ぼる塾酒寄がいらない子扱いされずにすんだ奇跡のアドバイスとは!




画像元:https://twitter.com/shinboru1001

明日のぴったんこカンカンや
土曜プレミアム他、
現在あちこちの番組に出演中のぼる塾

現在3人で活動しておりますが、元は4人でした。

四人目の酒寄希望さんは現在、
育児休暇
をとっており、
表立って活動していません。

「彼女はいらないのでは?」

ぼる塾が3人で十分活動で来ているせいか、
酒寄さんがいなくても大丈夫では?

言われているのです。

そこで酒寄さんを調べたところ、
ある作家の一言がなければ、

本当にいらない子となっていたのです。
彼女を「いる子」にさせたアドバイスとは!

 


酒寄希望(のぞみ)の簡単な生い立ち

ぼる塾の酒寄

画像元:https://youtu.be/_hZT9c175wk

はじめに酒寄希望さんの簡単な生い立ちから見ていきましょう。
1988年東京都生まれの2021年時点で32歳。

酒寄さんのツイートによりますと、
両親は「さくら」か「のぞみ」のどちらにするかで悩んだ。

もし「さくら」だったら某格闘技ゲームのように、
今頃格闘技系に進んでいたかもしれないとのこと。

酒寄さんはどの大学に通っていたかはわかっておりません
大学を卒業した後、サービス業に就職したとのこと。

サービス業の教訓として「使えない奴はどんどん叩き落せ」

法律に違反しないギリギリのところで、
夜討ち朝駆け何でもありの業界に勤めていたのでしょう。

※どの業界もそうですが……

ぼる塾の酒寄

画像元:https://youtu.be/PCqvuoFZwkk

厳しい環境に対応できず、1年半ほどで仕事をやめた後、酒寄さんはNSCに入ります。

よしもとに入った理由はわかっておりませんが、
仕事で疲れてお先真っ暗状態になったとき、
救ってくれた存在が芸人の漫才
だったのでしょう。

よしもと時代では暗く、気づけば壁ばかり見ており、
周りから見て近づきがたい女性だったとのこと。

一方同期で相方の田辺さんは希望さんの態度に、
「私の引き立て役になるかも?」

ここですよね。芸人が通う学校だからこそ、
周りから見て「ちょっとあの人、変わってるね」や
「あの人、ちょっと近づきがたいなあ……」

そういう人ほどごく一部の芸人はおいしいと思うのです。

「面白くなりそうだな、私と組んだら最高だな」

二人で猫塾を組み、数年後しんぼると組み合わさって、ぼる塾が産まれます。

ちなみに田辺さんの優しい話はこちらをお読みください。

希望さんは田辺さんを通して、
「自分の性格を変えていかなくちゃならない」

 

酒寄希望の旦那と馴れ初め

ぼる塾の酒寄

画像元:https://gendai.ismedia.jp/

酒寄希望さんは2012年に一般人の男性と結婚しております。
2019年7月に男の子が生まれ、現在育児休暇をとっているのです。

望さんはまだNSC在学中に結婚を決めました

理由はNSCで互いのネタを見せ合う授業にて、
「結婚しました」ネタのつもりが実際のやったら、周りからいい反応をいただくんじゃないか?

思い付きを実際にやるの、本当にすごい。
結果、トーク番組にて「人妻芸人」として呼ばれたとのこと。

旦那さんの職業はニートだった。引きこもっていた。
相性がよかったので結婚したと、希望さんがインタビューで答えていました。

旦那さんが現在も働いているかどうかはわかっていません。
思い付きで結婚して、9年近く続いているだけでもすごい。

 


酒寄希望はいらない子扱いではなかった

ぼる塾のインタビューによりますと、希望さんは主にみんなのまとめ役であり、
リーダーであり、そして相談役でもある
のです。

ネタ作りはあんりさんが行い、希望さんが最後に確認し、OKを出します。

猫塾時代だと希望さんがネタを作っていました。

希望さんは毎朝5時に起きて、お子さんの食事を作り、
その他いろいろ雑務をこなしながら、
SNSを通してメンバーと連絡を取り合っているのです。

ネタ合わせ、漫才の評価、動画やテレビ、ラジオなどの出演で、
「もっとこうしたほうがいい」といったアドバイス。

育児休暇で彼女は一歩離れた視点から、
よりぼる塾の知名度を上げるために、何をすべきか?

司令塔ですね。

元サービス業で1年半の大変な時期を送っていたため、
サービス業にまつわるテクニックや考え方をつけているのです。

もちろん酒寄さんのツイッターではぼる熟に関する情報の更新を書き、
裏方かつぼる塾の隠れたエピソードも語っています

 

酒寄希望をいる子扱いさせた作家の神助言!

ぼる塾の酒寄

画像元:https://youtu.be/h17PNG4ViZU

もう一つ、ぼる塾三人のインタビューによりますと、
ぼる塾結成してからすぐ、希望さんが妊娠中でライブに出られなかった。

三人でやりながら、希望さんもひたすらネタを送って、
隠れた一人として活動していた
とのこと。

もちろん、3人でやったら調子がいい。
ここで希望さんが戻ってきたら、3人の関係が崩れるのでは?

3人ともすごく悩んだとのこと。お世話になっている作家へ尋ねた結果、

「絶対に4人でやりなさい。酒寄は復帰できるまで待つべき」

もし作家が「3人でやりなさい」アドバイスを送っていたら、
希望さんは本当に「いらない子」だったかもしれません。

たった一言で人生は大きく変わる。だからこそ口は禍の元にもつながるのですね。

一言で炎上騒動になったら、たまったもんじゃありません

お互い気を付けましょう。