ひき逃げ事故で有本香に大ケガを負わせた犯人はガチ誰?



画像元:https://twitter.com/arimoto_kaori

昨日ツイッターでジャーナリスト有本香さんが
交通事故にあわれたと、発表がありました。

お大事に……と思ったら、
今朝びっくりする情報が流れ込んできたのです。

有本さんが歩いているところを、
何者かの手によって引かれてしまった。

犯罪の可能性が非常に高く、犯人像も一切わかっておりません

何より有本さんが事故に関して口をつぐんでいる。
なぜ彼女が狙われたのでしょう?

やはりこれがあるからですよね。

 

有本香の生い立ち

始めに有本香さんの生い立ちから見ていきましょう。

1962年奈良県出身。
東京外国語大学を卒業後、旅行雑誌の編集長を務めたのち、
編集プロダクションを立ち上げ、ジャーナリストとして現在に至ります。

僕が有本さんを初めて知ったきっかけは、
今はなきニュース系のラジオを聞いていた時でした。

今は政治家の青山繁晴さんが議員でなかったころ、
「期待の後輩」という形で紹介した女性が有本さんだった。

当時から「知的で怖い人だな」と思い、今もその評価は変わっておりません。

有本さんの考え方などを探るべく、インタビュー記事をいろいろ調べたところ、
原子力文化という記事のインタビューで彼女は述べていました。

「ワイドショーで民主主義が運営されている」

例えばある部分において事実は伝えるものの、別の事実を隠したり伝えなかったりする。
センセーショナルと感情(憎悪)を煽り立てる報道を行い、
ワイドショーでの報道が国民全体の声と勘違いさせる情報工作を行っている。

結果選挙をはじめ、国際関係や経済その他にも影響を与えていると語っております。

彼女の生い立ち及び考え方が分かったところで……

 

交通事故にあわれた有本香さん

昨日、虎ノ門ニュースというネット番組が終わった後、
有本さんはウイグル証言集会に向かうため、タクシーに乗って移動予定だった。

なんと交通事故にあい、救急搬送されたのです。
昨日の時点ではただの衝突事故と思っていました。

右足4箇所の骨折、足首捻挫、肩、脇腹など打撲で全治2ヶ月を要し、
僕が考えていた以上に大けがをしていたことが一つ目のびっくり。

もう一つが百田尚樹さんのYOUTUBE生ライブにて、
有本さんは車にひかれたと、百田さんが語っておりました。

タクシーの事故と思っていたら、実はひき逃げだった。
しかもウイグル人の応援を込めて集会へ行く予定での事故だった。

ひき逃げされて大けがを負ったものの、有本さんは車いす姿で集会へ参加しました

犯人が誰でどんな特徴、車だったのかは一切述べておりません。
今後警察の発表でいろいろわかると思います。

政治方面では昨日、このイベントがあったのです。

 

日中国交正常化50周年とウイグルへの非人権行動

今朝の新聞で日中国交正常化50周年パーティーが報じられました。
一昨日は安倍晋三内閣総理大臣の国葬儀があった。

田中角栄総理大臣と中国の周恩来首相が日中共同声明に調印し、
1972年9月29日に中国との国交を回復しました。

とはいえ総理大臣の岸田文雄さんはもちろん、
習近平国家主席もビデオメッセージでパーティーには不参加だった。

何よりツイッターでは安倍総理の国葬、
統一教会による日テレミヤネ屋やTBSひるおびなど一部の出演者を訴えると発表があり、
国交正常化パーティーの話題がほとんど上がらなかったのです。

毎日新聞によりますとスケーターの羽生結弦さんが登壇していた。
一部の動画や写真を見ますと、壮大なお祝いをしていたのですね。

画像元:https://www.cyzo.com/

一方今の中国において触れてほしくない話題があります。
ウイグルでの人権を逸脱した行為です。

行為の一つとして同化政策をあげます。
※同化政策とは強い者が弱い者に分化や思想を無理やり押し付ける政策

日刊サイゾーにて漢民族の男性とウイグルの女性が結婚式を挙げた。
男はニヤニヤしているものの、女は悲しげです(上記画像)。

新郎側が新婦の親族を監禁し、強引に結婚式を挙げたとのこと。
無理やり結婚をさせて、純粋な血族を一つでも減らす。

他にもいくつか同化政策をやられており、民族弾圧を受けています。

※中国もウイグル人を使い「私たちは弾圧などなく、平和に暮らしている」
プロパガンダ工作を行っているが、国連機関が中国の人権侵害を発表しました。

有本さんは弾圧されているウイグル人の声に耳を傾け、
時には虎ノ門ニュースにゲストを招くなど、精力的な活動をしています。

日中国交正常化イベントの裏でウイグル集会が開かれ、
有本さんが集会に参加するところを車でひかれた

犯人の人種は脇に置いといて、集会に参加させず、
及び彼女を脅す意味でひいたという線を考えますね

※依頼によるばれないための工作を考えているため、人種を脇に置いている。

もちろん偶然引いてしまい、
中国やウイグルに全く関係しない犯人が慌てて逃げた線
もありますよ。

偶然だとしても、有本さんにとって重要な二つのイベントが重なる以上、
僕は偶然という形で見ておりません

助かって本当によかった。
むしろ助かったからこそ脅しの意味を含んでいるとみていいでしょう。

早く犯人を捕まえてほしいものです。