三四郎の仲良しエピソードを集めてうるっときた箇所

画像元:https://www.instagram.com/shuji_aida/

これまで三四郎を取り上げてきました。
本日は三四郎の仲良し、コンビ愛をテーマにします。

お二人のコンビ愛を調べると……泣ける話もあれば笑えてくる話もあるのです。

 

解散ドッキリでどんでん返しがおきた件から

画像元:https://otekomachi.yomiuri.co.jp/enta/

今年8月ロンドンハーツの企画にて、三四郎の小宮さんが外見及び、
ポンコツっぷりが受けて単独でテレビ出演しているのに対し、
相田さんはほとんど単独でテレビに出られず、影が薄い。

そこでロンドンハーツでドッキリ企画を行ったのです。

小宮さんが相田さんに「コンビ解散」の話を切り出したところ、
相田さんはすんなり認めてしまったのです。

理由として「小宮に迷惑をかけたくない。
自分がいたら小宮の足を引っ張るから、解散してもいい。
何より小宮の考えを尊重したい
」とのこと。

相方の将来を考えるなんて、素敵な相棒じゃありませんか。
しかし小宮さんはこの言葉に大変ショックを受けます。

小宮さんは「どっきり企画」としてやったのであり、
本当に別れるつもりなど一切ありません。

すると小宮さんが「解散しないほうがいい」理由をたくさん述べます。
さっきまでドッキリの仕掛人だった側がたじろいでしまい、
いつの間にか「ドッキリを仕掛けられる側」になっていたのです。

小宮さんは相田さんに「解散したら何をしたいのか?」
すると相田さんは「ナレーターといった声の仕事がしたい」

小宮さんはさらに驚いて、
「解散するより三四郎として一緒にいたほうがいい」

で、ネタ晴らし。
実は相田さんもどっきり企画を知ったうえで仕掛けていたのです。

小宮さんは「相田さんがいないと絶対にダメ」という。
自分の弱さを分かっている部分が小宮さんのいい
ところです。

詳しくはこちらに書いております。

また相田さんの知名度はこちらでも書いています。
外見で言ったら相田さんもある意味濃いのですけれど……

 

お互いが分析するコンビ愛の秘訣

画像元:http://bunshun.jp/articles/-/8260

文春オンラインに会った記事によりますと、
三四郎はコンビを組んでから13年目でやっと華が開いたとのこと。

二人は同じ成城中学を出ております。
中学校で同級生としてコンビをすでに組み始めており、部活も一緒とのこと。

二人は学生のころからいつも一緒である部分こそ、
絆が深いのでないかと分析していました。

芸能学校の養成所でもうらやましがられていたそうです。
まあ、そうですよね。絆がそこらと違って深いもの。

単に絆の深さだけでなく、笑いのツボもお互いが同じであり、
しかも相方(主に小宮)は本番中もよくネタを噛んでしまい、
お客様を含めて新鮮さを感じるとのこと。

おいおいこの絆の深さはこちらの芸人並みに強いじゃないですか。

 

三四郎が一度"解散"していただと?

先ほど文春オンライン記事によりますと、
「ゴッドタン(テレビ東京深夜1時ごろ)」で二人が取り上げられたのです。

それまではほとんどテレビで取り上げられず、
小宮さんは当時盛り上がったオリエンタルラジオに嫉妬していました。

嫉妬というか「このコンビには勝てない!」感じて、
小宮さんは精神的に参ってしまい、養成所を辞めてしまったのです

そのうえ、一度三四郎を解散したのです。
二人でケンカし、小宮さんがぼろな気しながらも、
やっぱり芸人を辞めたくないとのことで、再結成へ至りました。

今度はボケ-突っ込みの立ち位置を変えたのです。
すると、少しずつ人気が芽生え始めたのです。

そのうち、小宮さんが人気になって、単独でテレビへ出る機会が増えました。

そこで三四郎のオールナイトです。
三四郎のオールナイトニッポンは2015年4月から始まっています。

必ず二人が出会うので近況報告をしているうち、
絆の強さを確認しあうようになったとのこと。

くわえてオリラジに対しても冷静に評価できるようになりました。

 

三四郎とオリラジは似てる?

画像元:https://www.instagram.com/atsuhikonakata/

オリラジと三四郎ファンを公言するブログを見つけました。
三四郎とオリラジのネタ具合が似ているとのこと。

嫉妬は基本、才能や性格の部分で似ている場合に生じます。

まだ人気がない、歌わないピン芸人Aさんがいるとします。
人気歌手のBさんに嫉妬すると聞いた場合、

あなたは「意味が分からない」と思いますよね。

でも性格で見たら歌を歌わないピン芸人と人気歌手は同じ。
分野は違えど性格が同じであり、

「どうして自分は人気がないのか?」
嫉妬心を抱くことがあるのです。

小宮さんはオリラジ(特に中田敦彦さんのほう)に嫉妬していた。
だけどブレイクできてオリラジと肩を並べられたのは、
相方の存在が大きいと強く考えています。

良き相方に恵まれてよかったね。

ちなみにこちらのお笑いトリオは一人が「明後日の方」へ向かい、
残る二人が彼を抑えたり放置したり……

放置したら「なぜか仕事が舞い込んでくる」というおまけつきです。
一人だけ明後日のほうへ向かうお笑いトリオの詳細はこちら。