松本穂香が可愛くない!を軽くひっくり返す唯一無二のギャップとは

画像元:https://www.instagram.com/weekly_matsumoto/

今週金曜日のぴったんこカンカンで、
女優の松本穂香さんが出ます。

松本さんは高校時代の演劇部、
そして朝ドラあまちゃんがきっかけで、
進路を女優に定めた度胸のある女性です。

松本さんを調べると
「かわいい」や「かわいくない」と、
いろんな意見がありました。

今回は二つを比べ調べていきました。

するとかわいくないについて気になる意見があったのです。

 

松本穂香がかわいくない理由はここ!

画像元:https://dot.asahi.com/wa/2019111500010.html

アエラのインタビューによりますと、
松本さんは自身を「地味な子」と述べていました。

さらに「自分よりもかわいい子がたくさんいた」と語り、
高校さん年間、全くモテていなかったとのこと。

自分でかわいくないと認めていたら、確かにかわいくないでしょう。
僕自身もかっこいいかといわれたら「うーん」と考えます。

かっこ悪いかといわれたら「かっこ悪い」と思います。

たとえ周りから「あなた、かっこいい」といわれても、
僕自身は「かっこ悪い」と考えている。

だからかっこ悪いとみなしてしまうのです。

さらに自分をかっこ悪い、かわいくないと考えてしまうと
かわいくない理由が次々と浮かんできます。

理由ばかりか、かわいくない行動も知らない間に取ってしまうのです。

もし他人から「かわいい」とみなされたいなら、
まずは自分をかわいいと認めてしまうのが一番です。

これが結構キツい。ナルシスト(自己を強く愛する人)になるから。
松本さんは自分が女優にならないという可能性を考えていなかった。

女優という意味で考えると十分ナルシストです。

詳しいエピソードはこちらをお読みください。

 

松本穂香のインスタが面白くかわいいのだがw

画像元:https://www.instagram.com/weekly_matsumoto/

松本穂香さんはインタグラムを行っています。

週刊 松本穂香という名前で、彼女のお仕事中の画像ばかりですが……
とても面白い写真ばかりです。

仕事に変わりはないのですけれど、大喜利要素を兼ね備えた写真ばかりであり、
コメントも優しいツッコミにあふれております

動画では子供っぽい遊びも行っており、女優でなくただの女の子になってかわいい。

インスタの画像や動画を見るかどうかで、彼女の可愛さは大きく変わると思います。

役だけだと役の中には嫌悪するキャラもいて、
「え、こんなにギャップがあるの」と気づきにくいのです。

一方でツイッターはお仕事に関する情報や、他人のRTばかりであまり面白くありません。

なおインスタ画像を使って大喜利をする人といえば、
こちらの芸人がおります。ピン芸人でもあり現在ブレイク中の彼です。

 

主演を次々勝ち取る松本穂香の魅力とは?

画像元:https://twitter.com/neko_chandelier

去年と今年の映画において、以下の作品で主演をとっています。

  • みをつくし料理帖
  • 酔うと化け物になる父がつらい
  • おいしい家族
  • わたしは光をにぎっている

松本さんの魅力はどこにあるのでしょう。

もちろんかわいいところも魅力の一つですが、
かわいい人なら多くの女優も兼ね備えています。

はじめに「おいしい家族」の監督、ふくだももこさんは述べています。

「誰にも似てない、唯一無二の魅力」

引用元:https://eiga.com/news/20190923/4/

抽象的でよくわかりません。いろいろ調べたところ、
ただそこにいるだけなのに存在感があると述べています。

次に「わたしは光をにぎっている」の中川龍太郎監督は、

「普段から、自分以外の何かを演じようとしないところが素敵だと思います。
自分が自分としてあれる、それも肩肘張らずに、そういう自然体の魅力」

引用元:https://eiga.com/news/20190923/4/

中川監督の指摘はなんと松本穂香さんにとっての目標、
満島ひかりさんに近いのです。

満島ひかりさんは誰にも媚びないところが唯一無二であり、
演技にもきちんと現れております

自分以外の誰かを無理して演じないところ、
自分を自分ときちんと認めてあげるところが素晴らしいと。

人間って基本、心が弱く自己否定を行い、
自分以外の何者かになろうとする傾向があります。

だけど結局は自分を認め受け入れる覚悟がないと、
どれだけ他人になろうとしても、ただの真似事にすぎません。

次に「酔うと化け物になる父がつらい」の片桐健滋監督は、

「普段と演技のギャップが激しい」と述べています。

普段はちょっとぼけたところがあるのに、
いざ演技に入ると人柄ががらりと変わるのです。

要は役者としてのオン/オフを自然にできるのです。
このギャップも魅力につながりますね。

 

松本穂香も自覚する「周りとのズレ」

画像元:https://note.com/arsenal11/

監督以外の一般の意見を調べたところ、
松本穂香さんのファンが一部写真集の画像を載せておりました。

どこを向いているのかわからない写真やおかしな姿勢をとって、
かわいいというより「おかしい」という言葉がぴったりです。

ただおかしな写真もあればまともな画像もあり、
ファンによりますと「透明感あふれるところ」に強く惹かれるとのこと。

画像元:https://www.youtube.com/watch?v=EjogVjGz61M

さらにヤフーニュースではこんなエピソードもありました。

学生時代、授業中だと声を発することすら苦労するのに、
演技部では冷凍マグロの役に熱を入れて演じる。

日常と演劇のギャップがずれすぎているのです。

さらに松本さんも他人から言われます。

「あなたって少しずれている、そこが面白い」

人と違ってずれており、ずれている自分を認めるところが、
松本さんの一番の魅力です。

だからたとえかわいくないといわれようが構わないのです。

かわいい、かわいくないからずれたところに松本さんの魅力があるので。

なおズレの根本はこちらのエピソードにも表れています。
むしろこれがなければずれすら起きなかったというべきでしょうか。

 

関連記事:松本穂香の高校時代エピソードが最高におかしくてうらやましい!

関連記事:松本穂香の鼻が変わったおかげで得た一流女優の条件

関連記事:松本穂香と有村架純の似てる部分が顔より”この生き様”だったとは!


ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪