現在の袴田吉彦を生み出すのに必要不可欠なアパ不倫事件!




画像元:https://www.instagram.com/anaban_ntv/

今週木曜日のダウンタウンdxスペシャルで、
なんと久しぶりに袴田吉彦さんの名前を見つけました。

僕が若い頃、袴田吉彦さんはよく、
テレビドラマに出ずっぱりだった。

いつの日か、
新聞のテレビ欄から彼の名前をあまり見なくなった。

テレビを見てる暇じゃなくなるほど、
僕が忙しい生活を送っていたのも原因でしょうが……

今回、久しぶりにバラエティ番組で
彼の名前を見るにあたり、
現在まで何があったのか?

調べてみると……
そんな事件があったなんて!

しかもその後の展開がすごい!

 


袴田吉彦の簡単な生い立ち

画像元:https://www.excite.co.jp/

はじめに袴田吉彦さんの簡単な生い立ちについて書きます。

1973年静岡県出身の2021年時点で48歳
もう50近いのか……僕も年をとったものだ。

役者としての経歴を見ていきますと、
1991年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に出て優勝を飾った後、
すぐさま映画に出演しました。

昔のドラマでよくテレビ番組欄に袴田吉彦さんの名前がありました。
主役ではないけど、主人公を支える良いわき役が多かった。

今年の仕事として劇場版「あなたの番です」に出演します。
またドラマではテレ東で放送中の「ガル学」にも出ているとのこと。

 


袴田吉彦さんの現在を作った不倫事件

画像元:https://youtu.be/jChc62s-lFQ

袴田吉彦さんは2010年に元グラビアアイドルの河中あいさんと結婚します。
お子さんも生まれ、仲いい夫婦に見えたのだが……

新潮社が袴田さんと30代グラビアアイドルとの不倫をすっぱ抜いてしまった。

二人が落ち合った場所はアパホテルが多く、
袴田さんがアパホテルメンバーズカードも持っていたことから、
「アパ不倫」といわれたとのこと。

※メンバーズカードについて、不倫していた女性の証言から出ており、
ここが浮気と夫婦の違いだなあと思うのです。

その後、袴田夫妻は離婚しました。

現在、袴田さんは新しい彼女がいるとのこと。

 

元妻河中あいの現在

画像元:https://ameblo.jp/aikawanaka/

袴田さんの元妻である河中あいさんを調べたところ、
まず袴田さんとの離婚報告について、

自分の結婚に対する忍耐弱さもあったと思うが、
天真爛漫な子を授かったことには感謝している。

河中あいさんのブログを見たところ、
新しい旦那さんと再婚し、第二子がいるとのこと。

 


袴田吉彦が復活させたあの有名番組!

画像元:https://youtu.be/Q58kR2VLalQ

スポニチによりますと、
袴田さんは浮気がばれて、しばらく謹慎していた。

あるとき、一つの仕事が舞い込んできました。
ダウンタウンガキ使で年末にやる「笑ってはいけない」シリーズへの出演です。

最初、この仕事を断ったとのこと。
元嫁を含む、多くの人に迷惑をかけるだろうから。

加えてこの企画自体が信じられなかった。
(そりゃ容疑者から変態仮面になるっていったらなあw)

しかし、番組側が再度オファーを出したとき、
「もう断れない」と覚悟を決め、出演したのです。

ガキ使では先輩の原田龍二(変態仮面役)さんがいて、
色々助けられたと述べています。

※原田龍二さんは明後日木曜のDXスペシャルに、
袴田さんと一緒に共演します。

袴田さんは笑いの資格として、多くの第三者から笑われた。

番組では「アパ不倫」を中心に取り調べを受け、
松本さんらがゲラゲラ笑っていました。

画像元:https://youtu.be/Q58kR2VLalQ

当時のツイッターを見ていないので、憶測で書かせていただきますが、
袴田さんの出演はトレンドに上がり、色々な人が意見を述べたでしょう。

本当は引きこもりたかったが、
無理やり表に出された(本人が出ると、決めたものの)。

おかげで、今の自分の立ち位置が別の視点から見えたのではないでしょうか?

僕も人生で大きな失敗があったとき、
みんなと距離を置きたくなったことはありますが、
そのたびに上司や母から無理やり表へ出されたものです。

最初は本当につらかった。

時間というのは不思議なもので、
だんだん表へ出てきてもへっちゃらな気分になるのです。

袴田さんの場合(僕もですが)、自業自得で自らを追い込んでしまった。

それでも見捨てない人たちがいる。
だからこそ、次に深い話につながります。

 


謹慎後から開いた深すぎる悟り

画像元:https://www.sponichi.co.jp/

あるラジオ番組にゲストとして呼ばれたとき、
リスナーからメールで質問をいただきました。

「復活する際、心に決めたことはないか?」

袴田さんは深い発言を述べていたのです。

  • 復活とか再生は自分で決められない
  • 周りの助けがあり、自分もそれにこたえたいと思った

「復活は自分で決められない」

これがすごく深いなと思いました。
それだけ自分というのはマイナスの方向に引っ張る存在であり、
マイナスにプラスを与える存在は自分自身でなく他人。

他人でも親しい人、心配してくれる人、
そして「今なら大丈夫だ」とサインを送ってくれる人の存在です。

自殺さえしなければ、必ずチャンスは巡ってくる。

最近、浮気がばれて大変な目にあっている僕の友人にも伝えたいです。