現在のガレッジセール川田を襲った心底恐ろしい病気時の生活




画像元:https://www.instagram.com/garagesale1995/

先日、地元沖縄映画祭に
監督枠として出演したお笑い芸人かつ映画監督の、
ガレッジセールゴリさん。

転倒してけがをおった姿で出場しました。

ゴリさんは現在お笑いよりも
映画監督業に力を入れている。

では相方の川田さんはどうなのか?
調べたところ……まさかこんな目に合っていたとは。

 


ガレッジセール川田広樹の簡単な生い立ち

画像元:https://youtu.be/HnVzFef19EY

始めにガレッジセール川田広樹さんの簡単な生い立ちを見ていきます。

1973年沖縄県出身
川田さんは本土復帰する前に生まれております。

琉球新報のインタビューによりますと、
中学1年から上京するまで首里城(現在復元中)の近くに住んでいた。

また高校時代はバレーボール部に在籍、主力選手として活躍した。

さらに川田さんは女好きで、よく女性旅行者にナンパを仕掛けていた
そしてゴリさんとは高校が違っても、すでに知り合いだった。

芸人になったきっかけはゴリさんの誘いです。

ゴリさんと結成する前から、
沖縄のお笑いコンテストに別の相方と参加し、準優勝をとっていた。

東京に来て、ゴリさんのアパートに居候しつつ、
ロンドンブーツの田村亮さんの家にも居候していた。

かつ田村さんがバイク事故で骨折をした際、
川田さんが彼の生活を支えていたのです。

さらによしもとが経営する劇場でスタッフの一人として働いたところ、
まじめな働きぶりが評価され、舞台へ立つようになったとのこと。

2003年に大阪出身の女性と結婚し、二人のお子さんをもうけ、
現在は芸人かつ俳優としても活躍しているのです。

なお、相方の生い立ちはこちら。

 


現在の川田を知るうえで欠かせない2つの病気

画像元:https://www.saiseikai.or.jp/

さて川田さんを調べたところ「病気」という言葉が出ました。
2018年に急性肺塞栓(そくせん)症を患って入院していたのです。

全く知らなかった……。

別名「エコノミークラス症候群」と呼ばれ、
肺動脈に血液の塊(血栓)が詰まる状態を示します。

長時間飛行機に座った後、急に立ち上がったときに発症しやすい。

長時間座りっぱなしから、長距離バスや電車はもちろん、
椅子に長時間座りっぱなしの仕事も十分あり得るのです。

予防法として、適度な時間を設けて動くこと、
水などをきちんと飲むことを上げています。

2週間の治療を経て無事復帰したのですが……
エキサイトニュースによりますと、川田さんはこうも述べていた。

「お花畑の夢を見た。だんだん体が暑くなってきて、
汗びっしょりになって起きていた」

そしてもう一つがこちら……。

 


コロナウイルス発症時の出来事

去年、川田さんは新型コロナウイルスを患いました

始めにゴリさんがウイルスへ感染し、
すぐに川田さんへも患い、医療機関のお世話となった。

ゴリさんは今年1月、再び患ったとのこと。
現在は回復し、仕事をなさっています。

上記動画でコロナを患ったときの様子を述べています。

川田さん家のトイレは1階2階に設置しており、
彼が風呂に入っているとき、家族はみんな別の部屋に待機していた。

おかげで家族は誰も感染しなかったとのこと。

さらに川田さんは肺の病気を患っており、
コロナウイルスによって肺炎を起こし、死への不安もあった。

何より多くの人がウイルスを患い、病院はもちろん、
療養用のホテルすら空いておらず、倦怠感にまみれ、しんどかった。

そして療養中にあれこれ支えてくれた医療関係者、
及び奥様には頭が上がらないと語っているのです。

僕が一番気になった部分は太陽と風です。
川田さんは自宅待機中、ほとんど太陽の光を浴びれなかった

退院してから真っ先に太陽の光を浴びつつジョギングした結果、
体がしんどくてたまらなかった。

現時点で僕はコロナを患っていませんが
湿疹を通して一週間外に出られなかった日々があり、
自宅にいるときの苦しみを思い出しました。

男は基本多動性だから狂しいのですよ。

そして川田さんの体調が戻ってきたとき、
よく愛していたモノがこちら。

 


川田のバイクや車に対するこだわり

川田さんは独自のYOUTUBEチャンネルを持っています。
(ゴリさんも持っている)

チャンネルでは好きな車やバイクについて語っているのです。

色々調べていきますと、大阪にあるバイク専門店「鼓動館」に、
時々出没しており、色々バイクについて語ったり、
店員にインタビューを行っています。

僕はバイクに対する深いこだわりを持っていないので、
今一つ話についてこれなかった(涙)

 

役者:川田として

画像元:https://youtu.be/5S48f9-h_4E

現在川田さんは役者としても活躍しています。
今年春放送のNHK連続テレビドラマ「ちむどんどん」に出演決定とのこと。

琉球新報のインタビューによりますと、
川田さんにとってコントと演劇は目的が違うとのこと。

コントは「見ている人に笑ってほしい」
一方舞台は「見ている人の心に想いを伝えたい」

またコントは大げさにやるが、舞台は大げさたと周りが覚めてしまう。

今年のドラマ「ちむどんどん」では主人公らを見守る役として出ます。
お笑い要素が出るのか、出ないのか。

わからないけど、楽しみにしています。