新庄剛志は現在の清宮幸太郎を超異次元の選手に変えてくれるのか?




画像元:https://www.instagram.com/fighters_official/

先日、日ハムの新しい監督に
新庄剛志さんが内定するという
ニュースが流れました。

翌日確定! おめでとう!

僕は新庄剛志元選手の、
指導者としての業績を知らないので、

「大丈夫かな」思ったのです。

あるニュース雑誌で、
現在は2軍にいる若手ホープ、
清宮幸太郎を大活躍させる選手へ育ててほしい!

要望があったのです。
僕は新庄剛志さんの面白さは知ってても、
指導者としての力量はわかっていません。

だから調べてみました。すると……

 


新庄剛志の簡単な生い立ち

画像元:https://news.yahoo.co.jp/

まずは新庄剛志選手の簡単な生い立ちから行きます。

1972年長崎県生まれの福岡県育ち、
2021年時点で49歳となります……時の流れは速い!”

新庄選手の実家は造園業であり、
お父さんは息子をプロ野球選手にさせたかった。

新庄選手は小学校の中頃から野球をはじめ、
お父さんとキャッチボールをしながら実家の手伝いをし、体力を鍛えていたとのこと。

新庄少年は小学校3年生で初めて、選手を集め、指導していきます。

きっかけはある町内対抗野球大会で負けたとき、
新庄少年はどうしても納得できず、審判や監督にくってかかった。

そこで監督だった人が
「自分が監督やるから、お前好みのチーム創ってみ?」提案した。

すると新庄少年は即座に人を集めて野球チームを作り、
福岡県大会で3位という実力を得たのです。

西日本短期大学附属高校に入ったものの、甲子園は一度も出場できなかった。

画像元;https://youtu.be/TGWYdwFNg9A

プロ野球ドラフト会議にて、新庄選手は阪神タイガースから5位で指名を受け、
新庄一家で話し合った結果、阪神に入団します。

92年に新庄選手が阪神に入ったところ、
それまで5年連続最下位だった阪神が少しずつ勝ち始めた

亀山努と新庄剛志両選手による「亀新フィーバー」がおき、
多くの阪神選手にも火がついて、最下位→2位という成績を収めました。

93年は高い守備を誇り、ゴールデンクラブ賞を得た。

ところが95年に一度引退宣言を出します。
「野球に対するセンスがない」と述べ、周りがざわつきました。

説得に応じて引退を止め、阪神の選手として2000年真で活躍。
その後は自分の愛車を売り、MLBへ挑戦したのです。

僕が新庄剛志選手を初めて知ったのが、MLB挑戦です。

メッツ→ジャイアンツ→メッツで活躍した後、
2004年から日ハムへ移籍、2006年に正式引退したのです。

引退理由の一つとして、
阪神タイガースから愛用していたグラブが壊れたとのこと。

引退後はタレント活動、会社設立、バリ島移住、
そして2年前に選手として復帰するとインスタで発表。

ところが選手の復帰はかないませんでした。
ここで終わりでなく、日ハムの監督として内定に至ったのです。

 


新庄剛志はすごい選手だったのか?

画像元;https://youtu.be/TGWYdwFNg9A

新庄剛志選手の凄さはどこにあるのか?

新庄選手は守備力の良さで高評価をもらっています。

アエラの記事にて、イチローと新庄とともにプレーした本西厚博氏が語ります。

守備においては新庄剛志のほうが上。
打球判断、捕球、送球すべてのレベルにおいて、イチローと違う。

足も速いし外野手かつ内野手でもあった。
守備範囲が広くフットワークもいい。

また新庄選手の強さはコミュニケーション能力の高さにある。

新庄剛志選手のコミュニケーションは
当時のサンデーモーニングでも良く取り上げられていました。

外人選手と普通に談笑(もちろん英語)し、
イチロー選手とは違う雰囲気を持っていたのを覚えています。

ちなみに解説者(大沢・張本)からはいつも「喝」をくらっていた。

張本さんが各球場の取材をしていたところ、
後ろから新庄剛志選手がやってきて「喝」といったのは笑いました。

 


清宮幸太郎の弱点を新庄監督は補えるか?

清宮幸太郎選手は新庄剛志選手と比べると、正反対のタイプです。
打撃は強いけど守備が弱い。

詳しい情報はこちらに乗せています。

清宮幸太郎は守備が弱く、良くエラーを起こしやすい選手です。
新庄剛志監督は清宮幸太郎をどう鍛えて、守備力の穴を埋めるのか?

ここで新庄剛志選手のトレーニングを調べてみました。
現役時代、どういう訓練を積んで質のいい守備を行ったのか?

調べたら上記動画が出てきました。
他の動画も合わせてみたところ、

  • ピッチャーが投げると同時に、力を抜いて構えず、軽く飛ぶ
  • ピッチャーとキャッチャーの間からインかアウトかを予測する
  • バッターが打つ前から守備は始まっている
  • 外野の司令塔はセンター
  • 下手な外野及び内野手はファールをただ目で見送る
  • ジャンプしてからインコースかアウトコースかに向かう
  • 最初の4歩はリラックス、そこから大地を蹴って走る

いかにボールが動く前から予測を立てていくか。

清宮幸太郎選手は攻撃においてできるのだから、
守備でやれば強くなりますねえ。