ジャングルポケット斉藤の母親の考え方がそこらと違ってスゴすぎ!

画像元:https://www.instagram.com/saito_janpoke/

本日日テレ系お笑い番組「エンタの神様」にジャングルポケットが出場します。

ジャンポケの中で比較的常識人の斉藤慎二さんと太田博久さん。
ポンコツで実は強運の持ち主おたけさん。

凸凹トリオでなかなか面白いトリオです。

さて斉藤慎二さんの母親が素晴らしいと分かりました

今日は母親の話をしていきます。

 

斉藤慎二の母親のこの考えがすごい!

画像元:https://www.instagram.com/saito_janpoke/

斉藤慎二さんの母親は教師をやっています
(今はもう退職しているかもしれません)

普通は子供の将来を考えたら、
きちんと一定収入のある道に向かってほしいと願うのです。

まして教師だから、ブレイクするかどうかもわからないお笑い芸人よりも、
もっとましな将来を考え、子供と対立するでしょう。
(多くの母親が思っているでしょう)

斉藤さんの母親はむしろ息子の選んだ道に対し、積極的に応援をしているのです。

子どもが大人になりますと、たいてい将来の道で母親あるいは父親と対立するもの。

応援してくれる親がいるだけでありがたいなと思いました。
僕の両親は僕の進路に大反対していたので。

息子の進路を優先して考えてくれる母親、なかなかいないものですよ。

だからこそ、息子の芸に対してもダメ出しを行います。

一例:大きく叫んでいるだけで、視聴者に不快感を抱かせている。

※斉藤慎二さんの暑苦しい姿勢を評価している視聴者もいる。

息子の夢に真剣だからこそ、いいところやダメなところもツッコミを入れる。

仕事が教師で子供の成長を応援するからこそ、
それぞれの子についてよいところ、直したほうがいいところが見えるのでしょう。

息子ですらきちんと見て突っ込む姿勢は、大したものだと考えています。

※母親は一般人であり画像はありません。
斉藤さんと一緒に写っている女性は渡辺直美さんです。

 

斉藤慎二の嫁、瀬戸サオリさんはどう?

画像元:https://www.instagram.com/p/Bclobe8lnxR/

斉藤慎二さんはサオリさんと結婚しております。
瀬戸サオリさんは女性タレントであり芸能界を引退していません。

斉藤慎二さんと結婚したサオリさんの性格が気になりました。
慎二さんの母親とどこまで似ているか、どこが違うか、比べたくなったからです。

斉藤慎二さんと結婚する前のサオリさんに関するエピソードとして、
一人でカラオケや焼き肉に行くなど、単独行動ができる女性として、
アクティブな人だなと見られています

僕は一人カラオケや焼き肉に行けます。
友達と食べたほうがいろいろ盛り上がって面白いのでしょうが、
一人だと自由がきいて面白いものです。

斉藤さんも瀬戸さんも競馬好きから共通の仲になり結婚へ至りました。

斉藤さんの母親に関する話を見る限り、保守的な人に見えないので、
積極的な部分で似ていそうな気がします。

なお結婚時に関する詳しいエピソードはこちらをお読みください。

 

太田博久の母親は?

画像元:https://www.instagram.com/hirohisaota/

次に太田博久さんの母親を調べたところ、
太田さんの母親が少し抜けている人だなと思いました。

一つに太田さんが「あけましておめでとうございます」といったら、
「ありがとうございます」と返すのだとか。

今年もよろしくお願いします。でなくありがとうございます。
どんな客商売をやっていたのか、気になってしまうのです。

太田一家が実家へ帰省する際、
太田さんの母親がサイン色紙を近くの商店街に頼み、
それぞれのお店で飾ってもらうのだそうです。

太田さんとしてはうれしいでしょうね。
自分が有名人なんだと気づかせてくれますから。

画像元:https://www.instagram.com/hirohisaota/

なお太田さんも結婚しており、去年第一子が生まれました。
太田さんと奥様の千尋さんのなれそめはこちら。

 

おたけの母親は?

画像元:https://www.instagram.com/poket1202/

おたけさんの母親はもんじゃ焼きを営んでおります。
おたけさんの母親は息子のいいところも悪いところも、
お客様にべらべらしゃべる人であり、僕の母にとても近いですw

息子をべた褒めせず、きちんというところはさすが母親。
詳しいエピソードはこちらをお読み下さい。

 

ジャングルポケットのネタを見た結果

画像元:https://www.instagram.com/hirohisaota/

最後に斉藤慎二さんの母親もダメ出しをしている、
ジャングルポケットのネタを見ていきましょう。

斉藤慎二さんは声を大きく上げて会場の空気を盛り上げる、
ライブにおいては重要な役割を担っています。

顔芸(表情だけで笑いを誘う)も主に彼が担当しているのです。

太田博久さんが冷静なボケキャラであり、
斉藤さんと太田さんのやり取りがまず面白い。

おたけさんがツッコミキャラとなっており、
ライブにおいて一番落ち着いているのです。

時におたけさんもボケに回ることがあります。
反対に太田さんがツッコミに徹するときもあるのです。
と思ったら、なんと斉藤さんがツッコミを入れるときもあります

画像元:https://www.instagram.com/hirohisaota/

役割を固定するのでなく、状況によって変えているのですね。
ここがトリオの面白いところでしょうか?

ただ斉藤さんなしで漫才を組むのが難しそうだなと思いました。

斉藤さんはコント全体の場を盛り上げるばかりか、
一番わざとらしい演技を行います。

空気を支配できると、多少笑えなくても笑ってしまいます。いい例がこちら。

ジャンポケはネタによって役割を変え、
斉藤さんが主に場の空気を盛り上げているとみていいでしょう。

今日のエンタの神様、頑張って下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪