お兄様と一緒に写る菜々緒がかわいすぎる

画像元:https://ameblo.jp/nanao-blog/

菜々緒さんの昔の写真を見ていた際、
菜々緒さんにお兄さんがいると分かりました。

お兄さんの画像は菜々緒さんがアメブロにて出しており、
インスタには上がっていませんでした。

菜々緒さんはもちろん、お兄さんについて興味を抱く人も多いのですね。
そこでわかる範囲で調べてみました。

それにしてもお兄さんに抱き着く菜々緒さん、とてもかわいい

 

お兄さんの身長

菜々緒さんいわく、お兄さんの身長は188センチもあるそうです。
菜々緒さんは172センチ、両親も背の高い人かもしれません。

仮に背が低くても、バレーやバスケといった、
身長が有利なスポーツをやっていたのかもしれません。

 

関連に木村拓哉さんの身長について考察した記事があります。

菜々緒さんのお兄さんと比べると、
木村拓哉さんの身長は低いなあと確実にわかります。

低いから悪い、だめだという意味じゃありませんからね。

 

お兄さんの職業は?

調べても出回っていない。
さすがに一般人である以上、隠しておりますね。

推測した人によると「税理士、弁護士」といった固い職業ではないか
菜々緒さんが芸能界だからこそ、裏で活躍するほうでないか?
(裏といってもやーさんとかではない)

体格を観ていると、ちょっとわかるような気もします。

※ 確定申告が近づいています。きちんと税金を収めましょう。

 

お兄さんの名前

お兄さんのお名前、翔太というそうです。
出典は菜々緒さんのインスタにあった画像です。

ワンピースで菜々緒さんが声優を務めた際、
作者の小田先生がサインを菜々緒さんあてでなく、
お兄さんあてに出し、インスタで公開。

  • #これで兄は私に頭があがらない
  • #兄の名前はいたって普通
  • #名前を書き換えて自分のにしたい

というハッシュタグに笑ってしまいました。
お兄さんとの関係が良好な、よい妹じゃありませんか(笑)

 

こちらの記事で性格が悪そうに見えると書きました。
悪そうに見えるのは悪役をこなしているところが一つ。
バラエティ番組でも素直に堂々と述べるところが二つ。

本当に性格が悪ければ、お兄さんの願いなんぞ叶えません。

 

後ろから兄にくっつく妹

画像元:https://ameblo.jp/nanao-blog/

アメブロで菜々緒さんがお兄さんと戯れる記事を読んでいた際、
最後まで見ていたら、気になったのです。

(記事はiPhoneで投稿し、
菜々緒さんが後ろからお兄さんへちょっかいをかけるところを描いています)

 

僕には姉が一人います。
小学校低学年の間は姉にべったりくっついた記憶があっても、
だんだん年を取ると、こうしてべったりくっついた記憶はありません。

姉は女です。男としてべったりくっつくと、
姉と弟の関係が変な意味で親密になりそうで、嫌なものを感じるのです。

お話をするだけで、菜々緒さんのように、
むしろ菜々緒さん自らが兄にべったりくっつく画像を見て、

「もし僕が兄で姉が妹だったら、
この年代でこういう遊びもしているのかなあ?」

ふと、思ったのです。想像もしたくありませんが。

画像元:https://ameblo.jp/nanao-blog/

兄妹の仲良さは画像を見るだけでも十分に堪能できます。
(妹とはいえ、一人の女性に後ろから胸を当てられると思うと、
ドキッとするのは僕だけでしょうか)

妹からべったりくっつくほどの仲良さを見て、

「20を超えても、体をくっつけるコミュニケーションってあるんだなあ」

軽く衝撃を受けているのですよ。
僕と姉にはそんなところ、一切なかったので。

あなたはどうでしょうか?

 

結論:菜々緒はかわいい

画像元:https://ameblo.jp/nanao-blog/

菜々緒さんは身辺警護人で同僚に容赦なくつっこむ、気の強い女性を演じております。

今日のお兄さんに対する画像を見ると、
ギャップが生まれて「かわいい」と思いました。

菜々緒さんを調べる前は、あまり良い印象を抱きませんでした。

彼女について調べるうち、「ギャップがあって、すてきな女性だな」
僕の中で菜々緒さんに対する印象がだんだん変わっていくのを感じましたよ。

今回の画像を見て、菜々緒一家は疎遠でないなあと確信を抱きました。
今後も色々あるでしょうが、負けないで頑張ってほしい。

 

次回からは新しい方を取り上げます。
楽しみにしてくださいませ。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪