松坂大輔の年俸推移を見たら泣きたくなってきたわけ

画像元:https://www.nikkansports.com/

野球の話題です。

松坂大輔さんが中日ドラゴンズと契約を結びました。
画像はもちろん、年俸額を見たとき、びっくりしたのです。

「なんでこんなに低いの?」

 

松坂大輔の年俸推移を見ていくと

中日ドラゴンズと契約した松坂大輔さんの年俸は1500万円+出来高払いです。
何があったのでしょう。

松坂大輔さん(2018年時点で38歳)の年俸推移を調べますと、

  • 19歳:1300万円
  • 20歳:7000万円
  • 21~23歳:1億円
  • 24、25歳:2億円
  • 26歳:3億円

ここからメジャー移籍

  • 27歳:6億円
  • 28~30歳:8億円
  • 31歳:10億円
  • 33歳:1017万円
  • 34歳:1億5千万円

ここから再びプロ野球

  • 35~37歳:4億円

参照:http://akasannz.com/

38歳(2018年)で1500万円とさがっています。
金額交渉の際、松坂選手は「金額についてほとんど考えていない」と、
中日西山和夫球団代表が記者団に向け述べていました。

松坂選手はお世話になったソフトバンクに恩返しをしたいうえ、
中日ドラゴンズの手助けをしたいと述べています。

僕が知っている若いころの松坂大輔選手でなく、
色々もまれて丸くなったなあと感心します。

成長した松坂選手を思うと、涙が出てくるのです。

なお、同じくメジャーにわたったこちらの方は松坂選手よりも多い
ピッチャーでなくホームランバッターのせいでしょうか?

 

松坂大輔の奥様に敵意を持つファン

画像元:https://www.oricon.co.jp/

松坂大輔選手の年俸に対するファンの評価として目立った言葉があります。

「嫁、お前のせいだ」

どういうこと?
思って調べたら、あまり良いうわさがないのです。

松坂大輔選手の奥様は柴田倫世さんで、元日本テレビアナウンサーです。
松坂選手とは柴田さんがスポーツアナウンサーという形で、彼に取材したのがきっかけです。

かつて松坂大輔選手と柴田倫世さんがこっそりお付き合いしていた際、
松坂選手が無免許運転で柴田さんの家に行き、逮捕されたという報道もあります。

お二人は2004年に結婚し、3人のお子さんを設けています。
奥様が教育に熱心で、様々な特技・習い事を身に着けさせたそうです。

過去に書いた記事より関連話題を一つ。

年俸(年収)が高い家庭で育つと、子供のために様々な特技を身に着けさせる。
木村拓哉さんのお子さんについて、かつて記事を書いたとき、
奥様の工藤静香さんも二人のお子さんに特技をつけさせました。

特技のおかげで、将来の道が一つできたと。
様々な特技や技術をつけて、どんな環境でも高い年収を得るように子育てをしているのですね。

 

教育熱心で夫は単身赴任

メジャーリーグ時代、松坂夫妻は教育に力を注ぎます。
松坂大輔さんがインディアンズからメッツ(ニューヨーク)へ移籍した際、
一家そろってニューヨークへ行くのでなく、ボストンに残りました。

松坂さんだけ単身赴任という形でニューヨークへ向かったのです。
松坂さん本人もそれでいいと思ったのでしょう。

何より転校は子供にとってストレスです。
子供がボストンでいじめられているなら、転校しないほうがストレスになりますが、
現地でたくさんの友達がいるなら、転校がストレスになります。

松坂さんがメジャーから日本のソフトバンクに移籍する際、
松坂さんだけ帰国して、柴田さんとお子さんはボストンに残ったままだとわかりました。

「松坂大輔選手を支えない妻」に、ファンの印象は悪いと。

奥様は松坂大輔選手に「金額」だけを期待している。
そうとらえている人も多く、あまり良い言葉を聞かないのですね。

 

松坂大輔選手激太り

画像元:https://www.tokyo-sports.co.jp/

松坂大輔選手が単身赴任している際、激太りしたそうです。
奥様らと一緒にいたボストンでは太っていなかったのだけど、
単身赴任としてメッツへ移籍してから、太るようになった。

家族が身近にいないストレスを解消するため、食事に費やしたのでしょう。
もちろん、奥様に批判が集まります。

「なんで松坂選手のそばにいて、サポートしてやらないんだ」と。

僕としては難しいですねえ。
子供の将来を優先するか、夫の体調(現在)を優先するか?

柴田さんは子供を優先していますが、仮に夫を優先させたらどうなるのでしょう?
子供に対する愛情不足から、非行に走る確率も高くなりそうです。

 

松坂大輔選手の現在は?

画像元:https://www.nishinippon.co.jp/

2018年、中日ドラゴンズと契約したとき、彼は痩せました。
もちろん、痩せるまでにいろんな試練はあったでしょう。

くわえて奥様とお子さんは今もボストン住まいです。
ある雑誌によれば、家賃400万円のマンションに住んでいるそうです。

別居状態だけど離婚していないところを見ると、
現在も夫婦はもちろん、お子さんとのコミュニケーションをとっていると、僕は信じています。

人間は誰かのために命を張って頑張れる存在です。

松坂選手の年俸が下がった一つの要因として、奥様がそばにいないことをあげます。
僕は奥様の考えもわかります。

プロ野球は「いつか」引退しなければならない世界です。
引退後の仕事はわからず、松坂選手が決めねばなりません。

それだったら、お子さんに投資して、
松坂選手が引退しても「生活に余裕」を持つような人間に育てれば……
少なくとも、松坂選手の引退後も安泰になると思うのです。

奥様が果たしてそこまで考えているかどうか、僕にはわかりませんけれどね。

現在、中日できちんと成績を出しております。
これからも故障しないよう、頑張ってほしい。

 

2018松坂大輔は勝利投手

2018年の松坂大輔選手は試合当番が11試合。
そのうち6勝4敗と良い成績を残しました。

埼玉県でやっていた深夜ラジオを聞いた際、
DJの一人が松坂大輔投手が勝利を収めてよかったと泣いていたのです。

よかったあ。これで来年の年俸額は上がりますね。

来年の活躍も期待しています。