インスタにある佐藤仁美激痩せ最新画像に超衝撃を受けた

画像元:https://www.instagram.com/sato.hitomi.19791010/

今週の世界仰天ニュースに赤楚衛二さんのほか、
朝どらのベテラン女優である佐藤仁美さんも出演します。

僕の中で佐藤仁美さんといえば女優でなくグラビアアイドルです。

一時期、激太りしていたころがあってびっくり。

さらにやせてもっとびっくり。

ビフォーアフターがインスタ画像にあり、しゃっくり(!?)したのです。

まずは下記画像をご覧ください。

 

インスタにある佐藤仁美のビフォーアフターが…

画像元:https://entert.jyuusya-yoshiko.com/satohi-yase/

佐藤仁美さんのインスタ画像を調べるために、グーグルを使って検索しますと、
すぐに太ったときの写真(上記画像)が出たのです。

あごをみて「嘘だろ、別人だよね?」混乱しました。

インスタグラムを見ますと、ビフォーアフターがあり、
「本当に良くここまでやせたなあ」感動しました。

画像元:https://www.instagram.com/sato.hitomi.19791010/

まずおなか、妊娠中の赤ちゃんのようにでていたのに、
現在の佐藤さんはひっこんでおります。

インスタグラムにある画像をすべて見たところ、
佐藤さんが激太りしていたころの写真はありません。

かわりに飯が食いたくなるような画像が多く、見ているだけで腹が減ってきたのです。

現在ダイエットしている方は、あまり見ないほうがいいと思います。
腹が減って「欲・望・開・放!」とリバウンドへ向かいやすい。

ちなみに太っているころの佐藤仁美さんは誰かに似ているな。
体型は似ておりませんが、顔はこちらの女優にそっくりだなと思ったのです。

 

佐藤仁美はなぜこんなに太ったの?

画像元:https://www.instagram.com/sato.hitomi.19791010/

佐藤仁美さんが太った理由は食生活の管理をしていなかったから。
朝から昼までお酒を飲み、よく食べよく寝た結果です。

いつの間に太ってしまったのでしょう?
もっとも太っていた時期はNHK朝ドラ「ひよっこ」を放映していた2017年です。

皮肉にも太っていたころの佐藤仁美さんが、
脚本家から見たら「俺のイメージ通り」だったそうで。

佐藤さんが太っている自分を嘆くツイートをしたところ、
共演者からも「やせなよ」忠告を受けたそうです。

いろいろあって決心したのですね。
ダイエット一つにも物語があるの、本当に面白いです。

なお、ダイエット話で面白い人といえばこちら。
先日、ある番組でプロポーズを受けて、結婚へ至りました。
彼女に関するエピソードがいろいろ面白いので、ぜひお読みください。

 

激やせはライザップのおかげ?

画像元:https://www.instagram.com/sato.hitomi.19791010/

佐藤仁美さんはやせるための手段として、肉体改造で調べるライザップを利用しました。

ライザップといえばぼくの場合、経済評論家の森永卓郎さんです。
彼も見事におなかが出ていたのに、引っ込みましたからね。

佐藤仁美さんはボクシングジムに通い、体を動かして少しずつやせていったのですね。

3か月以上続けた結果、
61kgあった体重が49kg(-12)へ、ウェストが20cmも減ったとか。

ライザップの宣伝はもちろん、耐えた佐藤仁美さんもすごい。

リバウンドしないところを見ると、
佐藤さんにとって「リバウンドのメリットを感じさせない」メニューを考え、
実行させたのだろうなとみています。

 

佐藤仁美がリバウンドすると思う?

画像元:https://www.instagram.com/sato.hitomi.19791010/

見事に体重を落とした佐藤仁美さん。今後、リバウンドしそう?

思ったのですが、する気配はありません。

  1. 太っているころより、やせたほうが良いと実感しているため。
  2. 運動の楽しさを知って、太るのが難しくなったため

佐藤仁美さんのインスタグラムを見ると、
時においしそうな食材も載っているのですが、
初期に比べて肉体改造へ励んでいる姿も写っているのです。

肉体を含めて、あらゆる改造は最初が辛い。
やらなければならないことがたくさんありますし、
時に弱音を吐きたくなることもあります。

僕だってある部分の改造を行う際、
今までのやり方を一つずつ否定していかなければならず、
「苦しいなあ」思うときがありますから。

友人は体を壊して入院したほどです。

画像元:https://www.instagram.com/sato.hitomi.19791010/

しかし数か月、みっちり意識して改造に励むと、佐藤仁美さんのように成果が出るわけです。

現在、佐藤仁美さんと同じようにダイエットへ励んでいる場合、
リバウンドして「もっと太ったらどうしよう」思うかもしれません。

心の問題が大きいので、トレーナーをはじめ、
日記に自分の不安を書いておけば、いいのではないかと思っています。

ぜひやってみてください。

なおこちらの芸人女性はダイエットの楽しさを実感したのか、
ダイエット成功後はこんな生活
を送っています。

リバウンドによる恐怖を超えるなら、
肉体改造、楽しい~♪ と感じるのが一番です。

ABOUTこの記事をかいた人

ミーハー男Taichi

僕はサラリーマンという平凡な毎日を送ること早10年目を迎えました。 職場ってなんとも言えない独特な人間関係がありますよね。。。 当ブログでは、そんな職場などで、朝のあいさつから始まる軽い雑談や、昼休みに同僚とランチをする時などに使える『会話のネタ』を、最新トレンド情報を中心に紹介していきます。 あなたの生活に少しでもお役に立てれば嬉しいです♪