ネイサンチェンの地味な衣装の裏に隠されたアツくかっこいい決意とは

画像元:https://www.instagram.com/nathanwchen/

今週土曜日放送の「炎の体育会TV」に、
現役フィギュアスケート選手にて
米国籍のネイサン・チェン選手が出ます。

YOUTUBE公式動画で
炎の体育会TV告知動画を見たとき、
すっごくびっくりしました。

オーラなさすぎる……

ほら、有名な人やアイドルって、
なんとなくですが、

「この人、他とは何か違う!」

ってのを感じるのです。

ネイサン選手を調べると、
大会での服装が地味すぎると
有名になっていたのです。

そこで今回はネイサンさんに
焦点を当ててみます。

※ネイサンファンの方、
不快に思ったらすみません。

 

ネイサンチェンの簡単な生い立ち

画像元:https://www.instagram.com/nathanwchen/

初めにネイサンチェン選手を簡単な生い立ちを見ていきます。

ネイサン選手の父親と母親はともに中国の人で、
父親は留学生として母親は医療系通訳者としてともに渡米。

1999年5月生まれの2019年時点で20歳。若い。

3歳からスケートをはじめ、
2010年(当時11歳)から米国の大会に出場し、賞を取りました。

2012年では全米ジュニアクラス大会で優勝を勝ち取り、
2015年には4回転ジャンプの成功、
2018年の平昌オリンピックでは銅メダルを得たのです。

今年からイェール大学に入りつつスケート及び、
今回の体育系TVといったタレント活動もこなしています。

大学における学部選びについてはこちらをお読みください。
なんでこんな選択をしたんや! 僕はびっくりしましたよ。

 

ネイサンチェンの衣装が地味すぎるのだが……

画像元:https://www.youtube.com/watch?v=aHSKFvTGYDU

僕がびっくりした部分は炎の体育会TV公式動画にて、
ネイサンさんが番組ADに変装していたシーンを見たとき。

ちょうど上記画像を見たとき、
そこらにいる”日本人”のお兄ちゃんじゃないか

ADに扮しているのもあって服装も地味に見えるのですが、
調べると「ネイサンの練習衣装がとても地味でダサくみえる」と、
指摘している人が多くて驚いたのです。

ツイッターによりますと、ある練習中の一コマでは白と黒だけの衣装を身にまとい、

「これは……バク? シャチ?? ペンギン???」

動物に例えて指摘しているツイートやブログを見ました。

画像元:https://www.nicovideo.jp/watch/sm34871594

また今年3月に行われた世界選手権では、練習に使う衣装で大会に出場したとのこと。

少し白がある程度でほぼ黒に染まった衣装であり、
羽生結弦選手に比べてとても地味だと話題に上がりました。

世界選手権は優勝

さらにインスタ画像を見ると、僕が普段着る衣装と同じでほっとしました。
一部はかっこいい服があり、世界選手権よりも派手だなと思いました。

調べると2018年ごろからネイサンさんに専門のデザイナーが付いたとのこと。

画像元:https://spread-sports.jp/archives/23290

名前はヴェラ・ウォン(VERA WANG)。女性でニューヨーク生まれの中国系アメリカ人。

少女時代からフィギュアスケートで選手として頑張っていたのですが、
米国代表になれずファッションへ転身したのです。

1990年からフィギュアスケート選手に対しても、
専門の衣装を作りネイサン選手以外に、
エヴァン・ライサチェク選手などを受け持っています。

画像元:https://marry-xoxo.com/articles/11268

ヴェラ・ウォンブランドの衣装を調べると……ウェディングドレスが出てきました。

ヴェラウォンブランドで有名なドレスがリーゼルという胸元にインド刺繍が入っています。

※インド刺繍は太い糸と派手な色のバランスが素晴らしい

 

GPS米国大会のネイサンの衣装が!

画像元:https://twitter.com/YukiNieve

10月19日、アメリカでフィギュアスケートの大会がありました。

大会での衣装が割とまとも(地味ではない)だというつぶやきに、
多くの人がリツイートおよびいいねを押していたのです。

ほかにもツイートを見ていくと、
自身のブロッコリーのような髪の毛をもふもふさわる姿がかわいい。

など、ネイサン選手の些細なしぐさにキュンと感じているツイートがありました。

 

ネイサンチェンの恩人エピソードにある熱くかっこいい決意

画像元:https://www.instagram.com/nathanwchen/

衣装が地味といわれるネイサン選手。
彼の生い立ちを詳しく調べていると、地味をぶっ飛ばすエピソードがありました。

はじめてスケート靴を履いたとき、お姉さんの靴を借りていました。

※ネイサンさんは5人兄弟の末っ子であり、
兄や姉のお下がりを着用していたと思われる。

成長につれお姉さんのお下がりではだんだん対応できず、
新しい靴を必要としていたのですが……

なんと新しいフィギュアスケート靴を買うお金がなかったとのこと。

そこでお父さんがある財団に頭を下げました。

画像元:https://www.youtube.com/watch?v=8LDQNvSW4Js

マイケルワイス財団という米フィギュアスケート選手が設立した、
フィギュアスケート限定の奨学金制度
です。

本来は年齢制限によって奨学金をもらえなかったのですが、
マイケルさんがネイサンさんの演技を見て才能を感じ、特別に資金を提供したのです。

結果、ジュニア大会や五輪、世界大会での活躍をはじめ、
2017年には4回転ジャンプ5本組を成功と、素晴らしい成績を収めます。

もし年齢制限を理由に奨学金の特別申請がなかったら……

画像元:https://www.youtube.com/watch?v=8LDQNvSW4Js

マイケルワイス(上記画像)さんは1976年生まれの2019年時点で43歳

9歳からスケートをはじめ、1994年(当時18)で世界ジュニアフィギュアスケートで優勝。

1998年の長野や2003年のソルトレークシティ五輪に出場し、
2006年にアマチュアを卒業しました。

現在はプロのスケーターとしてアイスショーで、
華麗なパフォーマンスを繰り広げております。

ネイサンさんは引退後における生活の予定として、
マイケルワイスさんのような財団を作り、後継者を育てていきたいと述べています。

熱い、かっこいいですねえ。義理人情という言葉が浮かんできましたよ。

ちなみにネイサン選手の場合、血液型も大きな要因となっています。
なんと彼の血液型、実は……続きはこちら。

画像元:https://www.youtube.com/watch?v=aHSKFvTGYDU

ネイサン選手はフィギュアスケーターとして
素晴らしいオーラを放っているものの、普段は地味でオーラ(華)を感じません。

でも心の奥には熱くかっこいい決意を秘めているのです。

今回の体育系TVでは普段のオーラのなさを利用し、面白いドッキリがなされます。

一般人が滑る場で一人、プロが顔を出さずに滑ったらどうなるか?

フィギュアスケーターとしてのオーラを半端なく出しているため、
僕があの場にいたら絶対に遊びを辞めて見に行きますわ!

 

関連記事:ネイサンチェンによる大学の学部選びが過労死一歩手前すぎて非常に恐ろしい件

関連記事:ネイサンチェンの血液型は超一流アスリートの宿命!

関連記事:全米も注目!インスタに写るネイサンチェンの彼女を調べた結果

関連記事:ネイサンチェン死亡説を調べた結果まさかの真相が!

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪