタビューなのに漫才を行っている
のです。

インタビュー暗いまじめに答えていいんだけど、
カズレーザーさんが基本、安藤なつさんをいじってボケ倒し、
すかさずツッコミを入れています。

彼らにとってインタビューも漫才の一つでしかないんだな。

「それはそれ、これはこれ」じゃなくて「それはこれ」なんですね。

 

関連記事:カズレーザーが某大学に落ちてまで得た真の学歴と"人生の大決断"に愕然!

関連記事:メイプル超合金の仲良しを越えた激"アツ"な信頼関係の裏

関連記事:安藤なつの旦那が北陸のどこか調べた結果こんな熱き夫婦愛に巡り合うとは!

関連記事:安藤なつがモテる理由は8割の子供がしない仰天介護エピソードにあった!



ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪