カズレーザーが某大学に落ちてまで得た真の学歴と”人生の大決断”に愕然!

画像元:https://www.instagram.com/kazlaser/

今週金曜日の
全力!脱力タイムズなどに、
メイプル超合金のカズレーザーさんが出ます。

メイプル超合金は安藤なつさん、
カズレーザーさんからなる男女コンビ

2012年にコンビを結成し、現在も続いております。

中学生から芸人を目指し、
介護業界に携わりながら、
いろんな人の気持ちを汲み取り、
男性からモテる安藤なつさん。

担当はツッコミです。

もう片方はボケ担当カズレーザーさん。

カズレーザーさんはとても頭がよく、
安藤なつさんが絶大な信頼を寄せています

カズさんの頭の良さに関する秘訣を
調べたところ、学歴にてひとつ疑惑がありました。

学歴詐称ではありませんよ。

そしてもう一つ、大卒時の進路にて、
僕が大変びっくりした決断を、彼はやってのけたのです。

※上記画像女性は坂下千恵子さん。

 

カズレーザーの簡単な生い立ち

画像元:https://youtu.be/-A4zkq7dpFo

はじめにカズレーザーの簡単な生い立ちから見ていきます。
1984年埼玉県生まれの2020年で36歳

お兄さんと妹がおり真ん中とのこと。
真ん中という言葉を聞いて、変わり者だなと思います。

うまく言えないけど、兄と妹がいるからこそ、
それぞれの良さと悪さを見ており、
「自分は変わってもいいや」って思うのかもしれません。

何を隠そう、僕が真ん中なので。

実家はいちご農家であり、所ジョージさんを目指しているとのこと。

 

大学落ちってどういうこと?

画像元:https://www.minkou.jp/university/school/20509/

続いて学歴を見ていきます。

埼玉県立熊谷高校を出た後、京都の同志社大に通いました。

色々調べたところ、カズさんは同志社大学を受ける際、
同時に複数の大学にも挑んでいるのではないか
とのこと。

大学の一つが京都大学
ただしうわさであって、本当に受験したかはわかっていません。

後にカズさんは番組で述べています。

センター試験(現在は共通テスト)で大学へ受かった、すっかりやる気がなくなった

大学落ちって「京都大学に落ちたのでは?」という疑惑なんですね。
カズさんは同志社大学商学部を卒業しています。

もし京都大学のうわさが本当で、実際に京都大学へ通っていたら……
次のような人生絵を得られなかったでしょう。

そもそも、次のエピソードがあるから、
僕は同志社一本だったのかなと考えております。

 

カズレーザーの大学時代エピソード

画像元:https://www.excite.co.jp/news/

カズさんは同志社大で喜劇研究会に入り、
1学年後輩でお笑い芸人「さらば青春の光」の一人、
東ブクロ
(画像右)さんとコンビを組んでおりました。

大学を出たと同時にコンビも解消。

いくつか二人でお笑いオーディションを受けていたものの、うまくいかずに自然消滅したとのこと。

カズさんは銀行に、東さんは松竹芸能に行きました。

東洋経済インタビューによりますと、
高校で早稲田と同支社の合同お笑いライブがあって、見学した時に一つの進路を決めたとのこと。

合同ライブがなかったら、別の大学を受けていたかもしれません。

サークルでは月一のライブを行うために、
東さんらと一緒にネタを作りビラを配っていました。

なおアルバイトをしていないため家賃を払えず、
下宿先を追い出され、大学の部室に暮らしていた
とのこと。

おかげでどこでも寝られるようになったと述べています。

僕が感動したのはここからの人生です。

 

カズレーザー流天職の見つけ方

画像元:https://toyokeizai.net/articles/-/153921

カズさんは「労働」という言葉が嫌いで、お金を稼ぐという行動をとらなかった

一応銀行には内定していたのですが、やっぱり働きたくないからやめた。

横綱こと関取も一つの進路に定めていたのですが、今からやっても無理だとあきらめた。

とにかくコストパフォーマンスのいい仕事はないか?

いろいろ自問自答した結果、お笑いが大好きだったからこそ、芸人になろうと。

大卒後は東京に戻り、サンミュージックを受けて合格、
お金は全く稼げなかったけど、先輩らとたくさんのお稽古をしているのが楽しかった

東洋経済インタビューで仰天の発言をしています。

芸人になった時点で99%成功はなく、
稼げなくて当たり前だし働いているという感覚すらない

なので将来に対する不安すら持っていない

カズさんは労働を嫌っています。対価を求めるために何かをするってことが苦手だと。

日本は働かなくても暮らしていける国だ。
なのになぜ、対価を求めた働かなければならないのか。

意味が分からないと。

画像元:https://toyokeizai.net/articles/-/153921

僕、すごく震えているんですけど。ここまで言い切ったうえでブレイクしている。

同じくカズレーザーにとってお笑いは、とにかく好きで自分のやりたいことを試せる

成功や失敗なんぞ、どーでもいい。
むしろ失敗は当たり前。成功が99%保証されない業界だし、いつ無職になってもおかしくない。

最悪のたれ死んでもいい。

それでも好きだったことを追求する。多少の妥協はするけど、基本突っ走る。

画像元:https://youtu.be/uGbliZG4yt0

妥協の一つは今の相方、安藤なつさんとのコンビです。
なつさんの芸を見て、カズさんは惚れました。

そして説得がまたすごいんですよ。
芸人やめようかと思っていた安藤なつさんに対し、カズさんの説得がびっくり。

詳しくはこちらをお読みください。

カズレーザーさんの生い立ちを振り返りますと、
とにかく好きなものには妥協しない覚悟。

99%失敗そしてお金については全く心配しない。
好きなことに関する妥協は時と場合によってするけど、
基本自分の信念に基づいてただただ突っ走る。

日本は働かなくても暮らしていける国だ。

この発想が本当にぶっ飛んでいてすごしい、
なんか僕に足りないものはこれかなって気づかされます。

なおカズレーザーさんは現在、
報道番組とくダネにコメンテーターとして呼ばれているとのこと。

すごい、ただただすごい。

なお相方の安藤なつさんは和という意味ですごい。
和の意味について詳しくはこちら。

 

関連記事:メイプル超合金のネタ作りに見る誰も上手く語れない面白さの秘訣!

関連記事:メイプル超合金の仲良しを越えた激"アツ"な信頼関係の裏

関連記事:安藤なつの旦那が北陸のどこか調べた結果こんな熱き夫婦愛に巡り合うとは!

関連記事:安藤なつがモテる理由は8割の子供がしない仰天介護エピソードにあった!



ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪