豊田エリーと柳楽優弥が現在も離婚せず仲良く夫婦生活を送る超単純なコツ!




画像元:https://www.instagram.com/yuya_yagira.staff/

明日の朝イチプレミアムトークに
俳優の柳楽優弥さんが出演します。

友人が芸能界に出ていた影響から、
自分も周りを笑わせるような人になりたい!

母に頼み、芸能界へ入り、
「誰も知らない」の演技が高評価を受け、
カンヌ国際映画祭で主演男優賞をいただき……

一時天狗になってしまった。
(本人のインタビューから)

一時期体を壊して休養をとったのち、
再び役者に復帰し、様々な作品に出た。

面白いキャラから怖い奴、
憎たらしい人物など、
ひょうひょうと演じて人気を得ています。

柳楽優弥さんは20代前半で結婚します。
現在も離婚せずに生活を送っている。

若いうちから結婚して現在も続く。

離婚せずに夫婦仲良くいられる
秘訣は何かを探ってみたところ……

 


豊田エリーの簡単な生い立ち

画像元:https://select.mamastar.jp/189175

はじめに豊田エリーさんの簡単な生い立ちから見ていきましょう。

豊田エリーさんは1989年生まれの東京生まれ日本育ち、
お父さんがイギリス人とのこと。

幼い頃はお兄さんと一緒によく外で遊ぶ子だった。

芸能界に入ったきっかけは中学生時、
街を歩いていたら突然声をかけられたことです。

モデルの仕事をこなしながら、
堀越学園高校を卒業し、ドラマやモデルの仕事をこなしています。

 


豊田エリーと柳楽優弥の馴れ初めに見るプロ魂

画像元:https://www.Sponichi.Co.Jp/

堀越学園時代、柳楽優弥さんは一つ上の先輩、
豊田エリーさんに一目ぼれしていた。

スポニチによりますと、
柳楽さんが友人と公園のベンチで談笑していたところ、
たまたまエリーさんが通りかかった。

すぐさま柳楽さんはエリーさんに声をかけた。
エリーさんは柳楽の誠実さに惹かれた。

隠れて交際していたのです。

といいますのも学校の規則として、
付き合っている事実がばれると、謹慎処分を食らうからです。

堀越高校は芸能界ご用達の学校であり、
芸能人同士の恋愛はマスコミにとって、美味しいネタになります。

二人は付き合っている事実を隠しながら、
ギリギリの状態でやり取りをしていた

例:二人とも話しかけない、
手紙は伝言で、物的証拠を何一つ残さない!
何かを渡すならすれ違いを利用して渡す!

要は学校を舞台に芝居をしていたのですね。

ある意味柳楽優弥さんにとって、
実体験を伴いながら演技にも役立つという、
状況を利用して芝居を行ったのですね。

おそらく少女漫画のどれかにはあるでしょう。

僕、あまり少女漫画を読んでないから、
二人の恋愛模様に近い漫画、ドラマ、小説はこれ!

って指摘できないのが悔しい。

なお、柳楽優弥さんの仕事の在り方はこちらをお読みください。

なぜ彼は地獄から一度這い上がり、
共演者にべた褒めされる役者になったのか。

 


在学中にプロポーズ!

画像元:https://www.excite.co.jp

柳楽優弥さんが17歳のころ、エリーさんにプロポーズします。
するとエリーさんは冷静に一言。

「結婚は18になってからでないとできない」

この後二人はばれることなく、
2009年にブログで結婚を報告、翌年婚姻届けを出し、
さらに翌年、女の子が産まれます。

柳楽優弥さんは堀越高校について、
エリーさんと出会えたことに、とても感謝してると述べる一方、
校則を破っていた事実について、ひたすら頭を下げておりました。

かわいいですね、こういうところ。

 


既婚中アルバイトをこなす柳楽優弥青年

画像元:https://dot.asahi.com/

AERAのインタビューによりますと、
柳楽優弥さんは20代のころ、アルバイトをしていたとのこと。

お金には困っていない生活を送っていましたが、
社会経験をするためにバイトをこなしていたのです。

車のディーラー及び飲食店のホールスタッフを経験し、
飲食店ではよくお客様にビールをかけてしまい(間違って)、
オーナーから叱られたと述べています。

またニューヨークに語学留学した際、
底でもパンケーキを運ぶバイトをしたのですが……

お客様にビールを渡すとき、今度はこぼさなかった。
ホールスタッフの経験がここで生きた!

と、述べていたのです。

社会経験を1年間務めたのち、俳優の仕事に復帰します。

復帰したというより、事務所のマネージャーが直接、
新しい舞台の脚本を柳楽優弥さんに持ってきた。

蜷川幸雄さん演出の舞台でいろいろ学び、鍛えられ、
アルバイト生活も加わり、柳楽優弥さんの中で何かが変わった。

中でも大きな転機といえば、二人の間に子供が生まれたことでしょう。

子供が生まれると、たいていの父親は自分一人だけでなくなります。
※子供が生まれても自分を第一に考える父親もいる

柳楽優弥さんにとっても、
一方では役者としての仕事をこなし、
もう一方ではアルバイトとして頑張り、
さらに父親として家庭の生活を支える。

あるサイトのインタビューで

「生意気だったころ頃の自分を殴りたい」

述べていたのは、
社会経験と父親としての経験が混ざった結果と、僕は見ています。

舞台の仕事を復帰した後、
柳楽優弥さんはどんな役でも演じるようになった。

嫌だなあ、自分に合わないなあ~と思う役でも、
全力でこなしていくようになったと。

 

夫婦円満のコツがあまりにも単純すぎ!

画像元:https://bocahbocahjp.blogspot.com/

若い頃から結婚して現在も離婚せずにいる。
二人の秘訣を調べたところ、超重要な事実が一つ。

どちらも「この人以外、大した興味ない」

自分の周りにかっこいい、かわいい、すてきな男女がいます。

優弥さんはエリーさん、エリーさんは優弥さん以外、
大した興味を持っていなかった。

ママスタのインタビューによりますと、
友人に誘われてエリーさんは合コンにいった。

こういうところで仲良くなっても長続きしないし、
その場限りで終わってしまう、なんだかなあ……

こう悟ってしまうところがすごい。

優弥さんについても、いくつかインタビューを読んでいると、
エリーさん以外、ほかの女に大した興味もない態度を貫いていました。

大変なこともいろいろありますが、
長続きの秘訣は「愛する人以外、大した興味ない」姿勢と考えます。