芸人くじらの実家が金持ちと納得できる2つの理由

画像元:https://www.instagram.com/quddila/

今週火曜日のさんま御殿に夫婦そろって出演する、
ピン芸人で恋愛マスターのくじらさんと奥様の佐々木かいさん。

くじらさんを調べていると「実家が金持ちって本当?」とありました。

実家は二つの意味で使われます。

  1.  くじらさんの両親が住んでいる家(自身が生まれた家)
  2.  佐々木かいさんとくじらさんが現在、住んでいる家

たいてい実家といえば、1番目の意味で使われます。

色々調べると「どっちの意味」でもお金持ちと確信できました。

まずはくじらさんの両親がいる実家がお金持ちである理由を。

次にくじらさん本人がお金持ちである理由を述べていきます。

 

くじらの実家はビリヤード店

くじらさんの実家は「イナホビリヤード」と呼ばれる、
ビリヤードができる店を経営しております。

佐々木かいさんのインスタにも、イナホビリヤードについて書いています。

関ジャニの大倉忠義さんと村上信五さんが番組の企画で、
くじらさんの実家「イナホビリヤード」に訪れたのです。

ビリヤードでなく、ひたすら恋愛話をしていたとか(笑

 

くじらの実家は金持ちである根拠:創業60年以上の店

画像元:https://www.instagram.com/kai_s_1213/

イナホビリヤードは東京都新宿区早稲田鶴巻町にあります。

昭和29年(1954)に経営をはじめ、
2018年現在もコアなファンを引き付ける魅力があるのです。

経営で10年以上長くやっているところはすごい。

60年以上もつぶれないで続けるには、たくさんのノウハウはもちろん、
時代を読む力、つぶれそうになった機器を幾度となく乗り越え、
がっちりと固い顧客を手に入れなければなりません。

イナホビリヤードは経営を続けるうち、
「ビリヤードといえばイナホ」とお客様の中に地図ができました。

ビリヤード店はほかにもあります。
イナホビリヤードでないと満足できない何かを作ったのです。

満足できない何かは1日では作れません。
時間をみっちりかけて、少しずつ作っていくのです。

だからすごいし、お金持ちといわれて納得できるます。

なお、実家がお金持ちといえばこちらの女性もおります。
元宝塚で今は芸人ですが、実家エピソードがすごい。
ぜひお読みください。

 

世界最古の会社がまさかの日本

くじらさんの実家が経営60年以上続いているところから、

「世界で一番古く経営している会社はどこ?」

気になったので調べた結果……日本にありました。

世界最古から続いている経営は、578年創業の金剛組です。

日本はもちろん、世界中で一番古くからやっている建設会社であり、
神社や仏閣、文化財に関する建設や復元(修理含む)を行っています。

テストには出ませんが、覚えておいても損はありません。

 

くじらが金持ちである根拠:くじらさんの顧客

画像元:https://www.instagram.com/quddila/

くじらさんの実家はお金持ちといわれております。
僕はくじらさん本人もお金持ちと確信しています。

くじらさんは現在、ピン芸人の傍ら、
恋愛マスターとしても活躍しているのです。

恋愛マスターはメールマガジンやラインIDを持っており、
登録者数が合計7000人以上いるとのころ。

7000人のお客様は自主登録と考えると、
くじらさんには濃く強いお客様がいると考えられます。

だからくじらさんが恋愛に特化したサービスを提供すれば、
そこに登録する人が最低1割いると考えて、
単価次第でくじらさんには継続収入が入ってきます。

画像元:https://ameblo.jp/quddila/

くわえてピン芸人としても、くじらさんは細かいプロの一般人に焦点を当てています。

とんねるずのみなさんのおかげでしたで、
石橋さんか木梨さんのどっちかが述べていたのです。

「くじらさんがプロの一般人を演じるから、結婚式場をはじめ、
いろんなところで呼ばれるようになった」

芸人にとって地方営業は稼ぎの本場となっております。
有名どころとしてテツandトモさん、ゲッツのダンディ坂野さん、
他にはこちらをお読みください。

くじらさんは恋愛のプロでありながら、ピン芸人でも「細かいプロ」に焦点を絞って、
地方営業でも稼げる実力を担っております。

くじらさんのインスタを見る限り、高級ワインを味わって飲む姿をはじめ、
質の良い飲食店で写真を撮っておられます。

奥様のインスタを見ても同じものを感じるのです。

こういう形で経済を回してくれるのは大変ありがたい。

現在の奥様に関する話はこちらをお読みください。

経歴が空港のCAからOL、その前にある職業が……こりゃ美しいわ。

くわえてくじらさんが14歳差の佐々木かいさんをどう口説き落としたか

まめなやり方に心からすごいと思ったのです。例えば……

 

くじら著の恋愛本における評価は?

画像元:https://www.amazon.co.jp/

くじらさんは恋愛に関する本を出しています。

「世の中には、誰とでも幸せになれる人と、
誰といても幸せになれない人の二通りしかいない」

昨日、くじらさんの名言の一部を紹介しました。

本人の恋愛失敗談も交えたうえでの、説得力のある言葉。
本を読んだ結果、多くの人はどんな感想を抱いたのでしょう?

アマゾンレビューから拾っていきますと、

  • 身大の自分でぶつかっていく直球の言葉で「カッコつけんな」と言ってくれます。
  • 自分ではごまかしている気持ちに気づかせてくれる本
  • 辛口なんだけどとにかく心に響きます
  • いかに周りのせいにして自分を振り返ってなかったかを感じさせられました!

引用元:https://www.amazon.co.jp/

くじらさんは昨日の記事でも書いたのですが、
過去の自分を重ねる部分もあってか「厳しい」です。

厳しいけれど、正面からぶつかる人にはチャンスが回り、
逃げているとチャンスを逃す、単純な名言を述べています。

人生の指針にもなるので、少しでも何かに対する迷いがあるなら読みましょう。
恋愛は仕事や子育てにも置き換えられます。

男女間の悩みは仕事における悩みと置き換えて読むと、
かなり気づかされる部分がありますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪