ロッチの仲良し話を調べたら中岡の姿勢に感動

画像元:https://www.instagram.com/lottinakaoka/

昨日、ロッチ中岡創一さんの髪の毛について取り上げた後、
中岡さんのインスタグラムを見ていた時、
相方コカドケンタロウさんと二人で仲良く写っている画像がありました。

コンビを組んでいるお笑い芸人は基本、
お互いの仲がいいとみております。

そこでロッチの仲良しエピソードがないか調べてみました

すると、中岡さんがいい人すぎて感動したのです。

 

ロッチはコンビを組む前から仲良し

画像元:https://www.instagram.com/kokado_kentaro/

ロッチはもともと、中岡さんもコカドさんも別々の芸人と組み、
コンビ活動をしていたのですが、そりが合わずに解散しました。

中岡さんコカドさんを含む残り二人の友人と一緒に沖縄旅行した際、
お二人とも「こいつ、いいわ」絆が深まり、
コカドさんの誘いによって、コンビ結成へ至ったのです。

詳しい内容はこちらに書いております。
後で合わせてお読みください。

 

中岡が嫌う言葉「相方」の意味

画像元:https://twitter.com/kokadokentaro

お二人の仲を色々調べたところ、中岡さんがコカドさんをとても大切に思い
言葉に関する一つのエピソードがあったのです。

中岡さんは「相方」という言葉をあまり好まないのです。

相方は「仕事でのパートナー」という意味しかなく、
仕事以外では「付き合いのない」関係を嫌っているとのこと。

なので中岡さんはコカドさんを「友達」と呼んでいるのです。

言葉は単なる表現や記号でなく、言葉の先にある想いが現れています。

だからこそ、言葉を使う時はきちんと意味や想いを考えないと、
相手にきちんと伝わらないどころか、誤解を与えかねないのです。

画像元:https://twitter.com/kokadokentaro

一方でコカドさんは中岡さんに深い思い入れはありません。

そっけない対応を取る傾向があり、
コカドは性格が悪いなあ、冷たいなあ」思う視聴者もいるのです。

だけどコカドさんのインスタを見ると、
中岡さんを含む芸人仲間の写真をたくさん載せており、
表立った態度で示さないだけで、中岡さんを大切にしていると考えています。

コカドさんの良さはこちらをお読みください。

 

コカドケンタロウの滑舌に生じた感動エピソード

画像元:https://www.instagram.com/kokado_kentaro/

コカドケンタロウさんは活舌がよくありません
2014年には滑舌の悪さを克服するため、舌の手術を行いました。

大きなきっかけは自身が司会を務める番組で、
ゲストの名前をうまく言えず、トラウマを抱えたのです。

カとタ行が言いにくく、サ行だと声が遅れて聞こえ、
ハ行は空気が抜けて声に出ない。

例:たまご → あなご ああこ

このままではゲストをはじめ、多くの人にも迷惑をかけるからと、
手術を決意したそうです。

術後、うまくしゃべられたかといったら、
少しは改善したけれど、リハビリが必要とのこと。

画像元:https://www.irasutoya.com/

2014年以前、コカドさんが手術を検討してないときに、
滑舌の悪さから居酒屋や喫茶店でメニューを頼むと、
彼が思ってもいない商品が届き、苦しんでいたそうです。

コカドさんの状況を知ったうえ、
ふざけてメニューを出すいじわる店員もいたそうで、
中岡さんが彼らに対し、怒ったとのこと。

相方というより親子のような温かい関係だなあと思い、感動したのです。

コカドさんは中岡さんが相方で本当によかったと心から思うのです。

なお、コカドさんの滑舌は後日、声優と組んだバラエティ番組で<
コカドさんの滑舌をネタにしていました。

声優のラジオを聞いたところ「笑いたされていた」そうです。

 

「幸せ配達人」中岡の心意気に惚れた!

画像元:https://twitter.com/lottiso1

2011年、中岡さんが出演したテレビ番組によれば、
「プチ幸せ配達人」を目指しているとのこと。

口には出さないけれど、気づかない間に幸せになるよう、
些細な行動を心がけているのです

簡単な例だとツイッターだったら、
西日本の豪雨災害で大変な状態に合われている方に対し、
少しでも良くなるよう祈ったり、寄付したり……

祈りや寄付をツイッターやインスタ、
どこかのテレビ番組で述べるのでなく、黙って行うのです。

そして人が幸せになった姿を見て「良かったなあ~」と心から思う。

中岡さんの姿勢、本当に見習いたい。
コカドケンタロウさんとうまくやっているのも、
中岡さんの本質が愛情に満たされているからだと考えています。

見た目で損しているように思えますが、
こういう人に素晴らしい女性が当たってほしいものです。

なお、見た目についてですが中岡さんだけでなく、
多くの人も薄毛で悩んでいる方が多い。

詳しくはこちらをお読みください。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪