でんじろう先生出禁伝説に新たな1ページ!ラヴィット放送事故に大爆笑!




画像元:https://twitter.com/SaekkyB

ツイッターを開いたら、
面白くて不思議な言葉がありました。

#でんじろう出禁

でんじろう先生が何をやらかしたのか?

調べてみると……すごい、
この先生、危ない人じゃないか。

 


でんじろう先生の簡単な生い立ち

画像元:http://www.denjiro.co.jp/cast/

米村 でんじろう先生について簡単に生い立ちを書きます。

1955年千葉県生まれ。
千葉県市原高校を卒業した後、国立大学を受験するも失敗。

3年目の浪人を経た末、東京学芸大学(理科)に入ります。
大学在学中、理科専門のパソコンソフトを作り、評価されたのです。

大学を出た後は「働きたくない」が理由で大学院に通い、
そこで奥様と出会い結婚。

教授の紹介で学校法人自由学園の講師となり、
でんじろう先生の運命が大きく揺らぐのです。

 

教師時代のでんじろう先生

自由学園は東京都久留米市にある学園で、
ネットで調べると「やばい」という単語が出てきます。

卒業生らのコメントによりますと、
授業のレベルは高いものの、先生のレベルについてれるか?
自分に合うかどうかがはっきり分かれる学校とのこと。

読売新聞によりますと、土曜日の学習は「探求」であり、
一人一人が研究者のごとく日常の疑問を探っているとのこと。

そこで先生は教師という役割でなく、
生徒に忠告や助言を与える役割でしかないのです。

アエラによりますと、でんじろう先生もここで講師になったとき、

「教科書にとらわれなくて結構、思い通りに授業してください」

同僚や先輩教師からアドバイスをいただき、
身近なものを組み合わせて様々な実験を行いました。

働くのが嫌いだったでんじろうさんが、
己の得意分野を生かして実験(ショー)を行い、
仕事(及びコミュニケーション)の面白さに目覚めた。

教員免許をとり、自由学園を出てほかの高校でも、
同じように身近なものを使っていろいろ実験していきました。

ただ楽しいだけではない。

今も「理科離れ」という言葉が進むほど、
生徒が科学に関心を持たなくなりつつあるとのこと。

※脱炭素やクリーンエネルギーといった、
上っ面のきれいな言葉にそそのかされる人や会社はもちろん、
(補助金もいろいろある)

文系や社会系教授らによる統計を無視した主観での論文など、
風評(及び権威)が科学に勝って、ひずみが起きている。

でんじろう先生は実験を通して、
少しでも理科に関心を持ってもらおうと、
あの手この手の実験を行っていったのです。

彼の「実験」教育は進学校以外では評価が高かった。

反対に進学校では「入試対策をろくに教えない教師」として、
父母をはじめ、教師からも評価が悪かった。

でんじろう先生のうわさを聞き付けたテレビ局が、
彼を番組スタッフの一人として協力を頼み、タレントの道も歩き出します。

現在は教員を辞めて、サイエンスプロデューサーとして、
地方を回って実験によるショーを開いたり、
テレビ局に出たり、執筆活動を行ったりとしています。

公式YOUTUBE(上記動画二つ)では実験はもちろんのこと、
実験の解説も行っているのです。

 


でんじろうのTHE実験が打ち切り!の理由が酷い

去年、でんじろうさんがゴールデンタイムに冠番組を持っていました。

視聴者からの疑問について、実験を通して検証していく番組です。
ここで大きな事故が起きてしまったとのこと。

企画でトレンディエンジェル・斎藤司さんが挑みました。

「エアバッグをお尻で爆発させたら宙に浮く事はできるのか?」
事前にスタッフがやったところ、30センチ浮いた。

しかし斎藤さんは1メートル以上も浮かび、着地に失敗
そこから全治三か月の大けがを負ったのです。

この事件、なんとでんじろう先生が監修をしていなかったとのこと。

事件の詳細をしると、でんじろう先生はとばっちりを食った形で、
知らない人からすると「でんじろう先生がやらかしたんだな」と捉え、
彼の仕事と信用にキズがつくと思ったのです。

 

ラヴィット放送事故で出禁騒ぎ!

フジテレビの打ち切りについて、でんじろう先生は監修者でなかった。

一方、昨日放送のラヴィットではでんじろう先生が出ており
その場で生実験を行いました。

ツイッターには一部動画があり、
出ている人がタレントや芸人が多いからこそ、
ちょっとひどい実験も行えた。

電気の実験において一部、本当に放送事故を起こしていました。

電撃ネットワーク(電気つながり?)も負けていられませんね。

でんじろう先生が色々実験を通し、司会者や出演者を困らせたせいか、

番組視聴者へのプレゼントキーワードとして、
バカリズムが出したフリップに「でんじろう出禁」とあり、
これでツイッタートレンドにつながったのですね。

ツイッターでは評価が高かった一方、ヤフーコメントを見ると、
でんじろう先生に激怒している人がいました。

実験で人が死んだらどうするんだと。
さすがに事前チェックはしていると思いますけどね。

でんじろう先生の実験ショーによって、
科学に興味を持つ子が一人でも多くなればいいなと、僕も思っています。