3時のヒロイン福田の鼻に関する驚きと感動のエピソード!

画像元:https://www.instagram.com/fukuda_maki_3ji/

明後日のダウンタウンDXに、
お笑いトリオ3時のヒロインが出ます。

元よしもと系所属のアイドルにおり、
一方ではプロデュース業もこなしながら、
二人を引っ張っている福田麻貴さん。

在学中に演技を学び女優となるはずが、
お笑いの魅力に気づき、芸人になったかなでさん。

歌が好き、調理師免許を持ち、
昔と現在の姿に大きなギャップのあるゆめっちさん、

3人からなる女性トリオ芸人です。

さて3時のヒロイン中心人物、福田麻貴さん。
鼻に驚きのドラマをもっています

まさかこんな展開になるとは……

 


3時のヒロイン福田が鼻を隠した結果

画像元:https://twitter.com/fukudamaki

ツイッターに上がっている画像にて、福田さんが手で鼻をふさぎ、隠しています

元アイドルの女性が「盛れてる」指摘したところ、
福田さんがさらに手で鼻を隠した写真を載せていたのです。

ツイッターに書いていました。

誰に写真をとってもらっても
「鼻を隠して」といわれ、鼻をふさいていると。

ツイッターの投稿時間を見ると2017年5月でしたが、写真は2016年時にとったのです。

3時のヒロインは2017年1月に結成しており、
2016年はまだ違うコンビを組んでいた時でした。

なお2014年によしもと発のアイドル「つぼみ」を卒業しており、
当初はアイドルとして、鼻を隠すのが何かしらの武器かなと思ったのです。

福田さんが鼻を隠す画像を見たとき、人の顔って大きく変わるんだなと思いました。

福田さんの鼻は横に広いので、とても目立ちます。

大変失礼ながら、福田さんが鼻を覆うだけで、
顔全体の印象も大きく変わるなあと思ったのです。

 

福田が顔にコンプレックスを抱き母親と…

画像元:https://twitter.com/fukudamaki

福田さんが「グッとラック!」にゲストとして現れたとき、
過去にお母さんとけんかしたことを述べました。

番組で取り上げた企画は整形手術

整形したいと願う女性二人について福田さんがコメントし、
くわえて福田さんも過去、母親に怒りました。

「なんでこんな顔に生んだ!」

年を取り色々味わううち、今は自分の顔を受け入れるようになり、
「こんな自分でもいいや」と愛せるようになった
と述べています。

僕は周りからイケメンといわれたことはめったにありません(笑)
僕はブサイクでも別に構わないんです。

最低限のエチケットさえ気を付けていれば、
僕がイケメンでないと思わなくても、向こうが勝手に思ってくれるので。

※お世辞だとしても、イケメンと言ってくれる人たちには本当、感謝してる。

画像元:https://youtu.be/XI4ZQruNIX8

話を福田さんに戻します。

顔がもとで喧嘩した理由及びいきさつについては述べていませんが、
周りから鼻など、どこかしらを指摘され、福田さんは傷ついたのでしょう。

あるいは反抗期として母とけんかするなら、テーマについて何でもよかった。

※上記画像は福田さんいわく、全盛期の自分。

何があってだんだん自分を受け入れるようになったのか?

女性芸人No1決定戦での優勝が、
今の自分(顔、劣等感含む)を受け入れる機会だったのでしょうか?

あるいは彼女の周りが「それでいいよ」と認めてくれたのか?
周りことかなでさんゆめっちさんそして福田さんとの絆エピソードはこちら。

ちなみに顔で見るなら、こちらの男性芸人はブサイクです。

しかしブサイクだからこそ「これぞよしもとの顔や!」大物師匠に褒められ、
さらに卑屈にもならず愛され芸人となっています。

 

自分が思うものを貫き通していい

画像元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-5048/

ラブアンドピースマガジンにて福田さんが述べています。

特別講師で芸人の友近さんは言いました。

自分が”これや!”と思うものを貫き通していい

特別講師はいろんな先輩芸人がおり、
それぞれの考え方に基づいて後輩へ大切なことを伝えます。

顔のコンプレックスとは関係ないように見えますけど、
貫き通す生き方においては、劣等感の克服にも言えるんじゃないか
と。

今ある顔を拒むのでなく、たとえ馬鹿にされようとも、
あるいは自分にとっては不愉快だなと思っても、
できるならこういうのじゃないほうがいいなあ……

否定しているだけだと、心から貫き通しているとは言えない。

全てを受け入れたうえで自分らの特技や技、
得意や不得意などを見つめなおし、突き進んでいく

突き進む過程で、今までだったら嫌だなあと思っていた劣等感も、
「あ、いいんじゃない、これ」少しずつ考え方を変えた。

あくまでも僕の勝手な推測ですけど、生き方は劣等感にも大きな影響を与えます。

2017年時は鼻を隠していた(隠せといわれた)。今は堂々と出している。
気持ちの変化はおおいにあったと考えているのです。

 

福田の兄との良好すぎる関係

画像元:https://twitter.com/3jino_info

福田さんは一家そろって何かしらを営んでいます。
祖母やお母さんは雀荘を、お兄さんは中古販売業を。

お兄さんは一般人ですが、有吉ゼミ(上記画像)にて顔出しをしていました。
失礼ながら「兄? 姉じゃなくて?」と思ってしまいました。

なんででしょうかねえ……

福田兄妹の関係がなんとも良好すぎて、人によってはひいてしまいます。

例えば兄妹二人きりで旅行(部屋も一緒で寝るときはダブルベッド)したり、
また大人になっても時々一緒に風呂へ入るとのことで、
本当にベッタベタなんだなあと思いました。

僕も姉がいますけど、さすがにこういう関係ではないなあ(笑)

ちなみにお兄さんは既婚者でお子さんもいらっしゃいます

麻貴さんも子供たち(現時点で3人)の世話をするなど、ただただ癒されるのです。

なお麻貴さんは甥っ子や姪っ子にこういうかっこいいところを見せています。