国山ハセンの現在!空白の半年を救った以外な特殊個性




画像元:https://www.instagram.com/hasen_kuniyama/

今週土曜日の世界ふしぎ発見に
TBSアナウンサーの国山ハセンさんが
ミステリーハンターとして出演します。

国山ハセンさんといえば、
以前さんまとマツコの番組で、

「自分の進路について、
今後どうしたらいいのか」

TBSには安住紳一郎アナウンサーがおり、
彼さえいれば、ほかのアナウンサーは
いてもいなくても変わらない!

マツコさんに指摘されたうえ、

「お前はTBSを辞めるべき」

さんまさんにもぼろくそに言われ、
少しばかり心配しておりました。

その後、News23をはじめ、
今回はミステリーハンターと言う、

ロケの仕事が舞い込んで良かった。

だからこそ彼が現在、
どんな番組に出て、どんな強みがあるのか。

色々調べてみました。
一つはすぐわかったけど、もう一つが意外

 


国山ハセンの生い立ち

画像元:https://www.oricon.co.jp/

始めに国山ハセンさんの簡単な生い立ちから書きます。
1991年東京都生まれ。

イラク出身のお父さんと日本人のお母さんのハーフであり、
中央大学を卒業しております。

※ハセンはアラビア語で「美しい」を示す。

大学を出た後、すぐTBSに入社。
ジョブチューン(土曜7時)でテレビデビューを果たし、
Nスタ、王様のブランチ、グッとラックを務めました。

なんと今年の8月30日から、23時のニュース番組news23に出演。

去年結婚し、現在に至ります。

 

国山ハセンの魅力:目力

画像元:https://youtu.be/Lb2dM6exDe0

女性自身の記事によりますと、
かつて司会を務めた番組『Nスタ』にて、
谷上栄一プロデューサーが述べていました。

「国山君の良さとして、現場に行ったとき、
何か自分が伝えるべきことはないかと貪欲になっている

その際、自分が感じた気持ちを大切にしている。
何より目力がいい。目力だけでキャスターに抜擢した」

確かに目力はもちろんのこと、顔そして体型の細さもなかなかいい。

さんまさんもマツコさんもほめていました。

……ところで僕、気になったことが一つあります。

 

目力って何?

画像元:https://www.tbs.co.jp/dragonzakura

目力って言葉で書くのは簡単でも、
実際に何をもって目力なのか?

言われたら即答できません。
確かにハセンアナの表情及び目には力がこもっています

※上記画像、阿部寛さんの目力もいい!

Instagramに掲載した画像を見ても、くっきりして力強い。

目力についていろいろ調べたところ、
目元周りの印象が強く、会う人、見る人の印象に残る力とのこと。

目力の強い人の特徴として、

  1. 目がぱっちりしており、瞳が黒い
  2. 眉毛がきっちりして太い
  3. 相手と話をするとき、まっすぐ相手を見て話をする

目力のある人は目を中心に端正な顔立ちをしつつ、
外国人のように的眉毛の間隔が狭い傾向があるとのこと。

ハセンアナはハーフであり、親からもらった才能の一つですね。

 


朗読で培った「アナウンサーとは違う力」

画像元:https://youtu.be/m6_1pR5KotM

オリコンニュースのインタビューによりますと、
TBSアナウンサー一同が集まり、ラジオドラマに挑んだ。

朗読を通した芝居をほとんど経験しておらず、最初は苦手だった。
スタッフの手によって舞台へ出してもらい、アナウンサーとは違う体験をした。

舞台は自分の声だけでなく、体や表情もお客様に伝わるが、
ラジオ朗読は自分の声のみで、間の取り方も違うと。

朗読を通して、ハセンアナは見る力が変わったと述べています。

例えばドラマ一つをとっても、朗読をやる前までは、
単純に面白いかつまらないかでしかなかった。

朗読をやったおかげで、演技一つをとっても、

「(例えば)怒るときはこういう風にしゃべるのか」

「自分がもし役者なら、どうやっていうのか」

作り手の気持ちに立って考えられるようになったとのこと。

アナウンサーは感情を入れずに目の前の出来事を淡々と
喋っていくのが仕事です。

一方演技は感情を出して、声に力を入れて、時には力を抜いてしゃべる。

ある意味仕事のオン・オフに似ています。

画像元:https://www.tbs.co.jp/kankan/

そう考えたとき、なぜ安住アナ(上記画像)が人気なのか?

どんな時もアナウンサーとしての教示を忘れず、
本当は感情を表に出したいところでも、冷静にそつなくこなす

アナウンサーとして「実技=演技」をしている姿勢に、
ギャップがあって受けがいいのかなと思いました。

 

現在の国山ハセンがnews23に選ばれた特殊個性

画像元:https://twitter.com/dailyshincho

現在の国山ハセンアナウンサーは小川彩佳キャスターと一緒に
News23の司会を務めます。

デイリー新潮によりますと、ハセンアナが加入した結果、
視聴率が大きく変わったわけではないが、
小川アナウンサーの表情がよくなったとのこと。

ハセンアナは今年の4月にレギュラー番組が終わってしまい、
本当に空白の半月だった。

画像元:https://tver.jp/corner/f0077401

その時、サンマとマツコの番組に呼ばれて、

「あなたがいなくても、TBSには安住がいる」

マツコさんからはっきり言われるわ、

「こんな会社、辞めてしまえ」

さんまさんに言われるわで大変だった。

ハセンアナの現在を見て、
プロデューサーがかわいそうと思ったのか、
こちらの番組に入れたのかと思ったら……

なんと小川アナ、不倫やら冷徹な女性に見られ、
見ているほうにも緊張感が走っているとのこと。

そこにハセンアナが加わった結果、
緩い雰囲気が出て、小川アナウンサーの冷たさをやわらげている!

新潮がずばずば書いており、
安住紳一郎アナウンサーとは違う魅力(個性)が出たのですね。

といっても一人で成り立つ個性でなく、
隣に誰がいるかで初めて発揮する個性といいましょうか。

とにかく現在、空白の時期を送ってなくてよかった。

これを知ってたら、本当に泣けてくるのです。