石田ゆり子公式インスタグラムの炎上原因が意味不明すぎる

画像元:https://joshi-spa.jp/

BG身辺警護人でヒロイン的な存在を醸し出す、大臣役の石田ゆり子さん。
キムタク演じる島崎がどんな演出で守っていくのか?
本編もですが、ツイッター実況を見るのが楽しみでございます。

ところで、石田ゆり子さんはインスタグラムをやっております。
見ると……かわいいわ^_^b
(癒されたので、顔文字にしちゃいました)

だけど、ある事件で炎上してしまったのです。

 

石田ゆり子のインスタが炎上した原因

石田は7日、店員の接客について投稿。

「相性、みたいなものもあるような気もします。そのときの気分もある」とした上で、
「でも、手に取るものすべてを、それは~です それ、わたしも持ってます それは素材が~~…と それはやはりちょっと疲れてしまうんですね」

と、自身が過剰に感じる接客についてつづり、

つかずはなれず。距離を保つ。察する。というのはやはり必要かと思うのです。ふぅ~」との考えを示した。

引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805080000643.html

石田ゆり子さんがお店での接客で味わった体験を書いたところ、
多くの人から共感を得る一方で、「店員をバカにしている」と批判をいただき、
翌日の投稿で消してしまったのですね。

僕は昔、あるお店で接客業を営んでおりましたが、
お客様が商品を選んでいるときに声をかけることはしなかったので、
実際に石田さんの立場になったら……

「うざい店員だわあ」と思ってしまうでしょう。

石田ゆり子さんの言い分はまっとうです。
だからこそ、この程度で炎上した事実に僕は驚いています。

そのうえで、元のインスタ画像を消したことにもびっくり。
消さなくていいと思うのです。だってお客様としてのクレームですから。

こんなので炎上するなんて、僕からすると意味不明です。

 

写真の大半が犬と猫

犬と猫が多めです。猫のほうが多いかな。犬と猫、両方を飼って住んでいるのですね。

猫と犬をいかに面白く、かわいく映すか?
石田さんが一人のプロインスタグラマーになっています。

僕がかわいいと思った写真。

猫にフードをかぶせているだけ。
猫の表情を見ると、うれしいとは思っていなさそうだけど……かわいい。

次に犬が寝転がる画像。
犬と猫が仲良く寝ているのを見ると、喧嘩している画像を見るよりは、ほほえましい。

ほかにも石田さん本人の画像。今だと身辺警護人に関する画像を載せています。

こちらは今後、この話題が出てくるのか……と、
違う形で予告を知り、ドラマの展開を考えてしまいますね。

 

しゃべる猫が話題に

 

ハニオより。シールの本のおはなしだそうです。

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿 –

石田さんのインスタ公式で「猫がしゃべる」動画があります。
再生ボタンを押すと、びっくりします。

「マジ、猫がしゃべっている!」

声を聴くと、どう聞いても石田さんがしゃべっているのではなく、
猫がしゃべるアプリを入れているそうです。

画像元:https://play.google.com/

「私のお話ペット」という有料アプリだそうです。

詳しいやり方は「私のお話ペット」をAppStoreほかで調べながらやってみましょう。

エキサイトニュースで石田さんは

「馬鹿だと思われても暇だと思われてもいい!」述べています。

引用:https://www.excite.co.jp/News/

さすが47歳。自分をよくわかり、心に余裕がある。
年を取ると、どうみられるかも大切ですけれど、
変なふうにみられても、ほとんど気にしないものです。

心に余裕を持たないとできません。
年をとっても心に余裕のない人は、馬鹿にされたと気づいたら、
へこんでしまい、自信を無くし、他人が怖くなりやすい。

人によっては敵意をぶつけ、修羅場を送るかもしれません。

僕もよく、他人からバカにされているうち、
「ばかにしたきゃすればいいさ」思うようになりました。

ただし、馬鹿にされるのと忠告を受けるのは全く違います
忠告はきちんと聞いたうえで判断しましょう。

 

老眼鏡が話題に?

画像元:https://www.instagram.com/p/BLnE4cojn_j/

石田ゆり子さんの老眼鏡が話題となっているそうです。
「石田さんの老眼鏡がにあっている」と。

年を取った(石田さんは2018年で48歳)証拠でもあり、
僕はTOKIOのリーダーを思い出さずにはいられません。

丸い老眼鏡は眼鏡屋さんで手に入ると思うのですが、
調べたところ、ブランドで今は生産終了だそうです。

僕は老眼鏡をかける年代でないので、何とも言えませんねえ……

 

え、不評なの?

ヤフーで石田さんのインスタについて「不評」という意見がありました。
不評の原因を調べますと、犬と猫ばかり写してうぜえ

後、猫や犬と遊んだ時の気持ちを「#ハニオ日記」とハッシュタグをつけ、
ひらがなで投稿をしています。

上記インスタに掲載された文字を見て「うざい」感じる人がいるそうです。
アンチはどこにでもいるから、本人は気にしないでやっていますね。

インスタ公式でコメントをしている人は、
「かわいい」といった意見にあふれています。

本人の前で「気持ち悪いんだよ」って書いたら、
自分の公式アカウントにもアンチがわくのでやらないでしょうね。

 

インスタコメントの怖さ

深田恭子さんのインスタに関する記事を書いたとき、
アンチよりも腹の立つコメントがあります。

商品の紹介をして、写真とは全く関係のないコメントをする連中です。
深田さんのほうで語っていますので、読んでいただきたい。

ここでは僕の体験談を一つ。
僕も別名義でインスタをやっております。

写真や絵を描き、のせているのです。
絵の中でかなりきわどい全裸ぬうどを載せたとき、
フォロワーのタイ人、アメリカ人他から、めちゃくちゃ怒られました。

※ きわどいところがポイント

みんな英語で返してくるのですが、
「ここまで怒るとは思わなかった」英語ができなくてもわかるほどです。

きわどい画像はあまり載せないよう、気をつけましょう。

 

インスタで見る石田ゆり子の魅力

僕は石田ゆり子さんをよく知りません。
身辺警護人では島崎(木村拓哉)に興味を抱くおばちゃん大臣であり、
「守ってもらいたい、弱い部分を出している女性像」を感じます。

一方で役者でなく私人としての石田さんはお茶目です。
猫に声を入れて遊んだり、動物と遊ぶ日記を書いたり、
ドラマ内の裏風景も「一人の視聴者」として楽しんでいる。

役と普通の姿にギャップを抱き、魅力を感じるのです。
魅力に年齢は関係ありません。どんな人も子供っぽい部分があります。

子供っぽさはわがままではありません。人を不幸にさせるものでもありません。
愛です。いとおしいと感じるものです。

石田ゆり子さんは僕から見れば年上のおばさんですけれど、
インスタで見る彼女はおばさんでなく、年が違い友達のような雰囲気を出しています。

何でしょうねえ、この感覚は。

感覚の正体はこちらだと思っています。
彼女は他人に化けると、とたんに人が変わります。

こっちの石田ゆり子さんを知ると、ほれぼれしますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪