鈴鹿央士プロフィールに記載された”ある”趣味がこんな畏怖と奇跡を起こすとは!

画像元:https://www.instagram.com/ouji.suzuka.official/

あさって土曜日のメレンゲの気持ちに、
新人役者の鈴鹿央士君がでます。

鈴鹿君は2こ上の先輩ベテラン女優、
広瀬すずさんによるスカウトで、
岡山の高校から一気に上京。

シンデレラボーイという単語は、
彼のためにあるのだなと思いました。

鈴鹿君のプロフィールに、
趣味:ピアノと書いてありました。

趣味がこんな形で生かされ
「何者だよ、こいつ!」
といわれるまでになろうとは。

 

鈴鹿央士のプロフィールから

画像元:https://www.mensnonno.jp/model/suzuka/

公式サイトとメンズノンノにプロフィールがあります。
メンズノンノプロフィールによりますと、

2000年に岡山県で生まれ、血液型はO。
趣味は音楽鑑賞とピアノ、特技はどこでも寝られると書いています。

公式だとバドミントンやサッカーが好きなスポーツと書いてあり、
彼の才能を見抜いた広瀬すずさんと同じ、運動神経の優れた子だなと思いました。

鈴鹿君の趣味であるピアノ。

現在公開中の映画「蜜蜂と遠雷」ではピアニスト役として、
まさに趣味が仕事となった形で演技を披露しています。

趣味が仕事になると、自然とアイディアが湧き出てきます。

強引にほかのことを考えるのが難しいほど、
趣味を仕事にするとのめりこんでしまうのです。

第三者がのめりこむ人を見ると、
「ああ、この人は天才だなあ、勝てないなあ」

思う傾向が強くなるのです。

ある分野に特化してのめりこむ人は、すでにその分野で特異な才能を発揮していますから。

だからこそ現在上映中の映画ではこんな評価が出たのです。

 

蜜蜂と遠雷で魅せる鈴鹿君の恐ろしさとすごさ

画像元:https://filmarks.com/movies/81435

現在上映中で恩田陸さん原作の蜜蜂と遠雷

※僕にとって恩田陸は六番目の小夜子。
NHKEテレでやっていたドラマだけど知っているかな?

あらすじはピアニストたちがあるコンクールで競い合うスポコン系の物語です。

ピアニストたちもそれぞれ生い立ちが漫画やアニメのごとく複雑で、
鈴鹿君は「ピアニストの神」から推薦状をもらった青年、風間塵(じん)を演じます。

風間塵は音楽大学にも出ておらず自宅にピアノすらない、
少年漫画によくある天才設定からスタートしています。

ピアニストになる前はミツバチの飼育から蜜を取る作業、
養蜂を生業としていました。

恩田さんのインタビューによりますと、
ミツバチの羽音を聞き分けるところから小説の構想が浮かんだとのこと。

これもまたすごいね。

※養蜂業では蜜に入った箱を運ぶため、足腰及び肺活量を鍛える訓練に最適とのこと。

画像元:https://twitter.com/jjuO73VDtwdOB0M

鈴鹿君は天才を演じます。
蜜蜂と遠雷の映画レビューから鈴鹿君に関する情報を読みますと、

  • 演奏シーンなのに、無邪気に遊んでいる子供にしか見えず驚いた(演技なのか素でやっているのかわからない)

という意見がある一方で、

  • 風間塵の天才ぶりがあまり伝わってこなかった

一部上記の意見を見つけました。
二つの意見があるのは伸びしろがあっていいことです。ほかには

  • この子は本当に新人なの? 雰囲気と役がドハマりしている
  • 歩き方及び話し方は特に悪くない
  • 吸い込まれるような瞳がよい
  • 彼が新人だって、あの存在感で嘘だろと思った

鈴鹿君の演技はおおむね良いという評価が多い。
一部の人は鈴鹿君が恐ろしいという認識もありました。

「なんだこいつは!」と言わしめる鈴鹿君の実力
彼の才能をぱっと見抜いた広瀬すずさんは本当にすごいなと思います。

ちなみに広瀬すずさんの生い立ちを調べますと、
広瀬さんと鈴鹿君は意外な共通項がある
のです。

詳しくはこちら。

 

蜜蜂と遠雷の見どころ

画像元:https://filmarks.com/movies/81435

鈴鹿君以外の感想に焦点を当てますと、

  • 才能を持つ人たちにもそれぞれの苦労があるのはわかった
  • 松岡茉優の演技が心にくる
  • ピアノ演奏を通して伝わる彼らの人生観がズドーンときた

予告動画にあった松岡さんの切羽詰まった演技に
鬼気迫るものを感じました。

僕から見たらあの映画に出ている人たち全てが才能の塊にしか感じません。

才能の塊がより尖った才能(ピアニスト)の苦労や人生を演じる。
演じた後自分たちを振り返った際、どんな感想を抱いたのでしょうか。

 

鈴鹿君のインタビューにある演技のコツ

画像元:https://www.instagram.com/ouji.suzuka.official/

蜜蜂と遠雷において鈴鹿君と松岡さんのインタビューがありました。

鈴鹿君にとってなんと、蜜蜂と遠雷が俳優デビュー。

演技の裏話として石川監督は鈴鹿君に、
「自分で考えて、答えを見つけてくれ」と厳しくも自立を促すアドバイスを送りました。

画像元:https://www.instagram.com/ouji.suzuka.official/

また監督やスタッフなどの前で行う演技と、
風間塵がピアノを弾く姿が重なった
と述べています。

風間の演技がほぼ自然体だったのも、自身の生き方と接点を見つけたからでしょう。

聴衆者は風間を見ていると同時に素の鈴鹿君も見ている。
だから「これが新人だと?」と評価をいただいたのですね。

ほかのドラマ「おっさんずラブ」で若手整備士を演じるとのこと。
こちらはどんな接点がみつかるのでしょうね?

 

関連記事:小顔王子鈴鹿央士の"隠れた"才能をスグ見抜く広瀬すずに震えが止まらん



ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪