井上咲楽が眉毛を細くしたら絶対にブレイクしない理由

画像元:https://www.instagram.com/bling2sakura/

来週の「人生が変わる1分間の深イイ話」に井上咲楽さんが出ます。
井上咲楽さんを見ますと「眉毛が太すぎる!」指摘する人が多いです。

昨日の井上咲楽4姉妹を見ると井上咲楽さんと次女が太い。

人によってはこの眉毛が不快だそうです。
眉毛について調べますと、ある事情から細くしたら絶対にダメです。

太いのがいいのです!

 

井上咲楽の眉毛に不快を抱く人の意見

画像元:https://lineblog.me/inouesakura/

眉毛が目もとと同じくらい真っ黒で濃いせいで、
「眉毛が気になりすぎて、テレビ番組の内容が一切、頭に入らない」

嘆いている人、指摘している人がいました。
確かに眉毛に焦点を当てますと、濃いですよね。

顔はかわいいのだけど「男らしい」というか。

男といっても、なよなよしたイケメンというより、
柔道や格闘技といった「マッチョ」を思い浮かべる漢です。

 

眉毛を目立たなくさせるコツ

画像元:https://ameblo.jp/yulano/

比較として当記事で取り上げた、
ポップティーンを卒業した越智ゆらのさんを出します。

越智さんも井上さんも年齢に大きな差はありません。
越智さんも前髪を上げれば「太い」部類に入ると思っています。

ただ前髪が黒く、眉毛を隠すくらいの長さでいるから、
彼女の眉毛がそれほど気にならないのです。

一方で井上さんはおでこを出しております。
おでこを出して前髪で眉毛を隠しておりません。

だから目立ってしまうのですね。

画像元:https://lineblog.me/inouesakura/

井上さんはいくつかの雑誌やネットでインタビューを受けています。
こちらでは前髪できちんと眉毛を隠しています。

結果、眉毛の濃さなど気になりません。
だから眉毛の濃さを隠すなら、前髪を延ばす。

なお越智さんについてはこんな話があります。

 

井上咲楽の肌はどうなっている?

画像元:https://deview.co.jp/

僕の実体験です。僕は肌が弱く、おでこを時折ひっかきます。

結果、おでこまわりがかゆくなるばかりか、眉毛の部分もひっかくため、
どんどん眉毛が落ちてしまい、薄くなってしまうのです。

それこそ8〇3さんのような怖い男に~~

前髪を伸び、髪の毛がおでこ部分に触れると……
かゆみを引き起こしやすいのです。

僕の髪の毛、硬くて美容師によく突っ込まれます。

井上さんのラインブログトップ画像ほかを見る限り、
おでこを隠した写真もあるので……お肌は弱くなさそうです。

井上さんがマラソン大会の後、
お肌の健康測定を受けたところ17歳であり、
肌健康度がCとなっておりました。

肌健康度Cを調べたら「標準」であり、AとBが若いとのこと。

本人は仕事で夜更かしをしなければならず、落ちたのではないか?
考えていますね。

ちなみにお肌を管理するコツはこちらの女優が語っています。

 

眉毛の濃さと運命学を調べた結果

画像元:https://lineblog.me/inouesakura/

眉毛について占い方面から調べていきますと、
眉毛の太い人は「縁や絆が周りの人に比べて強い」ありました。

素直な性格で指導力もあり、積極的に動いている人だと。

眉毛は人の意思と覚悟が強く表れている部分であり、
細くなると消極的になりやすいらしい。

第三者が「井上咲楽の眉毛はまじ嫌だ、薄くしろ」と抜かしても、
井上咲楽さんは絶対に薄くしないほうがいい。

眉毛の太さは結びつきが強い証拠であり生命力があり、
そして伸びていく証でもあるわけです

幸運の神様が応援しているのです。
自ら幸運の神様を蹴落とす行為(眉毛を薄くする)などやってはなりません。

※上記画像は故郷、栃木県益子町のイベントに出演。画像左の男性は益子町の大塚町長。

僕も眉毛を薄くしないよう、気を付けなければならないなと思いました。

 

井上咲楽とまゆげの歴史を調べたところ

画像元:https://www.instagram.com/bling2sakura/

井上咲楽さんの眉毛は昔から濃くて、
小学校では漫画「こち亀の両さん」とあだ名をつけられたそうです。

もちろん、眉毛が濃くていじられ、コンプレックスを抱いていたのですが……

高校時代になると眉毛がきっかけで友達が増え、
Mrビーンのモノマネもできるようになり、現在の事務所「ホリプロ」に入れたとのこと。

遺伝として備わった持ち物に対して苦しむ方(昔の井上さん)もいれば、
「旨味」に活かしてネタにする方(今の井上さん)もいます。

ポイントとして「自分が欠点と思っている部分は欠点じゃない。
むしろ面白い、すごい、素晴らしいと考えを変えてくれる人がいる」

周りと違った考えを持つ人の存在ではないでしょうか?

ちなみに劣等感を見て「だめだな」思う人もいれば、
「え、そこがむしろかわいいじゃん!」思う人もいます。

例えばこちらの女優は鼻でいろいろ言われています。

眉毛一つからでも、いろいろ面白いことがわかりますよね。

彼女は眉毛に劣等感を抱きながらも、
現在は強みにしてお仕事をなさっています。

強さの秘訣はこちらです。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪