マツコデラックスの私服2パターンよりガチで衝撃を受けた”ドレス”の秘密




画像元:https://twitter.com/karisome_EX

大人気タレントのマツコ・デラックスさん。

先日、僕の母が「さんまとマツコ」に出ていた
マツコさんを見て、述べました。

「マツコ、最近痩せた、顎がくっきりしている」

そこから彼に興味を抱くようになったのです。

と、母はマツコさんについて、
もう一つ気になっている部分があるのです。

テレビに出る服装です。

僕は男であり衣類にはあまりこだわりがありません。

一方母は時々服や小物を作ります。だからなのか?
マツコさんの衣装に関して気になる部分があった。

母の疑問を聞いた後、興味を抱いて調べてみたところ……

まさかマツコさんの仕事着に、
こんな秘密があったとは驚きです。

後で母に電話して言いたくなりましたよ。

 


マツコ・デラックスの簡単な生い立ち

画像元:https://youtu.be/NHwndzAuHjI

始めにマツコ・デラックスさんの簡単な生い立ちを書きます。

1972年千葉県生まれ。

学生時代、一時不登校だった時期もありました。

美容専門学校を出た後、美容系の仕事に就いたものの、
仕事及び生き方に違和感を抱いていた。

同性愛者向けの雑誌編集長へと転職したものの、
28歳で退職し、引きこもる生活を送ったのです。

この時、太りすぎてトイレに行くことはもちろん、
ベッドから出るのも大変だったとのこと。

小説家中村うさぎさんがマツコさんの書いた文章に惚れ
自信の対談にゲストとして呼びました。

そこから「マツコ・デラックス」と芸能人になり、
5時に夢中(現在も出演中)での指摘が大うけ、
たくさんのレギュラー番組に出ているのです。

有吉さんとの絡みも好きですが、
僕はさんまさんとの絡みが一番面白く感じるのです。

詳しい生い立ちはこちら。

 

マツコの私服は2パターンしかない?

https://twitter.com/YukuBuraaaa_TV/status/1493253457091858432

グーグルなど検索サイトでマツコさんの服装について調べたところ、
プライベートと仕事着のギャップがありすぎる!

私服は2パターンしかない!

という検索結果が出ました。

プライベートはジャージを着るか、Tシャツにカーゴパンツ姿が多いとのこと。

また5時に夢中で私服について取り上げたとき、
自宅にいると服装の組み合わせを考えるのが面倒で、
最高で2パターンしかないと述べていました。

さらにドラム式洗濯機がタンスの役割をしていると述べているのです。

私服や仕事着を一気に洗って乾かした後、
衣類をたたみつつ、そこから今日、明日の服を選んでいると。

※服には私服。仕事着を含む。

衣類にあまりこだわっていないと、パターンは少なくなりますよね。
特に家の中では、誰かに対して服を見(魅)せる必要がありませんもの。

僕自身、若い頃は家の中が熱いため、客人が来る以外は全裸で過ごし、
外に出かけるときは3種類のTシャツに2種類のズボンを着用、
よく買い物にいっていたのを思い出します。

今でも家ではスエットスーツが基本で、
出かけるときは上下3パターンから選んでいます。

……と、ネットでは私服について取り上げられているが、
僕の母はマツコさんの私服についてどうでもよく、
むしろ仕事での衣装に大きな疑問を抱いていたのです。

 


マツコの衣装って着後、誰かに譲ってるの?

僕の母がテレビでマツコさんを見たとき、
「痩せたんじゃないの?」のほかに、もう一つ述べていました。

「マツコはいつも衣装が変わっている。
もしかして一度着用した服は二度と着ることなく、
他人に譲っているのではないか?」

僕の母も服を作る人だからこそ、衣類への疑問が出たのでしょう。
僕は衣類を作らないから、全く気にならなかった。

特定の何かをしている人だからこそ、
特定の部分が少しでも変わっているとき、違和感を抱くのですね。

調べたところ、
マツコさんが直接誰かに譲っているという情報は出てこなかった。

一方「マツコの衣装を譲ってほしい」という声は、
主に子育て中や妊娠中のお母さんから声が上がっているのです。

他にもお母さんの掲示板ママスタにて、

「マツコの着るドレスはパターンが決まっている。
違いは生地のみ。生地を選ぶだけだから試着の必要もないし楽だ。
マツコが出るたび、生地に目がいってしまう」

書き込みがあり、多くのお母さんが色々述べていました。

https://twitter.com/YukuBuraaaa_TV/status/1495787115661049867

ここから僕にとって「マジか」衝撃の情報が出てきます。

ヤフー知恵袋なども合わせて調べたところ、
マツコさんは基本仕事着衣装を自作し、
アパート一室を借り切って作っているとのこと。

※番組「さんまとマツコ」にてマツコさんは、
「軍事工場のような場所、パラシュートを作る現場で作っている」
とおっしゃっています。

自分に適した市販服がなく
自分で作ったほうが微調整もしやすいから、自分で作っているとのこと。

布地が最低でも25メートル(プールなみの面積)、
サイズはおよそ8Lスリーサイズはすべて約140

派手な衣装は「5時に夢中」で、
地味な衣装を「夜更かし」などで身に着けるとのこと。

まさか専門の工場を作って、自身も衣類作りにかかわっているとは。

ただただ驚きです。