今田美桜の高校時代が可愛すぎた!画像あり!中学と高校はどこ?

今田美桜




今回は、『福岡で1番可愛い女の子』として話題になり

ドラマや映画を通して今をときめく今田美桜さんに注目してみました!

 

可愛いと言われている今田美桜さんの「高校時代が可愛すぎた、どこの高校に通っていた?

について細かな情報も加えながらお届けしたいと思います!

 

それではさっそくリサーチしていきましょう!

 


福岡で一番可愛いと言われた学生時代の画像あり!福岡講倫館高校出身!

今田美桜さんは福岡講倫館高校出身です。

2013年4月に入学し2016年3月に卒業しました。

 

学校の特色として、『自分で作る時間割』
『単位制』『多種多様な開設科目』などがあるようです。

 

総合学科の学校として受験生にとても人気で、

平成21年度の最終実質倍率は2倍以上だったとされています。

 

高校生から芸能界入り!

今田美桜さんは高校2年生16歳の時に福岡市天神の新天町でスカウトされ、

福岡のモデル事務所に所属しました。

今田美桜

キャッチコピーは『福岡で1番可愛い女の子』です。

このキャッチコピーは、事務所の社長さんがつけたものだそうですが、

今田美桜さんにぴったりのキャッチコピーですよね!

 

2015年の高校3年生の時、

福岡ローカルの深夜テレビ番組『GeeBee』で初めてのレギュラー出演を果たしました。

出演メンバーでの中では最年少で、

当時のニックネームはミオミオでした。

番組終了の2016年3月31日放送まで出演していました。

 

福岡の駅に張られていた今田美桜さんのポスターがBIGFACE社長の目に留まり、19歳の時にスカウトされます。

「映画の仕事をしたい、女優になりたい」と強く思った今田美桜さんは、

2016年8月に上京し、その後BIGFACEに所属しました。

 

カランコエの花の今田美桜

出典:映画「カランコエの花」

2016年に中川駿監督の自主制作短編映画で2017年から2018年の多くの映画祭で
高く評価された『カランコエの花』で主演を務めました。

その後も数々のドラマや映画に多数出演するまでの女優に成長しました。

 

ブレイクのきっかけ!実は”花男”に出演していた!

”花男”といっても松潤がでていたやつではなくて、

一応続編である「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」のほうです!

花のち男子

 

あらすじは

伝説の4人組F4が卒業して2年。英徳学園高等部はF4によるいじめで多くの退学者を出したという悪評、ライバル校・桃乃園(もものぞの)学院の台頭により、入学希望者数の激減、財政難、一部校舎の閉鎖など凋落の一途を辿った。

そんな英徳に、C5(コレクトファイブ)なる5人組が誕生。寄付金・授業料の滞納者を強制退学させ、英徳の品位を正す(Correct)活動・「庶民狩り」を楽しんでいた。

C5のリーダー・神楽木晴(通称ハルト)は、中等科時代に道明寺司に助けられて以来、彼に心酔。体格を道明寺に近づけようと、筋肉を付け、胡散臭い通販商品を買い漁っていた。立場上そのようなものを買っているとは知られてはならないと、商品は執事に頼んで学園の生徒には無縁のコンビニで受け取らせていた。だがそのコンビニでは、英徳生徒で元社長令嬢の隠れ庶民・江戸川音がアルバイトをしていた。庶民であることを知られてしまった音は、強制退学を免れるため、ハルトの通販の趣味を盾に防御に出る。

引用:wikipedia

 

 

今田美桜さんが自身でもブレイクしたきっかけだと語っています。

この作品で今田美桜さんは、ヒロインの音に嫉妬し過激な行動に出る裏表のある悪役、愛莉を演じました。

ドラマや映画で悪役を演じると、一般的には世間に悪いイメージを持たれがちです。

しかし、今田美桜さんの場合は逆で、

今田美桜さんの持つ美貌に「めちゃくちゃ美人」「可愛すぎ」という声が相次いでいました。

 

 

『花男』という元々人気のあったドラマのNextSeasonということもあり、

花男ファンなどの多くの視聴者に注目されるきっかけになったようです。

 

 


今田美桜さんのプロフィール、身長や体重は?

今田美桜
プロフィール

生年月日:1997年3月5日(2021年6月現在24歳)

出身:福岡県

血液型:A型

身長:157

趣味:語学勉強

特技:博多弁の早口言葉

職業:女優、グラビアアイドル

 

出演ドラマ

出演ドラマ

2017年:僕たちがやりました
:民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜

2018年:花のち晴れ〜花男 Next Season〜
:SUITS/スーツ

2019年:3年A組ー今から皆さんは、人質ですー

2020年:親バカ青春白書

2021年:恋はDeepに

出演映画

2018年:カランコエの花

2019年:君は月夜に光り輝く

2020年:ヲタクに恋は難しい
:スマホを落としただけなのに
:囚われの殺人鬼

2021年:東京リベンジャーズ

 

出演CM

2017年:洋服の青山

2018年:ソフトバンク

2019年:リクルート ホットペッパー
:P&G 『パンテーン』
:U-NEXT

2020年:ジャンボ宝くじ

2021年:CJ FOODS JAPAN 美酢
:楽天モバイル

 

中学時代は陸上部のエースだった

今田美桜

今田美桜さんは福岡市立友泉中学校出身です。

2010年4月に入学し2013年に卒業しました。

 

今田美桜さんは中学時代は陸上部に所属し、

走り幅跳びを得意とし活躍していたそうです。

 

また、自身の運動神経について、

「運動神経は良くない」と話していますが、

中学2年生の陸上部時代の100mトラック予選でのタイムは15秒97と残されています。

 

このタイムは中学2年生女子の平均タイムの16秒98と比べると1秒近く速いことが分かります。

陸上の世界では足の速さが1秒を争う世界なので、

タイムの結果からは今田美桜さんは十分運動神経が良いと考えられます。

 

今田美桜の高校、中学時代まとめ

今田美桜

以上で終わります。

今田美桜さんの出身高校や中学時代陸上部で活躍していたこと、芸能界入りのきっかけなどが知れました。

調べていく中で、

今田美桜さんはいつの時代も可愛さが際立っていたのだと分かり、

さすがは『福岡で1番可愛い女の子』とキャッチコピーがつくだけのことがあるなと改めて感じました。

 

そんな今田美桜さんの今後の活躍も楽しみにしながら応援していきたいと思います。

今回も少しでも新しい情報がお届けできていたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。