コムドットやまとは会社の社長?事務所の設立理由や業務内容を紹介!

コムドットやまと




 

チャンネル登録者数180万人超えのYoutuberコムドットは2020年10月に事務所を設立しています。

 

コムドットのリーダーのやまとが事務所を立ち上げて

社長としてチャンネルを運営をおこなっているようですが、

なぜ事務所を設立したのかその理由や業務について追求します。

 


コムドットやまとが事務所を設立した理由

登録数が100万人超えたあたりから、

いろいろな事務所からオファーがたくさんあったようですが、

事務所には入らずに、自分たちでやりたいという強い気持ちは変わらなかったので、

オファーは受けずに事務所を立ち上げたようです。

 

やまとは「起業すること」が2年前から考えていた夢で、

単純に自分たちでやる事がかっこいいと思うから事務所を設立したと言います。

 

コムドットを始めてから2年目の決断をした事になります。

この決断の早さはやまとのリーダーとしての自覚の現れです。

 

設立した理由についてはこちらの動画で語っています

 

youtuberが事務所に所属するとYouTuberの活動をサポートしてもらえるというメリットがありますか、

コムドットは事務所には所属しない方針であると以前から動画で宣言していました

 

 

所属してしまうと、いまままで通り自由に活動できなくなるというデメリットがでてきます。

過激な内容や著作権や肖像権などの制限を受けてしまうと

活動の幅が狭くなってしまいますが、

事務所に所属しないことを決めて、

会社を設立したドットコムは奇想天外な動画を届けてくれるでしょう。

 

設立した会社の名前は非公表

社長としての業務が心配すぎるくらい多い

コムドットやまとが設立した会社名は非公開になっています。

 

会社の名前が少し気になりますが、時が経てば動画で発表してくれることを願います。

 

今までも動画の企画などをしていたやまとですが、社長としての業務が増えます。

 

【コムドット】事務所社長としてのやまとの業務

UUUMを筆頭とするYouTuberのプロダクションは、

YouTuberとマネジメント契約を結んで手数料の20%を徴収しています。

 

その20%が重くのしかかりプロダクションを辞めるYouTuberがで始めているようです。

 

コムドットは、自分達で会社を設立したので、

広告収益から手数料を引かれることがありません。

 

といってもそのようなプロダクションがしてくれる業務を全部自分たちでやらないといけないから

動画をとって編集して投稿するのも大変なのに、

もっと忙しくなってしまいますね

 

コムドットの設立した事務所の仕事としては

・メンバーへの給与や確定申告などの経理関係や株式投資

・企業案件の獲得

・2021年5月に設立した自身のアパレルブランド「Birdog」の運営

・オフ会の企画や運営

 

メンバーへの給与や確定申告などの経理関係や株式投資

事務所なのでもちろんメンバーのお給料の管理と確定申告などの経理はしないといけませんよね

会計の人を雇っているんでしょうかね?

あとは株式への投資もあわせて行っているとの情報もありました

 

 

企業案件の獲得

企業案件の動画は有名なyoutuberしか受ける事のできない企画だどいわれています。

見てくれる人が多いチャンネルではないと宣伝効果がないからです

 

最近の動画だとこれが企業案件でした

動画概要欄に

こんばんはゆうたです!!
今日の動画は案件動画!!
韓国料理を食べたんですけど、やっぱ韓国料理って美味しいよね。
冷凍食品なのにプリプリしてたし!
ちなみに韓国のもので1番好きなのはトッポギです。
もちもちしててめっちゃ美味しいよね!
てかあれって餅なのかな?
嚙み切れる餅って感じか?
普通の餅はあんまり得意じゃないけどトッポギは好きです。
じゃあ今日はこの辺で。おやすみ〜グンナイツ

提供:Qoo10

🎉今年一発目のメガ割スタート!!
https://bit.ly/3bvFhiv
メガ割期間中、このURLから商品を購入すると、期間中のお買い物分全額キャッシュバックされちゃうかもーー!!
詳細は動画で要チェック👀

カクテキキムチについて
5:54〜冷凍との案内をしておりますが、正しくは冷蔵でのお届けになります。

と記載されていました

 

こういった企業案件はプロダクションに所属すると受けやすくなるということで、

プロダクションに所属するyoutuberがいるようです。

 

コムドットはそれを自分たちで営業するなりして案件を獲得しているんですね

 

 

アパレルブランド「Birdog」の運営

ドットコムは、アパレルブランドに参入してまだ日が浅いですが、

すでにファンが付いているので、

5月17日に販売開始したアイテムは即完売という人気ぶりだったようです。

 

オフ会の企画・運営

 

今はコロナ禍でなかなか行う事ができないようですが、

定期的に地方でのオフ会も行っているので、

その企画や運営を行わなければなりません。

 

 

毎日動画を投稿するのはかなり忙しいはずです。

 

今までよりかなりの仕事量が増えたので、

睡眠時間がきちんと確保できているのか心配になってしまいます。

 

 


まとめ

ドットコムのやまとが会社を設立し、

今後更に広範囲での活動が期待できそうです。

 

動画の企画やグループの方向性などを全て決めているやまとは、

本当のドットコムの頼れる柱と言えます。

 

頼れるリーダーが社長として、ドットコムをどのように引っ張って行ってくれるのかこれからが楽しみです。