石田ゆり子がポンコツかわいいってどういうこと?

画像元:http://www.fujitv.co.jp/

石田ゆり子さんに関していろいろ調べると、
大半の人が「40を超えた女性なのに、かわいい」述べています。

中には「ポンコツかわいい」って言われているのですが……
ポンコツかわいいって表現に違和感を抱いたので調べてみました。

 

ポンコツかわいいの語源

画像元:http://girls-und-panzer.jp/

ニコニコ大百科によると、ポンコツかわいいの意味は、
「残念可愛くてどうしようもない愛すべき人物」です。

語源がありました。

調べる前はポンコツ”なみに”かわいい、と、
一部の言葉を省略した表現だと思っていたのです。

由来はアニメ「ガールズアンドパンツァー」に出る人物、河嶋桃です。

※ガルパンはいいぞ~(宣伝)

見た目は釣り目で眼鏡をかけ、キツそうな性格をしているなあ。
性格もクールでしっかりした子だと思ったら、
話が進むたびに、沸点が低く感情的な描写が目立っていきます。

話が進むにつれ、へっぽこで弱い部分がボロボロ出てきて、
視聴者にとって「初めに思い浮かべていたキャラ」と、
話が進むたびに現れるダメっぷり」にギャップが生まれる。

結果「当初、思っていたよりポンコツすぎて」、
「ダメっぷりがかわいい」と評価される人物をポンコツかわいい子だそうです。

 

石田ゆり子のポンコツエピソード

画像元:http://www.crank-in.net/

ポイントとして

  • 石田ゆり子を見て連想するクールさ、計算高さ
  • 実際に見て感じるダメっぷり、天然の数々

画像元:http://www.fujitv.co.jp/

石田さんは女優の天海祐希さんと一緒にフジテレビで、
「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」という番組を持っていました。
(今年の1月に番組を終了)

番組内容は居酒屋で石田ゆり子さんと天海祐希さんがママとなり、
料理やお酒をふるまうところ。

ゆり子さんはお酒の入れ方を間違えたり、
火のついていないフライパンでいつまでも炒めごっこをしていたり、
焼いているお餅を平気で落っことしたりと、
「女優」では決してみられない姿をさらしました。

その点、天海祐希さんがカバーしてバランスが整っています。
俳優の小栗旬さんがゲストに招かれた際、
石田ゆり子さんの面白い対応を見て、にやにやしていたそうです。

※ 小栗さんは山田優さんと結婚しています。

実際、石田さんのような人がいたら、
優さんが目の前にいようとも、でれでれになると思いますよ。
むしろ奥様と一緒にデレデレしているかもしれません。

こういったかわいさがあるから、かわいいと思えるのです。
なお石田さんは普段、生活においてこれらを意識して美を作っています。

彼女の美に対するこだわりはこちら。

 

役者「石田ゆり子」はかっこいい

画像元:https://www.cinematoday.jp/

僕をはじめ、石田ゆり子さんの姿について、
ほとんどが「ドラマでの人物=石田ゆり子の本質」だと思っています。

石田さんが最ブームのきっかけとなったドラマが「逃げるは恥だが役に立つ」です。
主人公(新垣結衣)のおばさん、百合を演じています。

百合さんは「おばさん」といわれるのが嫌。
若いころはモテていたのに、結局誰とも結ばれなかった人物です。
(ドラマだと、百合さんは最終的に年下の男性と結ばれる)

そこから知った人は百合さんを通し、石田ゆり子=百合おばさんと思ったでしょう。

今やっている身辺警護人で、石田さんは大臣をやっています。
大臣の石田さんは、駆け引き心を持ちながら、
島崎(キムタク)に守られることを望む女性です。

恋愛要素はないはずなのに、島崎に守られたいという雰囲気を持ち、
「付き合ってもおかしくない」ものを漂わせています。

身辺警護人で見るゆり子さんはポンコツドジっ子な部分がありません。
むしろ周りから完璧を求められ、ストレスをため込んでいる印象が強い。

(百合おばさんと違う)

ドラマで見る彼女を通し、
「石田ゆり子のプライベートもこんな感じだろうなあ」と、
どういうわけかわからないけれど、思ってしまう
のです。

なお彼女の演技力についてはこちらでふれておりますので、
ぜひ合わせてお読みください。僕がすごいと思う部分は……

 

フォトエッセイでの石田ゆり子

画像元:https://www.amazon.co.jp/

石田ゆり子像をつくるものとして、石田さんが出した本(フォトエッセイ)があります。

エッセイで見る石田さんは真面目で、素直な文章が心地よく、
本を読んだ後に居酒屋番組のおろおろっぷりを見ると、

「こんな石田さんもかわいい!
というより、エッセイのゆり子さんから全く想像できない!!」

ギャップを感じて愛おしさを抱くのです。

ドラマで魅せる石田ゆり子、エッセイで魅せる彼女、
インスタで魅せる普段の彼女、バラエティ番組で魅せる彼女……

いくつかは違い、いくつかは共通している。
いろんな石田ゆり子を見て、ひかれていくのだと思うのです。

ちなみに石田さんの本に関する評価はこちらにあります。
特にLilyは読んでおくべきです。

 

実は計算高くないか?

画像元:https://www.instagram.com/yuriyuri1003/

石田ゆり子さんを「ポンコツかわいい」や「ギャップ萌え」
という評価もあれば、反対もあります。

「石田ゆり子のあざとさが目に付いて、好きになれない」だの、
「石田ゆり子、絶対わざとああいうことをしているよ
(計算高いよな、自己中だよな、あの女)」
と、アンチもいます。

知恵袋他を調べると、ひがみコメントも結構見かけました。
40代後半なのに「かわいい」という好印象を与える評価に対し、
腹立つ人だっています。人には感情があるのだからしょうがない。

石田さんのポンコツぶりを「かわいい」と評価するか「計算された演出」と受け取るのか?

僕は天然だと思うのですが、あなたはどうです?

なお、似た女優としてこちらのかたがおります。
この方は60代でAKBに挑戦するなど、石田ゆり子さんとは違う方向に飛んでおり、
70代なのにかわいいと思ってしまうのです。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪