蛙亭中野の結婚情報を調べた結果イラストの”ある部分”にモテる秘訣があった!

画像元:https://www.picuki.com/media/2399566356583097438

新年二日の夜番組、
さんまのお笑い向上委員会にて、
男女お笑い芸人の蛙亭がでます。

蛙亭は中野周平さんと
岩倉美里さんからなるコンビ。

岩倉さんは地元テレビ局が少ない宮崎県で、
お笑い番組をやって衝撃を受け、芸人になると決意。

憧れの先輩に対するしぐさが、
青春時代を送るかわいい女の子として、
注目を浴びております。

一方中野周平さんを調べていると、
いくつか面白いエピソードを見つけました。

特に結婚というより彼女の話

何と中野さん、彼女に困らない生活を送り、
秘訣をいろいろ調べたところ……

相方との出会いに秘訣があったのです。

 

中野周平の簡単な生い立ち

画像元:https://youtu.be/o7__06sRUHo

まずは蛙亭中野周平さんの簡単な生い立ちを見ていきましょう。

1990年11月岡山県生まれの2020年時点で30歳
相方岩倉さんと同年代ですが、6か月分岩倉さんのほうが上です。

身長176cm体重82kg、血液型はB

中野さんが芸人を目指したきっかけが中学校3年生です。

インタビューによりますと、
当時やっていたバラエティ番組「リンカーン」でダウンタウンらを見て
自分も芸人になりたいと憧れた。

一方で普通に高校を出て大学に行くのもいいかなと思ったけど、

「でも、大学行っても特にやりたいことはないからなあ~」

中野さんにとって大学で何もない生活を過ごすより、
お笑い芸人として「やりたいこと」がたくさんある道を選び、
高校卒業後はいったん職に就きました

画像元:https://news.headlines.auone.jp/

緑の窓口で駅員をしていたとのこと。
仕事も楽しくてなかなかやめられなかったと述べています。

他にも漫画家アシスタントとして勤めており、
現在もサンデーうぇぶり連載中「パパは漫才師」や、
モーニング「カバチタレ」にも手伝っていたのです。

カバチタレ、まじか。
ちなみに同じ作者の「がんぼ」シリーズは好きです。
まさか所長があんな最期を迎えるとは……

一方相方についてはこちら。

 

蛙亭中野周平の結婚を調べた結果

画像元:https://content.eshigoto.jp/

結婚に関する情報を調べていると、
中野さんには彼女がいるけど、まだ未婚とわかっています。

くわえて中野さんは「彼女が途切れない男」と、
岩倉さんがインタビューで述べていたのです。

何で途切れないのか気になっていろいろ調べたのですが、載っていませんでした。

そこで中野さんの性格に焦点を当ててみたところ、
ネットインタビューにて岩倉さんが興味深い発言をしていたのです。

中野君は優しいと。

よく自分(岩倉)は仕事でも待ち合わせでも遅刻する癖があるけど、彼は怒らない。

ちなみに中野さんと岩倉さんの出会いエピソードとして、
よしもとで「相方を探す会」があり、
それぞれが自己紹介やピンネタを伝え合ったところ……

岩倉さんが自己紹介と大喜利を披露した時、周りが腹を抱えて笑っていたので、
すぐさま中野さんから話しかけました。

一方岩倉さんの耳に「面白いよ」といってくれた人が中野さんだけだった。

元々岩倉さんは同性コンビだと喧嘩しそうだから無理と捉えており、
中野さんがどれだけ優しいか、だからうちらは無敵なんだと語っていました。

朝日新聞によりますと「この二人、付き合ってるんじゃね?」
思わせるほど、いちゃいちゃっぷりがいいとほめていたのです。

画像元:https://news.headlines.auone.jp/

彼女が次から次へとできる秘訣は気づきにあると思いました。

めったに女性(岩倉さんや彼女など)に対して怒らないうえ、
女性が最も魅力を披露したとき、すぐさま食いついてくれる。

「私、こんなにすごいのよ」周りに訴えたとき、
多くの男性は素通りしても、中野さんは「面白いじゃん」と接してくれる

 

中野のイラストにみる「モテる」裏秘訣!

画像元:https://twitter.com/nakano_krkr

中野さんは子供のころから絵を描くのが得意であり、
イラストで調べると、普通にかわいい絵を描いております。

普通といったら失礼に感じますが、なかなか難しい

頭の中では誰でも描ける、できると思うことほど、
いざやって見るとなかなかできないものです。

僕も時々絵を描くのですが、人間一つを描くにも、
筋肉や骨、服装センス、髪の毛、その人の特徴など、
一枚にいろいろな情報が詰まっています。

普通の絵ばかりかと思ったらポップな絵柄にも挑んでいたりと、
その時の状況によっていろいろ変えられる人だな
と気づきました。

長年絵を描いているのがわかりますよ。

画像元:https://news.headlines.auone.jp/

思いました。イラストを描くからこそ自分優位でなく、
相手の気持ちも思いやることができるのかな。

絵を描く際、異性を描くとどうしても異性を思い浮かべながら書きます
異性の特徴、いいところ、悪いところ、面白いところ……

知らないうちに相手の事情を考えるクセばかりか、相手が自分らに何を見てほしいのか。

相手のアピールを察知する力が付くというか。
イラストも一発で「あれだ!」と気づかせる力が大切です。

一発で魅力を伝える力を裏返すと、相手の魅力にすぐさま気づく力といいましょうか。

絵を通して異性が自分に何を気づいてもらいたいか察知できる。

多くの人が気づかないところを気づいてくれるからこそ、
彼女が途切れないんじゃないかと僕は考えているのです。

ちなみに中野さんの漫画を雑誌で楽しめるとしたら、
やっぱりきららかモーニング系になるのかなあ……。

 

驚愕!声優としても活動していた

他にもサブカルチャーつながりでしょうか?
ダスキンのCMナレーションにも挑んでいるとのこと。

中野さんの声ってハキハキしてて優しいね。

イケメンとは違うけど、ハキハキしたところに新鮮さを抱き、
女性も「この人魅力があるなあ」と抱いて近づく
のでしょう。

もし中野さんが結婚するとしたら、相手は理知な人が来るのかなと思っています。
バリバリのキャリアウーマンと結ばれるんじゃないかと。

僕から見て中野さんは感性に優れています。
だからこそ反対の現実志向で物事を考える人が来るのではないか。












ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪