出羽守も黙秘を貫くクオモNY州知事辞任の危険すぎる裏側




画像元:https://www.afpbb.com/

昨日、僕にとって
衝撃のニュースが流れました。

アメリカニューヨーク州の知事、
アンドリュー・クオモさんが辞任した。

前から騒がれていたものの、
本人は何があっても止めないと宣言した。

なのに昨日、突然辞めるといった。
だから僕はびっくりしているのです。

最後までやると思ったから。

「え、世界、それも政治の話題? 
日本じゃねえし、どーでもいいんじゃ?」

たいていの人は思うでしょう。
この人の辞任一つが何を示しているか。

わかってしまえば他人事じゃなくなります。

芸能人以上にスキャンダルして、
「政治はこうなんだな」と思いました。

 


アンドリュークオモの生い立ち

画像元:https://www.nishinippon.co.jp/

始めにクオモ元知事の生い立ちから見ていきましょう。

1957年ニューヨーク生まれ。
フォーダム大学とユニオン大学アルバニー法科大学院を出たのち、
父親の選挙手伝いとして政治に参加しました。

法律事務所に入った後、住宅に関する会社を立ち上げた。
都市開発に関して権限が強くなり、
2010年にニューヨーク州知事(民主党)に就任しました。

クオモ知事の弟はCNNのキャスターであり、民主党と相性がいい

知事としてのお仕事として同性婚の導入をはじめ、
銃乱射事件を端に銃規制の導入、
富裕層への増税と中間層への減税などを行ったのです。

さて、日本のニュースでクオモ元知事が連日取り上げられました。

と、その前になぜ彼が今回辞めたのかについて語ります。

 


11人以上のセクハラが原因で辞任……だが

画像元:https://news.yahoo.co.jp/

今回、クオモ知事はセクハラ認定を通し、
周りから圧力をかけられ、辞めると発表しました。

圧力をかけた一人にバイデン現大統領がいます。

クオモの弟がいるCNNの報道によりますと、
11人以上の女性にセクハラをかましていたと。

ポストセブンによりますと、
若い美女を見ると手当たり次第に手を出すだけでなく、

「ねえ、君〇〇さんとやったの、やったの?」
いかにも自分ともやろうよという下行為の誘い。

「耳以外のどこにピアスをつけてるのかなあ~」

文章で読んでもドン引きする発言をしていたと。

クオモ氏の秘書を務めていた女性も、
2年務めてた後に辞める際「精神的に辛かった」と述べています。

今回はセクハラによる周りからの圧力で辞めるとのことですが、
普段女性の人権をうたう団体が「だんまり」をこいているのです。

森喜朗前五輪会長が女性に関する発言をしたとき、
フェミニストをはじめ、多くが動きました。

こういう時こそ、きちんと文句を言うべきと思いますが……

まあ、これを知ったら何も言えなくなるのも当たり前でしょう。

 


新型コロナ対策の素晴らしい対応事例

画像元:https://www.tokyo-np.co.jp/

中華人民共和国の武漢を端にウイルスが全国で拡大、
新型コロナによって僕たちの生活は変わらざるを得ませんでした。

で、日本マスコミは日本の対応を批判しつつ、
一部の国や業界の対応が素晴らしいとほめた。

日本だと世田谷区の保坂展人区長が提言した、
いつどこ誰でもPCR検査を受けられる「世田谷モデル」があります。

ちなみに世田谷モデルは検査に力を注いで
陽性確認をどこよりも早く多くわかるという意味では優れていますが、
わかった後の対策、わかる前のワクチン確保については遅れた

ワクチンにおいて墨田区の対応が早いと、
ネット業界では絶賛を受けています。

日本以外だと、日本メディアは欧米事例のここがいいとほめた。
クオモ知事のいるニューヨーク州です。

当時はまだバイデン新大統領が決まる前であり、トランプ政権でした。

出演者はトランプ政権を批判しつつ、
トランプ政権に最も批判的だったクオモ知事をほめていた。

何よりクオモ知事はきちんとデータを出して、
新型コロナ対策をどうすべきか発表していた。

それに比べて日本と来たらデータをまともに出さないわ、
うんたらかんたら……批判されまくっているのです。

しかし、ここに大きな裏があった。

 


死者数の隠蔽を行ったくだらない理由

画像元:https://www.irasutoya.com/

大統領がトランプさんの時、クオモ知事はヒーローでした。
日本と米国メディアは彼のやり方を称賛した。

何より自分の失敗があっても、
すべてトランプさんに擦り付ければよかった

日米の大手メディアは基本、トランプ前大統領が大嫌いでしたから。

バイデン新政権になって、擦り付ける存在がいなくなった
するとクオモ知事の裏が出てしまったのです。

ジェトロニュースによりますと、
感染を通して亡くなった高齢者の数を隠ぺいした。
ウイルスにかかった患者をなんと、介護施設へ次々と入れてしまった。

トランプ政権時に発覚すれば、責任を問われかねないうえ、
共和党が勝利を収めるため、黙って口を閉ざしたのです。

悪質ですが、よりあくどいと思ったのがこちら。

 

人工呼吸器を倉庫に入れて使わず

画像元:https://www.asahi.com/

フォックスニュースやUSAToday(英語)によりますと、
トランプ政権だった当時、トランプ大統領はニューヨークに向け、
4400台以上の人工呼吸器を送りました

しかしクオモ知事は呼吸器を倉庫において

「トランプは全然呼吸器を送っていない、
ニューヨークの市民について何も考えていない」と批判したのです。

後に記者からの追及で明らかとなりました。

何が一番あくどいかといったら、
市民の命より自分の政治(イデオロギー)をとった結果、
助けられたかもしれない命を奪ったところにあります。

ちなみに記者会見でこの件について問われたとき、
「人が死ぬのは自然の摂理」と答えました。

クオモの行動が素晴らしいと述べていた人たちは、
この件についてほぼ黙秘を貫いております。

別にいいんですよ、何を語ろうが自由ですから。
この件を通して僕はあることに気づいたのです。

「誰が被害を受けた、誰が加害を与えたか」が1番であり、
「どんな被害・加害があったか」は後なんだと。

自分らにとって賛成・賛同派が被害を受けたら大声を出すが、
賛成・賛同派が加害を与えたら、だんまりをこく。

一言言っただけで「ほら見ろ」と、
あちこちから言われるのが耐えられないから、と僕は思っています。

実際、叩かれてますし。

セクハラも酷いけど、それ以上に政治を主眼に置いて、
人の命を軽く扱うところがひどいと思いました。

もっと言うなら好き・嫌いを政治に持ち込んだ結果、
大勢の助けられた命を見殺しにした。だからえげつない。

今回セクハラへの圧力で辞めるとのことですが、
セクハラ以上にこっちのほうが悪質と見てるので、
ぜひ彼のコロナ対策について、向こうのメディアは踏み込んでほしいなあ。