土屋炎伽の顔がでかい?まさか日本神話に絶対不可欠の”あの”女神様に似てるとは!

画像元:https://www.instagram.com/honoka.t8/

今日のぐるナイに、
タレントで会社員の土屋炎伽さんが出ます。

土屋炎伽さんは土屋太鳳さんの姉で、
バルセロナ五輪の1992年生まれ。

五輪の聖火台演出及び、
日本神話から「炎伽:ほのか」とつきました。

明治大学に入ったものの、
東日本大震災の影響で授業が休講となり、
友人と六大学野球を見に行ったところ……

そこでチアリーダーの良さに目覚め、
すぐチアサークルに入ります。

元々、人を応援するのが好きで、
大学を出て富士通に入った後も、
チアリーダー部に所属しておりました。

去年ミスジャパンというミスコンに出て、
低身長(155cm)ながらも見事優勝し、
タレント活動をこなし始めたのです。

現在は富士通でなく某会社の社員であり、
一方でタレントとして
バラエティ番組に出ております。

さて土屋さんがミスジャパンに出た後、
以下の言葉が出てきました。

「顔がでかい」

顔が大きいと基本、あまり美人とみなされません。

ちょっと調べたところ、あることに気づきました。

それがとんでもなく凄いことで……

※画像左の女性は宮司愛海フジテレビアナウンサー。

 

土屋炎伽の顔がでかい?

画像元:https://youtu.be/SM0rpJ1fwDo

  • 土屋さんの顔は本当に大きいのか?
  • 大きいといっても実際どのくらいか?

比較しているサイトを見つけました。

妹太鳳さんと一緒に写った写真だと、炎伽さんは横に広い
太鳳さんは一回り小さいか、縦に長いと感じました。

他のミスコン出場者との写真でも、ミスコン出場者の顔は縦に長く、炎伽さんは横に広い

炎伽さんの顔の大きさは人によりますけど、
縦も横も大きいのかと思ったら、そうではありません。

顔のでかさといったら今年2月に無事女の子を出産した、
こちらのピン芸人が基準にあるので、
彼女に比べると、顔はデカくないように思えます。

横に広いイコールでかいなら、確かに大きいのでしょう。

 

土屋炎伽の顔はおかめ(アメノウズメ)様

画像元:https://www.instagram.com/honoka.t8/

炎伽さんの顔に注目しますと、おかめ(おたふく)だなと思います。
おかめ(おたふく)といえばオタフクソースを思い浮かべます。

おかめは日本の面の一つであり、日本神話に出てくるアメノウズメを元にしております。

アメノウズメは裸になって笑顔で踊る巫女であり、後に女神として奉られるようになりました。

古事記では超重要な役割をしております。

画像元:https://ja.wikipedia.org/

太陽の女神アマテラスが弟スサノオの乱暴狼藉にショックを受け、
岩戸へ引きこもり世界が闇に支配されたとき、
なんとしてでもアマテラスさまを表に出さなきゃいけなくなりました。

そこでアメノウズメは大胆に露出し、笑顔で踊り、
多くの神々もつられて踊り終始陽気なムードを作ったとき、
アマテラスが気になって岩戸を開けたのです

結果、闇から光へと変わり豊作や健康など、人も神々も元気を取り戻したのです。

なおスサノオは神々のいる場所を追い出されたのち、
ヤマタノオロチを倒して一般女性と結婚
し、
現時点で日本最古の和歌を作ります。こちらも重要。

 

アメノウズメ様と土屋炎伽の共通点

画像元:https://www.instagram.com/honoka.t8/

おかめの成り立ちをつかみますと、炎伽さんとアメノウズメは共通点があります。

どちらも「踊り」を主体としていること。
踊りといっても自分が気持ちよくなるというよりは、
「少しでも周りを元気にしたい」気持ちが表れている
ところ。

アメノウズメも自分のために踊ったのではありません。

アマテラスさんを励まし、周りの神々を良い気分にさせて、
共に暗い気分を吹っ飛ばそうではないか。

強い意志があったのです。

炎伽さんも自分の理念は応援・元気であり、
高校時代は吹奏楽部の音楽という形で元気を送った

大学以降は自分から体を動かし元気を送る。
踊って人々を元気にさせるところが似ているなと思いました。

なお炎伽さんの由来についてはこちら。
太鳳さんそして神葉(弟)の由来もなかなか面白い。

炎伽さんは顔が大きいというより、おかめことアメノウズメ様に似ており、
生まれ変わりなんじゃないか
と、僕は思いました。

 

土屋炎伽のチアと仕事エピソード

画像元:https://www.amazon.co.jp/

炎伽さんはチアをやっております。
チアに関するエピソードを調べたところ、富士通時代のインタビューがありました。

提示まで仕事をこなした後、週に3回チアレッスンがある。
試合も近づき、かつ仕事も忙しくなると頭を使います。

炎伽さんは時間管理能力と人を積極的に頼る能力をつけました。

基本、先に時間を決めてから自分が何をするか決める。
自分ができない部分は積極的に回り(上司や部下)に頼る

時間の隙間を見つけ、チアの練習に挑む。

現在は富士通の社員ではないけど、
富士通のチアリーディング部には在籍し、活動を共にしていると。

土屋さんは一度ネプリーグで教養問題について、
ほとんど答えられず炎上した経緯があります。

仕事能力においては頭と時間の使い方がうまい。
僕も見習わなければと思いました。なお彼女が炎上した件はこちら。

 

関連記事:土屋炎伽の綺麗さを思わず引っこめる衝撃の炎上エピソード!

関連記事:土屋炎伽の読み方と名前の由来に隠された面白すぎるミステリーとは


ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪