村雨辰剛の好きなタイプで絶対に外せない”3つの理念”!

画像元:https://www.instagram.com/tatsumasa.murasame/

今週土曜日の世界ふしぎ発見に、
タレントで日本庭師のスウェーデン人、
村雨辰剛さんが出ます。

とてもかっこいい肉体を持ち、
すでに既婚者かなあと思った結果、
まだ結婚していないことに驚き

今回、彼はどういう人が好きなのか?

気になって調べてみました。すると……

 

村雨辰剛が結婚できない理由

画像元:https://ten-navi.com/dybe/6548/

初めに村雨さんは彼女がいるかどうかわかっていませんが、
現時点では収入面から結婚することができないとインタビューで述べています。

男たるもの、収入が理由で結婚したくてもできない!
という気持ちは大変わかります。

世の中をいろいろ見渡しますと、男が無収入状態でも結婚する人はいます

女性が収入元になればよく、男は専業主夫として家事をこなす男子もいるのです。

村雨さんは日本の庭園に見せられ、かつ日本の徒弟制度に憧れを抱いております。

徒弟制度をはじめ日本の様々な伝統や文化、
考え方など色々学ぶことによって、日本男児の生き様も学びます。

僕も日本人であり、両親の影響からかこういう考えを持っていたのです。

「男たるもの、家族を養うだけの収入がないと結婚できない」

結婚できないと考えている理由の一つが収入ですからね。

村雨さんにとって日本男児の生き方を捨ててしまえば、
結婚は簡単にできると僕は観ています。

画像元:https://youtu.be/pkuwmMM8Mrc

しかし日本男児の生き方を捨てるとは、
これまでの自分の理念や考えを否定するのと同じであり、
絶対にやらないだろうとみているのです。

スウェーデンにいる村雨さんの育ての父親は軍人であり、
日本人的な考えを持っております。

教育は人格形成に少なからず影響を与えるため、
ナンパな兄ちゃんになる確率はほぼないとみているのです。

家族を養うだけの力は男としてのプライドですもの。

ちなみにプライドはこういう言ところにもあります。
名前の由来を知ると、彼には凄い物語があるのです。

 

帰化の条件は結婚以外にもある

村雨さんは現在日本人です。
外人が日本人に帰化する条件として、誰もが思い浮かぶこと。

日本人と結婚しているですね。だから村雨さんには奥さまがいるはずだ。
しかし現時点で村雨さんに奥様がいない。どういうことだと。

日本人と結婚していなくても

  1. 日本で5年以上住んでいる
  2. 日本で3年以上社員として生活する(バイトは不可)
  3. 日本語で意思疎通できる能力

他にも細かい指摘があるのですけれど、独身であっても十分帰化できます。

詳しいことは上記にある動画を見ていただくとよいかと思われます。

 

村雨辰剛の好きなタイプって?

画像元:https://www.instagram.com/tatsumasa.murasame/

村雨辰剛さんのインタビューや動画などを見ても、
どんな女性が好きなのかについて述べておりません。

村雨辰剛さんはどんな女性が好きなのか。
本人のみぞ知ることであり、深く追い求めることではありませんが……

反対の視点こと”村雨さんを好む女性のタイプ”について書きます。

どんな人が村雨辰剛を好むのか。

まず村雨辰剛さんといえば筋肉体操に出るほどの、肉体美を誇る細マッチョな男性です。

無駄な贅肉もなく30歳を超えても美男子です。
見た目だけを見て「いいなあ」と好む女子はいます。

外見から「この人なら大丈夫」と思う安心感が一番目。

画像元:https://www.youtube.com/watch?v=QXiQAXb7uKo

続いて村雨辰剛さんの性格はO型。
O型といえば好きなものにとことんのめりこむ傾向があります。

一方で別の部分にも簡単に手を伸ばし、
一つの専門的趣味×複数の仕事でせめる器用なタイプ
です。

参考としてこちらの男性がおります。

広い世界と視野を持つからこそ、女性によってはついていけない部分もあるでしょう。

村雨さんが持つ古風の世界観についてこれる女性が二つ目。

世界観及び血液型関連として村雨さんは特定の何かに対してこだわる傾向が高い。

元々造園にアルバイトから弟子入りした時、
徒弟制度にあこがれていた部分がありました。

彼なりのこだわりを受け入れてあげる、いや共感できる女性が三番目です。

現在村雨さんはタレントの傍ら本業の庭師として、
顧客の意見や想いをくみ取りながら仕事をこなしています。

顧客の中から3つの条件を満たした出会いがあり、結婚できればいいな。

 

関連記事:全男子必見!村雨辰剛に学ぶイケメンとみなされるコツ!

関連記事:外人庭師村雨辰剛の本名に込められた深すぎる物語が凄すぎて震えた



ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪