マリアン母の命を奪った交通事故エピソードが運転士全員にとって他人事でない件

画像元:https://www.instagram.com/amyypatton/

明日のダウンタウンなうに、

モデルのAmi(上記画像)さんと、
元モデルで現在は娘のマネージャーを務める
マリアンさん
が出ます。

マリアンさんは父が米国人、
母が日本人のハーフで米国籍、

日本旅行した際ちょうど、
ハーフモデル枠でスカウトされ、
はじめはモデルとして活躍します。

当時の名前はメアリー岩本。

翌年女優になり、結婚出産、
そして離婚を経て、
現在は娘のマネージャーを務めているのです。

一方娘のAmiさんは12歳からモデル活動を行い、
ハワイでファッションを学びながら、
OLとしてお仕事をなさった後、

日本でモデル兼ファッションディレクター
としてお仕事をなさっています。

さてマリアンさんに母親がおり、
何と事故で命を失っています

事故の詳細と母親について色々調べたところ……

これ血の毛ひきますわ。

 

マリアンの母が交通事故で亡くなった件

画像元:https://www.okinawatimes.co.jp/

1991年、マリアンさんが既婚中の出来事です。

日刊ゲンダイの記事によりますと、
マリアンさんの母親、ジーン・メイ・パットンさんがいました。

6メートル道路を挟んださきに当時付き合っており、
元旦那(実業家)の母が運転する車(ジャガー)があった。

元旦那の母親はジーンさんがリウマチを患って歩行が辛いため、
彼女を車に乗せて病院まで送ってあげようとした

ところが突然車が暴走しはじめ、歩道を乗り越えてジーンさんをひいてしまったのです。

ジーンさんを引いた後も車は止まらず、
コンクリートブロックに衝突して、やっと車が停まりました。

ジーンさんは胸腔内臓器挫傷で急死。旦那の奥さんも大けがを負ってしまいました

当事者になったら、何とも言えない、言葉が出てきませんね。

ジーンさんと元旦那の母親はとても良好な関係を築いており、
検査を終えた後は一緒に食事をとる約束をしていました。

だからこそ、なお辛いのです。

 

交通事故の原因に関する疑問

画像元:https://youtu.be/WeYKWzu3bpM

原因として当時多発していたオートマチックと運転手の誤作動によるもの。

エンジンがかかっているのに、かかっていないと思ってアクセルを踏んだと、
日刊ゲンダイには書かれています。

オートマやCVTってブレーキを踏んでいないと、
勝手に車が進む「クリープ現象」が起きます。

またマニュアルはクラッチがあって、ただアクセルを押すだけだと、
歯車がかみ合わず、エンジンストップを起こしてしまうのですが……

オートマはクラッチがない分、DやRにしたら自動的に動きます。
坂だとN(ニュートラル)でも動いてしまう
のです。

オートマを運転するとき、ブレーキを踏みながらエンジンを回し、
PからDまで持っていったあと、ブレーキから離れます

もしかするとブレーキとアクセルを間違えて踏んでいたのかな?

画像元:https://news.tv-asahi.co.jp/

コンビニに車が衝突する事件ってありますよね。
あれもブレーキとアクセルを間違えた故の事故です。

ブレーキもアクセルも右足で調整できるため、下手すると本当に事故を起こしてしまいます

オートマやCVTになるとクラッチという、
間違った運転をしたらすぐエンストを起こす機能がないからこそ、
運転は十分気をつけなければなりません。

一応、凶器を使いまわしてるのと同じなので。

僕は最初、マニュアルが怖かった。
4足(トップ)からローに戻すという暴挙をやったので。

でも運転に慣れてくるとマニュアルに載りたくなるのです。
クラッチ操作面倒なのにね。

 

マリアンの元旦那との馴れ初め

画像元:https://twitter.com/cx_downtownnow

マリアンさんは25歳で実業家の男性と結婚します。
名前は当時実業家だった佐藤友久さん。現在はわかっておりません。

なれそめを調べたのですが、どこにも載っていません。
すでに20年以上前の出来事であり離婚したからないのかな。

87年の結婚当時はバブル景気真っただ中であり、
佐藤友久さんが経営していた会社も好調でした。

結婚一つに3億円をかけるなど、今だとびっくり!
90年代に入ってバブルが崩壊し、会社にも影響を与えます。

バブル崩壊すぐにマリアンさんの母親が事故で亡くなった

そして40億円以上の負債を出してしまった。

マリアンさんは子供たちをハワイに連れて別居、離婚に至りました。
当時、佐藤さんに同情する人が多く、マリアンさんは叩かれたのです。

夫の会社が大変な時に5億円以上の慰謝料をとるなんて!

画像元:https://youtu.be/3IUHKi86wnw

なお旦那の会社に監視、その後を調べますと……

佐藤さんの会社に救いの手を差し伸べる企業がいたこと、
本来なら借金漬けの日々を送るはずが、すんなり解決できたこと。

一連の出来事を書いているブログによりますと、
佐藤さんの借金は国民の税金という形で返済された!
とても怒っておりました。

話をマリアンさんに戻しますと、
二人の娘はマリアンさんが、一人の息子さんは佐藤さんが親権を持ちました

お子さん同士は現在もあっているとのこと。
子供たちが因縁を持って別れたわけじゃありませんからね。

娘二人についてはこちらで詳しく語っています。

 

陽気で仲の良いマリアン親娘

画像元:https://twitter.com/cx_downtownnow

ダウンタウンなうの先行上映がツイッターに流れていました。

年齢を重ねたマリアンさん、すっごく陽気なおばちゃんになり、
Amiさんもつられる形で明るく振舞っているの、いいね!

現在から過去、マリアンさんは最低でもこれらを体験しています。

  • 両親のいない日本で芸能活動
  • ひがみやいじめ
  • 離婚時のバッシング
  • 結婚時の豪華な生活

亡くなったマリアンさんの母親について、
どこを探しても事故以外のエピソードはありませんが、
打ち解けやすく、とても陽気な人だと思っています。

元旦那の母親とすぐ打ち解けあう仲だったので。

なおマリアンの若い頃に関するエピソードはこちら。

色々あるからこそ、かえって陽気になれる。
これからもいろいろあるでしょうが、頑張ってください。

 

関連記事:マリアンの娘amiの胸カップにまつわる素朴で奥が深いミステリー

関連記事:若い頃のマリアンを調べた結果この嫌すぎる体験が現在の活動につながるとは!



ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪