東海オンエアとしみつ&まこち熱愛で文春砲!彼女と匂わせ?




出典https://acchan-labo.com/toshimitsu-kanojo/

東海オンエアというYouTubeグループをご存知でしょうか?

東海オンエアーは日本の人気youtuberです。

 

チャンネル登録者数は650万人にもなります。

そんな東海オンエアーのとしみつさんと双子ダンスで有名なまこちさんが熱愛しているという情報がありますが、真実はどうでしょうか?

 

今回は二人の熱愛について解説していきます。

 


東海オンエアとしみつ&まこち熱愛を文春が報道

2020年9月24日に東海オンエアのしみつとまこちは熱愛報道されました。

この週刊誌の担当スタッフは、としみつさんとまこちさんではなく他のスクープを狙っていました。

二人の熱愛を見つけられたのは偶然だったようです。

芸能人からすると文春は恐ろしいですよね。

常に狙われているような気がするのではないかなと思います。

としみつさんは、東海オンエアーのメンバーの中では落ち着いた印象を受けます。また、胸毛がトレードマークで、キレキャラみたいです。

一方のまこちさんはMixChannelに投稿した双子ダンスで大ブレイクし、女子中高生を中心に大人気です。

YouTube以外では、TikTokなどにもかわいい系の動画をたくさん投稿しています。

 

その報道後にそれぞれが所属する事務所の回答によると

「今後ともあたたかく見守って頂けますと幸いです」といった回答が出ています。

 

おそらく2人が付き合っていることに関しては否定をしていないので、この時点で事務所側も認めているのでしょう。

 

 


としみつ&まこち熱愛はいつから?馴れ初めは?

大人気youtuber同士の熱愛ですからどういった経緯で出会ったのか?気になるところですよね。

馴れ初めはどうだったのでしょう?

噂になったのは2019年の夏頃からです。

ファンの間ではすでに噂になっていたようです。文春が記事にする前からわかっていたということですね。

ファンの情報の速さはすごいです。

それだけSNSが発展した今は情報が見やすいということがわかります。

調べるとことによると、どうやらとしみつ側からインスタグラムにてまこちの投稿に対して大量にいいねを押していたそうです。

 

そのことからはとしみつからのアプローチだったことが分かりました。

としみつグイグイいきますね。笑

 

どんだけ肉食なのでしょう。

インスタの投稿にいいねしまくってそこから付き合う所まで発展する事例ってありそうであまり聞いたことがなかったので、驚きですね。

 


としみつ&まこち熱愛が確定した経緯

としみつとまこちの熱愛に関してはいつの日かファンの間ではすでに2人が付き合っているのではないか?と噂に挙がっていたみたいです。

 

どんなところで噂が立っていたのか調べて見ましたが、、

You Tubeの2019年10月頃の動画でとしみつに彼女ができたことを報告して居ました。

そこからとしみつの彼女は誰なのか?いろんな憶測が挙がっていました。

 

としみつの携帯の待ち受け画面がまこち

そうした中で相手がまこちじゃないのか?と決定的だったのが

東海オンエアの動画の中で、としみつのスマホ待ち受け画像が写ったシーンがありました。

としみつのスマホには女性の写真が!

しかもまこちに似ているとファンの間で話題に上ります。

 

同じ日に箱根旅行

熱愛が確定したのは2020年1月の箱根旅行のツイートです。

お互い同じ日に箱根に行ったこと、まこちさんはTwitterで、浴衣画像を投稿したことから二人が同じ場所にいたことがわかりました。

 

同じ日に温泉へ行く。

怪しいですね〜。

まあ全国色んな場所に温泉街がありますから断定は出来ませんが。

 

その後、としみつさんや、所属事務所が熱愛を認めるような発言をしています。

 


としみつ&まこちの匂わせ

としみつさんとまこちさんの熱愛についての匂わせはいくつかあります。

先程説明した箱根旅行以外にも、まこちさんのインスタグラムの投稿も話題になりました。

としみつさんは東海オンエアでのメンバーカラーだそうです。

まこちさんはインスタグラムで「今年も沢山ありがとう」というコメントと一緒に四葉の絵文字に「愛」というメッセージを書いています。

この四葉の絵文字が緑色であることや「愛」というメッセージがあることから、としみつさんに向けたメッセージである可能性が高いと話題になりました。

 

まとめ

最後に、、

人気YouTuber同士の交際ですが、

ファンの方からすると物凄く複雑な感情になってしまうかとは思います。

 

ですが、これからも暖かく見守っていきましょう。